ロングブーツが完全復活!アラフォーが女っぽく履きこなすポイントは?【40代 冬の足元コーデまとめ】

今シーズン、トレンドにカムバックしたロングブーツ。履くだけでエレガントに、お洒落に見えるロングブーツは投資して正解! 今年はスカートやワンピースに合わせて女っぽく履きこなすのが気分。40代のための女っぷり満載・ロングブーツコーデをお届けします。

①ワンピース×ロングブーツコーデ

ロングブーツにワンピースをふんわりとかぶせた今シーズ注目のバランス! 秋に着ていたワンピースにニットやジャケットをレイヤードして、ロングブーツを合わせるだけで印象がガラリと変わる。

■ペリーコ サニーのロングブーツ

白シャツワンピース×コート×ロングブーツコーデ

白シャツワンピース×コート×ロングブーツコーデ

真っ白なシャツワンピースには、優しげなニュアンスの出るチャコールグレーのコートに、同色系グレーのカシミアストールをぐるっと巻いて。真冬の白と重めの黒ブーツのバランスが絶妙。

ワンピース¥12,000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) コート¥63,000/ヴェルメイユ パー イエナ青山店(ヴェルメイユ パー イエナ) ストール¥25,000/ロエフ 六本木店(ロエフ) サングラス¥52,000/アイヴァン 7285  トウキョウ(アイヴァン 7285) バングル¥58,000/ギャラリー・オブ・オーセンティック(エンド) バッグ¥41,000/サードマガジン(MARIE TURNOR) 靴¥55,000/アマン(ペリーコ サニー)

撮影/酒井貴生(aosora) スタイリスト/福田亜矢子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

■ネブローニのロングブーツ

ロングカーディガン×ワンピース×ロングブーツコーデ

ロングカーディガン×ワンピース×ロングブーツコーデ

帽子とワンピースをトレンドのブラウントーンで揃えて全体的に統一感を。薄手のアイテム同士を重ねることで生まれる繊細な奥行きが、上質な女らしさにつながる。ダークブラウンのブーツでコーデを引き締めて。

カーディガン¥28,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) ワンピース¥31,000(プラージュ)・ブーツ¥82,000(ネブローニ)/プラージュ 代官山店 バッグ¥32,000/マルティニーク ルコントルミネ有楽町店(アニタ ビラルディ) サングラス¥46,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン7285) 帽子¥14,000/メゾンドリリス コインネックレス¥15,000/ジェンマ アルス(アルス) ブレスレット¥11,000/アクアガール渋谷(ベンアミュー)

撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

■ペリーコのロングブーツ

ジャケット×ワンピース×ロングブーツコーデ

ジャケット×ワンピース×ロングブーツコーデ

ライトグレーのニットワンピースにテーラードジャケットを羽織ったオフィス対応コーデ。パンプスではつまらないので太い筒のロングブーツを履いてモードなエッセンスをプラス。

ジャケット¥58,000/ル フィル ニュウマン新宿(ル フィル) ワンピース¥43,000/オンワード樫山(ベイジ,) サングラス¥32,000/アイヴァン 7285  トウキョウ(アイヴァン 7285) ネックレス¥18,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥122,000/ジミー チュウ 靴¥86,000/アマン(ペリーコ

撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

■ネブローニのロングブーツ

ざっくりニット×ワンピース×ロングブーツコーデ

ニット×ワンピース×ロングブーツコーデ

実はニュアンスカラーのワンピースの印象替え&寒さ対策に、グレーニットをレイヤード。ニットを重ね着するだけでガラリと印象が変化! 薄手のワンピースを真冬に着るなら、足元はトレンドのロングブーツでおしゃれ度を上げつつ、寒さ対策もバッチリ。

ワンピース¥20,000/エムセブンデイズ(SHOP Marisol)・ニット¥29,000/ティッカ ブーツ¥78,000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ/スタイリスト私物

撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/吉村友希 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

■サルトルのロングブーツ

コート×ニット×キャミソールワンピース×ロングブーツコーデ

コート×ニット×キャミソールワンピース×ロングブーツコーデ

チョコレート、ココア、オレンジ……スイートな響きのカフェカラーだけど、それぞれにニュアンスと奥行きのあるあいまいトーンだから、大人の色っぽさへ昇華。深みのあるオレンジは、スカートではなくニットの下に仕込んだキャミソールワンピ! ニュアンスカラーのロングブーツがコーデをより一層エレガントに仕上げてくれる。

コート¥69,000/ロンハーマン(エブールフォー ロンハーマン) ニット¥80,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ワンピース¥38,000/アパルトモン 青山店(オズマ) サングラス¥38,000/アイヴァン  PR(アイヴァン) バッグ¥21,000/フラッパーズ(ツァニキリス)靴¥120,000/ゲストリスト(サルトル/ハウント代官山)

【Marisol11月号2020年掲載】撮影/三瓶康友(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/徳原文子 モデル/竹下玲奈 構成・文/三尋木奈保

②プリーツスカート×ロングブーツコーデ

きれいめコーデに欠かせないプリーツスカート。今シーズンはロングブーツを合わせてモードな雰囲気に!

■ペリーコのロングブーツ

ショートコート×プリーツスカート×ブーツコーデ

ショートコート×プリーツスカート×ブーツコーデ

カシミヤと同等の極細繊維、スーパー180'sウールを使用した上質コートでリッチな気分に。上品な艶と滑らかさが魅力のメルトンコートは実はショート丈もバランスがとりやすいのでおすすめ。例えばボリュームのあるスカート+ロングブーツをあわせるときもカジュアルなのにエレガントに着こなせる。

コート¥120,000/オーラリー ニット¥26,000/カオス表参道(カオス) スカート¥17,000/アンクレイヴ サングラス¥33,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥4,500/エリオポール代官山(サンデーガール) バッグ¥45,000/ジャンニ キアリーニ銀座店(ジャンニ キアリーニ) ストール¥59,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(アソース メレ) ブーツ¥86,000/アマン(ペリーコ)

撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

■ネブローニのロングブーツ

ニット×ジャケット×プリーツスカート×ロングブーツコーデ

トレンドの"スカート×ロングブーツ"はスマートな上半身がマスト。ウエストをアウトにしたとしてもスッキリ見えするハイゲージのショート丈ニットをロングジャケットのインにすると、足元がロングブーツでも重たくならずすっきりしたバランスがとれる!

ニット¥28,000/オーラリー ジャケット¥24,000・スカート¥17,000/アンクレイヴ バッグ¥54,000/アマン(ペリーコ) ロングブーツ¥78,000/フラッパーズ(ネブローニ) ピアス¥35,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ) ネックレス¥16,000/シップス 有楽町店(グリン)

撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

■ネブローニのロングブーツ

パーカ×プリーツスカート×ロングブーツコーデ

フーディ×プリーツスカート×ロングブーツコーデ

プリーツスカート×ロングブーツの女っぷりコーデにあえてフーディを合わせた、大人の休日コーデ。ダークブラウンのフーディならカジュアル過ぎず大人な雰囲気に。ロングブーツでトレンド感を演出。

フーディ¥10,000/ザ ストア バイ シー 代官山店(カラフル スタンダード) スカート¥27,000/アルアバイル(ルル・ウィルビー) ピアス¥29,000/ショールーム セッション(マリハ) バングル¥70,000・リング¥30,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店 靴¥78,000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥65,000/アルファPR(アエタ)

撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

③ツヤスカート×ロングブーツコーデ

ツヤスカートとロングブーツの異素材MIXがおしゃれ! これだけでコーデがこなれて見える!

