‘はくだけで気分が上がる、アラフォーフレンドリーなボトム’とは・・・!?【Marisol1月号】

コロナ禍で「せっかくなら、出かける時は気分が上がるおしゃれがしたい!」という意識の高まりや、近年のマキシ丈ブームの影響で、パンツ派多めだったアラフォー世代でもスカート人気は高まるばかりなのです。
スカート上手

▲Marisol 1月号で特集!『私たち、もっと「スカート上手」になりたい!』より

 

今、アラフォー世代の心を捉えているのはスカートスタイル。‘こうなりたい’の気持ちがすべて叶う、まさにアラフォーフレンドリーなボトムが、スカート。

 

最近よく聞く「せっかく出かけるならちょっとドラマティックな恰好で例えばその答えの1例は、冬に映えるエブールの白のスカート、「もっとリラックス気分で」なら柔らかなエイトンのニットスカートで、「華が欲しい!」ならヴェルメイユ パー イエナのジャカード花柄スカート・・などなど、明日はきたいスカートが必ず見つかる大特集をMarisol1月号でチェックしよう!

 

 

 

Marisol1月号は各ネット書店でもご購入いただけます!

What's New

Read More

Feature

Ranking