YouTuberデビュー!?で年末もスリッポンコーデで忙しく駆け抜けて【2020/12/28コーデ】

きちんと感のあるネイビートーンで揃えたワンツーコーデには、小物で華やかさをプラス
※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます
動画編集スクールの同期君(15コ下)の相談内容は、修行をしたいから起業している知り合いを紹介して欲しいというもの。ベンチャー社長が頭によぎったけれど今は気まずいから年明けならと軽く承諾。そして私にYouTuberになれと提案される。今、顔出ししない独身アラフォーの日常のルーティーン動画がじわるらしい。僕が編集手伝いますから!と懇願されて、とりあえずスマホで日常の何気ない動画を撮影することに。とりあえずフラットシューズとパンツスタイルで歩いているシーンを撮り、顔は映さずに凛とした気品を醸しだすフリルシャツでエレガントに食べているシーンを撮って、同期君に送信。
コート¥120,000/エブールギンザシックス(ebure) パンツ¥31,000/オンワード樫山(ベイジ,) シャツ¥22,000/エストネーション(エストネーション) ピアス¥12,000/アマン(アンセムフォー ザ センセズ) バッグ¥34,000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥35,000/アマン(ペリーコ サニー)
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

▼「黒パンツ」を使ったコーデの関連記事もチェック

What's New

Read More

Feature

Ranking