肌免疫の要・ランゲルハンス細胞に着目。LPS配合スキンケア「immuno」は要チェック【マーヴェラス原田の40代本気美容 #350】

免疫ビタミン・LPSをはじめとするナチュラル&オーガニックなパワー、そしてホリスティックな香り。ランゲルハンス細胞に着目して生まれたエイジングケア「immuno(イミュノ)」で肌と心に強くしなやかな美しさを取り戻そう。
オーガニックコスメのimmuno

肌免疫の要として注目されるランゲルハンス細胞。紫外線や乾燥、大気汚染などの外的刺激、そして今年ならマスクの摩擦、とさまざまなストレスにさらされる肌を監視して、有事の際には周囲に伝達。さらに自らもトラブルのもとを攻撃し、沈静化も担います。いわば守りも攻めもできる肌のガードマンともいうべき存在です。

でも悲しいかな、ランゲルハンス細胞は歳を重ねるほどに減少。30歳がピークとも言われているので、肌が元気をなくし、シミ・シワ・たるみなどの悩みが現れ始めるアラフォー世代はまさにランゲルハンス細胞の守護が衰えてきたことを最も痛感するお年頃かもしれません。

immunoからは現在6アイテムが発売中

そんなランゲルハンス細胞の働きに着目して生まれたスキンケアがあるんです。その名もimmuno。しかもアイテムは全て天然由来成分95%以上。私たちの中でにぶり始めた“美しくなるための力”を自然界に存在する成分で目覚めさせる、クリーンだけど攻めるチカラを秘めたスキンケアなんです。

イミュノはパッケージにバガス紙を採用

その心意気は見た目にも現れています。バガス紙や生分解性資材の積極活用、封シールなし。パワフルなレッドと生成りのナチュラルカラーのコントラストが映えるパッケージも、葉脈のようななめらかなラインが施された外箱も、素朴さと洗練が共存していて美しい!

そして肝心のキー成分はというと……今のご時世ゆえ、別の角度からも注目を集める“免疫ビタミン”・LPS。実はさまざまな美容効果が期待でき、ランゲルハンス細胞の活性化にも欠かせない成分だそうです。ちなみにimmunoに配合されているのは、奇跡のリンゴと呼ばれる無農薬無肥料のリンゴ由来。そしてLPSの効果を高める酵母由来のβグルカンも配合されています。さらにはポリフェノール豊富なアルペンローズエキス、ハリ低下に立ち向かうウチワサボテンエキスなど、エイジングケアに適した植物成分をふんだんに配合。大人肌のオフェンス&ディフェンスをがっちり固めてくれそうな頼もしい組み合わせです。

オーガニックスキンケアのimmunoのクレンジングと洗顔料

では、immunoのラインアップをご紹介しましょう。まずはクレンジング。この“洗いモノ”2品にもLPSとβグルカンが配合されています。

左はクレンジングバーム。体温で心地よくとろけながら汚れを絡めとる、しっかりしたテクスチャーが心強い。タイガーナッツ油やバオバブ種子油など年齢が気になる肌を優しくいたわるオイルを用いて、肌の土台を整えます。W洗顔不要。

そうだ、言い忘れてました。実はimmunoってDUOやCANADELで知られるプレミアアンチエイジングが手がけているんです。だからクレンジングバームの実力は言わずもがな、ですよね。しかも共同開発のパートナーは、コスメキッチンでおなじみマッシュビューティラボ。天然由来素材へのこだわりと環境への取り組みは、こちらもご存知の通り。このコラボから誕生したimmunoは、かなり本気のオーガニック×エイジングケアコスメブランドだということがお分かりいただけると思います。

