いいことがあった翌日は心まで華やぐカラーパンツに上品Vネックを【2020/10/12コーデ】

チャレンジングなヴィヴィッドオレンジには優しげなアイボリーカラーを合わせて品よく仕上げて
※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます
たまたま機内で隣に座ったイケメン僧侶とマスク越しで長々とおしゃべりをする嬉しいハプニングのおかげで、なんだか女性ホルモンが一気に増えたような気がした日曜日。そのせいか出社する月曜日には華やかな色が着たくなり、ビビッドオレンジのボトムスに挑戦してみる気持ちに。すべて派手色にするのではなくお顔に近いトップスをオーソドックスなアンサンブルニットで自分らしく着こなして。今度お説教でも聞きに来てくださいと連絡先を渡されたけれど、お説教なら聞きにいってもいいよね。
カーディガン¥32,000・クルーネックニット¥30,000/スローン パンツ¥48,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) シューズ¥37,000/RHC ロンハーマン(ピッピシック) ピアス¥26,000・バングル¥68,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) ネックレス¥48,000/ジェンマ アルス
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

▼「カラーパンツ」を使ったコーデの関連記事もチェック

What's New

Read More

Feature

Ranking