ぷるぷる・モチモチ肌に気分も上がる! finiで知った「シェービング美容」の素晴らしさ【マーヴェラス原田の40代本気美容 #332】

丁寧にスキンケアしているのに、肌の調子がなんだかいまいち……。そんな時こそシェービング! なかでも、単に毛を剃るだけではなく“古い肌を脱ぎ捨てる(!!)”ことができるというfini(フィニ)のエステ級シェービングは受ける価値大いにあり!です。
fini渋谷ヒカリエ店

気温下降と共に代謝がドカンと落ちる冬。さらに、マスクありきの生活による急激な“肌落ち”が気になっている方、多いと思います。かく言う私も肌がごわついて汚れを抱え込んだ毛穴が続出、マスクの下で口周りのうぶ毛は濃く育っているし……で、思わず鏡を放り出しそうになりました。

そんな時に思い出したのが「fini」シェービングとフェイシャルケアを融合した、1度で2倍、いえいえ、何倍も“おいしい”施術が受けられるサロンです。

フィニの渋谷ヒカリエ店

私が訪れたのは渋谷ヒカリエ店。コスメフロアの一角にあり、アクセスも抜群!

finiの施術ルームはシンプルで清潔

施術スペースはこんな感じ。顔のシェービングであればローブなどに着替える必要もないので、気負わずに通えます。

  • finiのシェービングは、まず丁寧なクレンジングから

  • この蒸しタオルでの拭き取りですでにうっとり

finiのフェイスシェービングには、肌の状態や悩みに合わせて3つのコースが用意されています。私は落ちきった肌を徹底的にケアすべく、うるおいもハリも透明感も欲張れるクリスタルスキン シェービングコース(約90分 ¥12000)に決定。カウンセリングを受けた後は、さっそくクレンジング開始。ここで早くもエステ技が炸裂! 肌の汚れやメイクを優しく丁寧に落としきり、温かな蒸しタオルで包み込まれて……。この時点でもう夢見心地です。

  • finiのシェービング前のトリートメントは力加減が最高

  • フィニのシェービング前のトリートメントは血行もアップしてより角質をとりやすい状態にする重要な下準備

その後はフェイストリートメント。ご覧下さい、この手技。リズミカルで柔らかなタッチと指先や関節を使った絶妙な圧で、マスクの下でこわばった肌をじっくりもみほぐしてくれるんです。血行もよみがえり、鈍化していた肌がイキイキとして柔らかくなっていきます。

  • フィニの角質に水分補給を施すハイドレーション

  • finiのクリスタルスキンシェービングコースだと、ジェービング前にピュリファイングジェルも受けられる

そしてマスクで水分補給(写真左)。これ、しつこいようですが(笑)シェービングサロンなんですよ!

でも実は、ここまでの手順はすべてパーフェクトなシェービングのためでもあるんです。そしてお次はクリスタルスキン シェービングでしか受けられない、ピュリファイング(右)。何を塗っているかというと、角質柔軟効果のあるジェルなんです。

そう、フィニが素晴らしい理由はここにあるんです。これらの施術はすべて“シェービング美容”をかなえるための下準備。フェイストリートメントやモイスチュアケアで肌をうるおいで満たし、肌を柔らかーくした状態でシェービングを行うことで、うぶ毛だけではなく、水分を吸って浮き上がった老化角質までをも除去できるというわけ。もちろん、初回のトライアルにぴったりのシルクスキンシェービングコース(約60分 ¥7000)にもハイドレーションのステップが含まれていますので、どのコースを選んでもフィニのシェービング美容を十分に実感できると思います。

いよいよフィニのシェービング本番へ

というわけで長くなりましたが、いよいよシェービングに突入。 先ほどまで優しくトリートメントを施してくれていたスタッフさんが、長年愛用するカミソリを手にするとたちまち敏腕理容師に変身! いっそう優雅な手さばきで、私のうぶ毛と古い角質を取り除いてくれます。

キワのキワまで攻めるフィニのシェービング

鼻の下はもちろん、眉間にまぶた……。とにかく“キワのキワ”まで攻めてくれるのがまた快感。シワまでのばして刃をあててくれるので、隠れたムダ毛もいらない角質も見逃しません。目を閉じていると、ジョリジョリという音が聞こえてはくるのですが、肌への感触はとってもソフト。シェービングとは思えないほどの心地よさです。

フィニのスタッフさんが使っていたカミソリ

ちなみに、こちらが私の施術を担当してくださった方のMyカミソリ(刃は施術ごとに取り換えるのでこのときはすでに外されています)。いい感じに使い込まれていて、技の熟練度が分かりますね。

finiの仕上げのモイスチュアパックを受ける頃にはシェービングとトリートメント効果で驚くほどの透明感!

シェービング後はひと皮むけて生まれ変わった肌に、たっぷりと栄養を注ぎ込むエイジングケアパックを。ちなみに、基本コースであるブライトアップシェービング(約75分 ¥9000)では肌質に合わせて4種類のパックが用意されています。

さて、このパック後の肌をご覧あれ!自分でいうのも何ですが、めちゃくちゃ明るくなっています。うぶ毛や角質が、どれだけ自分の肌に影を落としていたのかがよく分かる……。ちなみにうぶ毛って、帯電するため空気中の汚れまで引き寄せるんですって。うぶ毛除去は肌を清潔に保つためにも重要な役割を持っているんです。

そしてそして、何よりも感動するのは手触り。柔らかくてモチモチで、嘘ではなく大げさでもなく本当に「手のひらに吸いつく」んです。これぞまさに古い肌を脱ぎ捨てた生まれたての肌! うぶ毛と古い角質の下に、こんないつまでも触れていたい肌が眠っていたなんて……。まだまだ私も捨てたもんじゃないな、と変な自信が芽生えてしまうほど。この感動を、1人でも多くの人に味わっていただけることを願ってやみません。

シェービング後の肌に優しいフィニのオリジナルスキンケアもあり

その後は、シェービング後の肌に優しい独自開発のスキンケア(写真)で仕上げてくれて、アフターカウンセリングを経てすべてのコースが終了。

シェービング後の透明感ある柔肌を長く保つモイスチュア ローション(120mL ¥5000)とシェービング後のデリケートな状態の肌をやさしくしっかり保護するエッセンシャルベール クリーム(30g ¥8000)は、その場で購入もOK。心地よいノバラの香りが癒しのこちらのコンビは、シェービング後はもちろん、肌が敏感に傾いた時のお守りコスメとしてもおすすめです。

夏に向けてはボディのシェービングもおすすめ!

ちなみにfiniでは、フェイスシェービングのオプションとして背中や襟足などのシェービングも受けられます。私は、今度行くときはレフ板効果を期待してデコルテをお願いしようかな、と思っています。さらには毛穴対策のトリートメントも受けられる(一部店舗)とのこと、こちらも見逃せません。

フィニの店頭カウンター

どんより曇った肌をパッと明るく、しかも経験したことがないほどぷるぷる・モチモチのうっとり肌に変えてくれるfiniの美容シェービング。硬くこわばった大人の肌にこそ必要な美容習慣だと断言します。この感動をあなたもぜひ!

  • WEB美容エディター 原田千裕
  • ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。
イラスト/ユリコフ・カワヒロ

What's New

Read More

Feature

Ranking