メガネでも“脱・老け見え”のポイントは色合わせ&スニーカーにあり!

2017年4月4日
シャツ&スカートの定番コーデも新鮮なベージュ×グリーンに挑戦! 足元はスニーカーではずして
最近ほんのり目がかすむ。目薬だけじゃごまかしきれなくなってきたし、しかめっ面でおでこにシワ寄せるのも得策ではないので“肌映りがよく見えるメガネ”を探しにお昼休みにお出かけしよう。
メガネが似合うのはやはり安定のトラッドコーデ。定番の白ベージュも素敵だけれど、春だし、ここは色遊びで新生トラッドに挑戦してみて! 深いグリーン色なら赤みの強いベージュにもマッチしてくれるので新鮮な印象にしてくれそう。
シャツ¥23,000/八木通商(オリアン) スカート¥38,000/ウィム ガゼット青山店(バレナヴェネツィア) メガネ¥38,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(ディータ) バングル¥16,000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(アーロン) バッグ¥24,000/アパルトモン 青山店(サンドラ ロバーツ) スニーカー¥5,800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)
撮影/魚地武大 スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵

What's New

Feature

Ranking