美女組No.82 KB
No.82 KB
ノーダウト!イントロクイズが超得意な昭和を生きる糸の切れた凧
身長:160cm
職業:会社員(管理職)・フリー翻訳、コラムニスト
My favorites:旅行(36か国・地域)、映画鑑賞(年50本)、読書(月10冊)

40代、等身大の悲喜こもごもを分かち合いましょう。ケビ子の婚活記も見てね!

Instagram:yakkosan_everyday

Instagram:kbandkbandkb

Twitter:Kebiko_JAPAN

【日本おやつの旅】伝説の万能調味料マキシマム、おやつもハズレなし(宮崎県)

ステイホームで旅気分。全国のお菓子で旅行気分を味わいたい。第2回目は宮崎県。
GO TO会社とGO TO自宅ばかりしていたら感染再拡大となってしまった。
そろそろ我が家も旅行でもしたいな~なんて思っていたところだったのに。


ということで家族会議の結果、ひとまず全国のおやつを取り寄せてそれっぽい気分を味わうことが決まった。


第2回目は宮崎県。
ボスの奥さんが宮崎出身で、お薦めのお菓子を聞いてみたのだ。


  • 【日本おやつの旅】伝説の万能調味料マキシマム、おやつもハズレなし(宮崎県)_1_1-1

    伝説の万能調味料だそうだ。

  • 【日本おやつの旅】伝説の万能調味料マキシマム、おやつもハズレなし(宮崎県)_1_1-2

    マキシマム。肉や野菜にも抜群らしい。

  • 【日本おやつの旅】伝説の万能調味料マキシマム、おやつもハズレなし(宮崎県)_1_1-3

    見た目は普通のスナック。

テレビでもたびたび紹介されているという宮崎県のマキシマムという調味料を使ったポテトスナック。我が家はほぼ毎晩ポテトチップスなどのポテトスナックを食べるので、これは食べないという選択肢がない。


パッケージの裏には「魔法のスパイス、マキシマムとは」という説明が記載されている。宮崎が生んだ伝説のスパイス、旨味が凝縮された特製オリジナルスパイスだそうだ。どうやらこのスパイスを肉にまぶして焼くと大層美味しいのだそうだ。
原材料にしょうゆ、かつおの文字が見える。なるほど、和風の旨味スパイスなのだろう。


ネットで取り寄せられないかと探して見たところ、アマゾンで3個パックを発見した。
現地で買うよりは割高だろうが、まあ旅費だと思えば仕方がない。
届いて試食。
うん、普通に美味しい。
思ったよりはスパイシーでもなく、しかしうまみはある。
なかなか、であった。


【日本おやつの旅】伝説の万能調味料マキシマム、おやつもハズレなし(宮崎県)_1_2
もう一つある。
ボスのお土産。宮崎高千穂のお土産、「栗九里」
栗きんとんなのだが、見た目はやはり地味だ。
派手なパッケージの栗きんとんは寧ろ食指が動かないので、そこは問題ないだろう。


わら半紙のような袋から出てきたのはこれまた地味なお方。
そして、特筆すべきはその材料。


栗と砂糖、そんだけ。


これは最高の予感。
 
  • 【日本おやつの旅】伝説の万能調味料マキシマム、おやつもハズレなし(宮崎県)_1_3-1

    地味だ。

  • 【日本おやつの旅】伝説の万能調味料マキシマム、おやつもハズレなし(宮崎県)_1_3-2

    地味すぎる。

  • 【日本おやつの旅】伝説の万能調味料マキシマム、おやつもハズレなし(宮崎県)_1_3-3

    栗と砂糖だけ!

小さめにカットして食べてみた。


お、おいしい!
なにこれ!栗の味しかしない。


そりゃそうだ。栗と砂糖だけなんだから。
まさにそういう味。


思わぬ美味しさに半分一気に食べてしまった。
【日本おやつの旅】伝説の万能調味料マキシマム、おやつもハズレなし(宮崎県)_1_4
宮崎には行ったことがない。
したがってなんの情報も持っていない。
しかし、パワースポット巡りが好きなので、高千穂という天孫降臨神話の地は訪れてみたいとは思っている。


宮崎良子は宮崎出身だろうか。



いずれにせよ、気分は宮崎だ。


What's New

Read More

Feature

Ranking