細身で女らしく、キレイめに進化したモノトーンの「 ローファー」 で着こなしをアップデート

キレイめな秋スタイルを楽しめる新しいローファー、色柄別に着こなしのヒントも取り入れて

夏のカジュアルな着こなしを経て、キレイめな気分が盛り上がってくる今いち押しの足もとが「ローファー」。本来メンズライクなアイテムだけど、今季は細身で女性らしいデザインに。


ブラックローファー×モノトーン

堅く見えがちな黒も今季はデザインに遊び心あり。潔くモノトーンで着れば、しゃれ感UP

新鮮ローファー1_1

スクエアトゥにエナメル加工、シルバーの大きなバックルと、旬なディテールがつまったローファー。シンプルなモノトーンスタイルに合わせると、一気に洗練された雰囲気に。

靴¥93,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) シャツ¥30,000(サルヴァトーレ・ピッコロ)・ワンピース¥75,000(ドゥロワー)/ドゥロワー 六本木店 パンツ¥15,000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ネックレス¥42,000・三連イヤカフ(右耳)¥19,000・楕円イヤカフ(左耳)¥18,000・リング(左手)¥30,000・(右手)¥63,000/マリハ(マリハ)



ホワイトローファー×フェミニンブラウス

きちんと感と抜け感を兼ね備えた白ローファーなら女らしいトップスと相性抜群

新鮮ローファー1_2

白スニーカーをキレイめに履く感覚で、今年手に取りたいのが白ローファー。女性らしいブラウスに合う端正さがありながら、ほどよい抜け感にもひと役。ベルトやタッセルなどデザインのあるものを選んで。

靴¥56,000/フラッパーズ(ネブローニ) ブラウス¥22,000/インターリブ(サクラ) パンツ¥23,800/ショールーム セッション(サージ) バッグ¥180,000/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ) ピアス¥92,000・リング¥155,000/マリハ 伊勢丹新宿本店(マリハ)
新鮮ローファー1_3

イタリア製のしなやかなレザーで、履きやすさに驚くはず。べっ甲チェーンがうんと新鮮。

靴¥39,000/エストネーション(ディファイナリー) ブラウス¥13,600/シップス 有楽町店(シップス) パンツ¥19,000/ゲストリスト(レッドカード) バッグ¥47,000/TOMORROWLAND(マージ シャーウッド) ピアス¥45,000/イセタンサローネ 東京ミッドタウン店(ヴァガス) バングル¥86,000/スープリームス インコーポレーテッド(バニー)
【Marisol10月号2020年掲載】撮影/酒井貴生(aosora/人物) 魚地武大(TENT/物)ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) スタイリスト/松村純子 モデル/小濱なつき

What's New

Read More

Feature

Ranking