■サルトルのロングブーツ

コート×ニット×ツヤスカート×ロングブーツコーデ

コート×ニット×ツヤスカート×ロングブーツコーデ

ペールトーンコーデでまとめるなら、小物も黒ではなくベージュにして色味を揃えて。ふわりゆらりと揺らめくシフォンスカートとエレガントなロングブーツがベストマッチ。

スカート¥23,000・コート¥92,000/カオス表参道(カオス) ブーツ¥120,000/ゲストリスト(サルトル/ハウント代官山) ニット¥36,000・肩にかけたカーディガン¥39,000/スローン バッグ¥49,000/ザ ストア バイ シー 代官山店(メゾンボワネ)

撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

■ペリーコのロングブーツ

フリース×タートルネックニット×ツヤスカート×ロングブーツコーデ

フリース×タートルネックニット×ツヤスカート×ロングブーツコーデ

タートルネックニット&ツヤスカートのシンプルコーデに、細身のスエードロングブーツをあわせるだけで一気にいい女風に仕上げてくれる。ツヤ素材のスカートとマットな質感のブーツという異素材の組み合わせがオシャレ。

スカート¥38,000/ザ ストア バイシー 代官山店(イレーヴ) ブーツ¥86,000/アマン(ペリーコ) アウター¥48,000/サードマガジン ニット¥23,000/スローン バッグ¥160,000/アパルトモン 青山店(ジュゼッペ ザノッティ)

撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

■ペリーコのロングブーツ

Vネックニット×ツヤスカート×ロングブーツコーデ

Vネックニット×ツヤスカート×ロングブーツコーデ

濃度高めの色合わせは素材感の緩急ですっきり見せて。まろやかなピンクニットは、白っぽさとブラウンみを絶妙にブレンドした印象的な一枚。こっくりしたブリックレッドのスカートを合わせて、今季らしい濃度のおしゃれを堪能して。モヘアとツヤ、素材感のコントラストでメリハリをつけて、くどくならない工夫を。ダークブラウンのロングブーツが、ウォーム系の服の色合わせになじみつつ全体を引き締めるポイントに。

ニット¥42,000/カオス表参道(カオス) スカート¥45,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) 帽子¥10,000/メゾンドリリス バッグにつけたスカーフ¥10,000/アパルトモン 青山店(ピエール ルイ マシア) バッグ¥120,000(ザネラート)・靴¥86,000(ペリーコ)/アマン

【Marisol11月号2020年掲載】撮影/三瓶康友(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/徳原文子 モデル/竹下玲奈 構成・文/三尋木奈保

■ネブローニのロングブーツ

リブニット×ツヤスカート×ロングブーツコーデ

リブニット×ツヤスカート×ロングブーツコーデ

品のあるグレージュワントーンコーデはきれいにまとまり過ぎてはつまらないので、筒が広いスエードのロングブーツを合わせ個性的に仕上げて。スエード素材なら優しいカラーコーデにも馴染んでくれる。

リブニット¥14,000・スカート¥16,000/SHOP Marisol(エムセブンデイズ) スカーフ¥12,000(マニプリ)・ブーツ¥78,000(ネブローニ)/フラッパーズ バッグ¥39,000/メアリ・オル・ターナ バングル/スタイリスト私

撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/吉村友希 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

④タイトスカート×ロングブーツコーデ

タイトめなトップス×長めのタイトスカートにロングブーツを合わせIラインを意識したすっきりコーデ。肌の露出はなくても女らしい雰囲気に。

■ペリーコのロングブーツ

シャツ×タイトスカート×ロングブーツコーデ

シャツ×タイトスカート×ロングブーツコーデ

お仕事コーデにロングブーツを合わせるなら、色みの違うベージュを重ねたワントーンスタイルが最適。ブーツ以外の小物はベージュトーンで揃えると端正な服装になじんで、全体がきれいめな印象となり、きちんと着こなせる。

