精油の力でバリア&プロテクト。ukaの“お守り”コスメでかなえるクリーンビューティ【マーヴェラス原田の40代本気美容 #339】

“新しい日常”のなかでも楽しく使えて、名実ともにクリーンビューティをかなえてくれるuka(ウカ)のアミュレットシリーズ。自分のお守りアイテムにしてもいいし、気の置けない友人へのちょっとしたギフトにもいいかも。
ukaのアミュレットシリーズは全5品
キーカラーは、医療従事者へのオマージュを込めた深い青。

ukaの新プロダクト・Amulet(アミュレット)。アミュレットとは、厄除け・招福・加護など人の願いを象ったお守りのこと。いま“新しい日常”で求められるバリア&プロテクトを、日々使うアイテムによってかなえてくれるラインアップです。しかも自然のパワー・精油を用いて心地よく、しかも美容の面でも抜かりなく、というところがまたukaらしい。

ukaのネイルオイルアミュレット

指先を護るのは、ukaのスタープロダクト・ネイルオイル。2018年のホリデーに数量限定で発売され人気を博した“Amulet”のバージョンアップ版です。注目の成分は、マダガスカルの広葉常緑樹・ラヴィンサラの精油。抗菌作用や免疫力を高める働きに優れていて「無人島に1本だけ持っていくならラヴィンサラ」と言う医師もいるとか。その爽やかな香りは、ストレスフルな心までほぐしてくれるはず。

同じく爽やかな芳香のティーツリー、そこにイランイランやネロリ、サンダルウッドが絡み合いセンシュアルにまとめられた香りは、知らず知らずのうちに習慣になること請け合い(5品の中で、このネイルオイルだけが香りがちょっと異なるんです!)。ukaならではのシナラ&アルガンオイルの保湿力で、指先のしなやかさとプロテクトを同時にかなえてくれる、まさに女性のお守りアイテムです。

ネイルオイル アミュレット 5mL ¥3800/uka<数量限定発売中>

ukaのハンドウォッシュアミュレット

毎日何回も洗う手のために、ハンドウォッシュもuka仕様でご用意。ヤシ由来の肌に優しい洗浄成分をはじめ、保湿に優れたシロキクラゲ多糖体・2種のセラミドでうるおいをキープ。そこに近年抗ウィルス活性で注目を集めるクロモジ抽出水、長い間腐らないという長寿の樹・トタラ樹皮のエキス、さらに古来から防腐剤としても用いられてきたタイムホワイトの精油で、すっきりと洗い上げるチカラをプラス。ティーツリーやレモンも顔をのぞかせる澄んだ爽やかな香りで性別も年齢も問わず、誰もが楽しく使えます。

ハンドウォッシュ アミュレット 300mL ¥2500/uka

ウカのボディウォッシュアミュレット

上のハンドウォッシュ、実はボディに使ってもOKなのですが(!)、こだわりを持って使い分けたいならこちらのボディソープを。保湿成分のシロキクラゲ多糖体と2種のセラミドに加え肌フローラをサポートする乳酸菌、ラ・フローラ EC-12をプラス。きちんと洗いながら常在菌ケアができちゃいます。しかもデリケートゾーンにも使えるそう。優しく、そしてしっかり洗い上げて肌本来のバリアもケア。本当に頼もしい!

ボディウォッシュ アミュレット 300mL ¥2500/uka

ukaのヘアオイルミストアミュレット

タイムホワイトにトタラ、自然のプロテクトパワーを髪にもぜひ。二層式のヘアオイルミストは水分と油分のバランスを整え、扱いやすい髪へと導く人気アイテム。今回はミネラルや葉緑素が豊富で髪を健やかに保つクマザサ葉エキスを配合し、さらに従来製品よりオイルも10%増量。余計なものを引き寄せる髪の静電気を抑え、よりしなやかな髪へと整えます。精油の力とダブルで保湿しながらプロテクト。UVケアにもひと役買うというのだから恐れ入ります。

ヘアオイルミスト アミュレット 50mL ¥3500/uka

ukaのハンドクリアーミストアミュレット

ラストはサトウキビ由来のエタノール88%配合のハンドクリアミスト。気軽に持ち歩けて、細かいミストは手と指先にくまなく噴霧できて即、さっぱり。乾いた後にふわんと香るティーツリーやタイムホワイトの香りも、まさにクリーンビューティ。男性が使っても嫌味じゃないです。また、セルフでネイルカラーを塗る前の下準備として爪についた油分や水分を拭きとる時にもおすすめ。ネイルがきれいに映えますよ。

ハンドクリアミスト アミュレット 50mL ¥1300/uka

ukaのアミュレットシリーズはプロモーション方法もユニーク
新生活習慣、始まる。ukaはプロモーション方法も天才!です。

“新しい日常”のなかで気負わず使えて、名実ともにクリーンビューティをかなえてくれるukaのアミュレットシリーズ。健やかなコンディションを応援してくれるパワフルな精油を味方につけて、忙しない年末年始も楽しく、軽やかに過ごしましょう。

  • WEB美容エディター 原田千裕
  • ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。
イラスト/ユリコフ・カワヒロ

What's New

Read More

Feature

Ranking