美女組No.102 yucco
No.102 yucco
植物療法士として15年ほど研究・サロンワークをしています。
身長:157cm
職業:植物療法士・スポーツアロマトレーナー
My favorites:旅をすること。食べること。靴とバッグが大好きです。

ハーブとアロマを中心に、旅・おいしいもの・美容・ファッションなど自由に綴らせていただきます。

スポーツする方々の体・メンタルをサポートしたい!

学生の頃は陸上競技をしていた私。カラダのことを知ろうともせず、ケガばかりしていました。そんな人たちの役に立ちたくて、スポーツトレーナー資格を取りました。
スポーツする方々の体・メンタルをサポートしたい!_1_1
ハーブやアロマを「療法」として使う方法をお伝えする講師業と、私が使ってお相手に(マッサージなどで)施すセラピスト業、どちらも大好きです。

セラピストとしては、アロマセラピストとスポーツアロマトレーナーという2つの資格を持っています。アーモンドなどの植物油に、心身の状態に合う精油を入れたオイルマッサージという点は同じです。

違いは、アロマセラピストはリラクゼーション、スポーツアロマトレーナーはリカバリーを主にしているというところ。

スポーツのほうは「この動きはどの筋肉を使っていて、その筋肉は骨のどこに付いているか」とか「疲れている時にどんな栄養素が必要か」などなど解剖生理学がより必要で、マッサージのほかにストレッチやトレーニングを指導したりもします。

解剖生理学って、いつも何気なく使っている自分の心身を1つ1つ知る学問なので、やればやるほど「人間ってすごいなぁ」と思いますし、五体満足に生んでくれた両親への感謝も大きくなります。
心身の仕組みを知っていると、スポーツに関わらず色んな時に役立ちます。
相手の状態を察して声を掛けたり、自分の疲れに気づいて休むようにしたり。

スポーツは、心と体を使ってエネルギーを燃やす活動です。
使いっぱなしにしてケアしなかったり頑張りすぎて使いすぎたりすると、ケガに繋がってしまいます。
特に私たちの世代は約40年モノの体ですから^^

大好きなスポーツを、少しでも長く楽しめるために、しっかり休む事が必要です。
先日はサッカーの試合後、すぐにストレッチを施したら「すごく楽になった」と言ってもらえてとても嬉しかったです。
カラダには自然治癒力という疲れを取ろうとする機能が備わっているので、それが働きやすくするように助けるのが、セラピストができることなのかな、と思っています。

体を動かしたら、しっかり水分摂って休む時間を作るだけれも、全然違います。
ただでさえ新型コロナで心がすり減るような日々、皆さまも頼れる人に頼りながら、ご自身を労わってお過ごしくださいね^^

What's New

Read More

Feature

Ranking