シャツ¥29,000/エンケル(ネプラ) スカート¥49,000(シーオール)・ピアス¥28,000(フェイ アンドラダ)/カオス表参道 ストール¥41,000/シップス 有楽町店(アソースメレ) バッグ(17.5×27.5× 5 )¥89,000/ドゥロワー 六本木店(ワンドラー) ブーツ¥86,000/アマン(ペリーコ)

撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵
※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

■ネブローニのロングブーツ

ニット×カーディガン×ロングタイトスカート×ロングブーツコーデ

ニット×カーディガン×ロングタイトスカート×ロングブーツコーデ

肌ざわりが柔らかいスカートは実は吸湿発熱効果のある素材なのでかなりポカポカ。ハイゲージのニット、ロングのタイトスカート、ロングブーツでとことんIラインを意識。歩くたびにスカートのバックスリットからのぞくロングブーツがオシャレ!

スカート¥16,000(エムセブンデイズフォーオフィス) ニット¥29,000・カーディガン¥31,000/スローン スカーフ¥16,000(マニプリ)・靴¥82,000(ネブローニ)/フラッパーズ ピアス¥24,000/レヴ トーキョー(レヴ トーキョー) バッグ/スタイリスト私物

撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/吉村友希 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

⑤柄スカート×ロングブーツコーデ

個性的な柄スカートを大人っぽく着こなすなら、足元は黒のロングブーツで引き締めて。筒が広めの黒ロングブーツは履き回し抜群なのでぜひ手に入れて!

■フラテッリ ジャコメッティのロングブーツ

ロングカーディガン×タイダイ柄スカート×ロングブーツコーデ

ロングカーディガン×タイダイ柄スカート×ロングブーツコーデ

タイダイ柄のスカートはロングカーディガンからちらりと見えるくらいの配分がベスト。独特なグリーン×ブルー配色の引き締め役が黒のロングブーツ。黒が入ることでシックに大人っぽくまとまる。

カーディガン¥36,000/アングローバル(イレーヴ) スカート¥29,000(ロンハーマン)/スーベニア カットソー¥9,000(RH ヴィンテージ)・2 重にしたネックレス¥39,000(ハルポ)/ロンハーマン 帽子¥14,000/メゾンドリリス ストール¥25,000(ロエフ)・靴¥135,000(フラテッリ ジャコメッティ)/ロエフ 六本木店 バッグ¥57,000/アマン(エレメ)

撮影/魚地武大(TENT) スタイリング協力/池田メグミ 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

⑥人気ブランドの注目ロングブーツ4選

数年前からジワジワ来ていたロングブーツが大ブレイク。ちょっと筒が太めなタイプに注目!
人気ブランドのロングブーツ4選
1)今季トレンドの乗馬タイプ。フォルムが美しい万能な一足。ブーツ¥140,000/ドゥロワー 六本木店(フラテッリ ジャコメッティ) 
2)話題の筒が太めのタイプ。切り替えデザインで見た目はすっきり。ブーツ¥86,000/カオス新宿(ペリーコ) 
3)ブラックの型押しとポインテッドトゥがシャープなイメージ。スパイス使いに効果的。ブーツ¥87,000/フラッパーズ(ネブローニ) 
4)やや細身なシルエットでエレガントなムード。ブーツ¥65,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(チェンバー)
【Marisol9月号2020年掲載】撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ 取材・文/塚田有紀子

▼あわせて読みたい

  • いま、40代が夢中になるブランドのまとめ!【2020秋冬・レディース服トレンド】

    ライフスタイルが変わりつつある今、アラフォーが「グッとくる」10大ステディブランド、7大ECブランドを一挙ご紹介! ただ素敵なだけではもの足りない。ブランドのフィロソフィーや女性像に心動かされるから、その服が好きになる、欲しくなる・・・。服選びにも少しずつ変化が出始めている今、40代の2020秋冬トレンドをナビゲート。

What's New

Read More

Feature

Ranking