本題に戻りましょう。右の洗顔料はソープナッツエキスなど、肌にも自然にも優しい洗浄成分を採用。泡立ちが良く、とても心地いい洗い上がりです。メイク前の洗顔に使うとなんだかキメが整うような気がして、最近の朝洗顔はもっぱらこれ。ふんわりと香るラベンダーやローズマリーの香りも癒しです。

immuno アドバンスド クレンジングバーム 90g ¥4600、同アドバンスド クリアフォーム 80g ¥3600/プレミアアンチエイジング株式会社

immunoの先行型オイル美容液アドバンスドエッセンスオイルAG

immunoのスキンケアは、オイル先行型。天然由来成分99%、ホホバオイルやナッツブレンドオイル、シュガースクワランなどを配合したエッセンスオイルを洗顔後の肌に。まずびっくりしたのはその香り! この1品だけ、ラベンダーではなく特別な香りを纏っているんです。

それは、クローブやカンファー、シナモンなどが力強く広がるスパイシー&オリエンタルな芳香。洗顔で癒された後、この香りが鼻腔に届くと気分がシャキッとして、お疲れ肌に爽快な喝を入れてもらった感じが。しっかり大地に足をつけているような“安定感”が心に備わります。この香りでも免疫、グーンと上がりそう。

immunoのスキンケアは3ステップ

オイルの後には、アルコールフリーでさらりと優しい化粧水を。先に使ったオイルとともにうるおいをググッと引き寄せ奥まで届けてくれます。シメはクリーム。スーパーフードのチアオイルやアサイーオイルとともに、免疫ビタミン・LPSがラインアップ中で最高濃度配合されているそう。

immunoのアドバンスドグロウクリーム

ソフトなイエローを帯びたクリームは、手に取るとやや濃厚。ですが肌にのばしたとたん、びっくりするくらいみずみずしく心地よく肌に広がります。うるおいキープ力も素晴らしく、乾燥小ジワのお悩みなんて、即座に蹴散らしてくれそうな頼もしさ。冬の肌でもこの3ステップで十分うるおうと思います。

immuno アドバンスド エッセンスオイル AG 30mL ¥6500、同アドバンスド スキンコンディショナー 120mL ¥4000、同アドバンスド グロウクリーム 30g ¥6500/プレミアアンチエイジング株式会社

immunoのアドバンスドデイエマルジョン

実は、日焼け止め乳液もあるんです。朝のケアのラストはクリームではなくこちらでOK。SPF 17・PA++なので、リモートワークDAYにもぴったりです。

immunoのアドバンスドデイエマルジョンのテクスチャー

テクスチャーはしっかりめで、保湿力上々。白浮きも膜感もベタつきもなく、ピターっと密着、なめらかな美肌に仕上がり気に入っています。何より、ラベンダーの香りの日焼け止めって気持ちが安らぎます。

immuno アドバンスド デイエマルジョンUV 30g ¥3500/プレミアアンチエイジング株式会社

immunoからは来春に美白オイルも発売予定

最後にもうひとつニュースを。
来年2月には早くも新作が仲間入り。美白タイプの先行型オイル美容液です。こちらも肌免疫に着目した設計で、深海微生物由来成分や紅藻由来のペプチドをキー成分に、皮膚科学の視点で選んだ赤い色の天然植物由来成分をプラス。さらに、じっくり深く届く油溶性ビタミンCも高配合されていて美白期待値、かなり高め! 香りは洋酒のような甘さを持つダヴァナを核に、オレンジとハーバルノートが絡む優美なアロマ。お手入れ気分も盛り上がります。こちらは発売までしばしお待ちを。

immuno アドバンスド エッセンスオイル AG 30mL ¥6500[医薬部外品]/プレミアアンチエイジング株式会社<2021年2月22日(月)発売>


免疫ビタミン・LPSと植物のパワー、そして香り。肌も心もしなやかさを取り戻せそうなオーガニック×エイジングケアコスメimmuno。公式WEBストアと全国のコスメキッチン(一部店舗を除く)で手に入りますよ。

  • WEB美容エディター 原田千裕
  • ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。
イラスト/ユリコフ・カワヒロ

What's New

Read More

Feature

Ranking