【2020年下半期マリソル ベストコスメ】スキンケア大賞、ベース大賞、メイク大賞を発表!

2020年下半期、多くの制約ある重苦しい新生活の中でアラフォーを支えてくれたのは、やっぱり先進のコスメたち。そんな視点も踏まえ美賢者たちが選んだ今季のベスコスは今まで以上に頼りがいある逸品ぞろい!
【2020年下半期マリソル ベストコスメ】スキンケア大賞、ベースメイク大賞、メイク大賞

スキンケア大賞

ポーラ

B.A ローション

このローションなしで肌の未来予想図はもう描けない!(ビューティジャーナリスト 安倍佐和子)

肌のコンディションが化粧水ひとつでこんなに変わるのかと感嘆!(ビューティエディター 入江信子)

スキンケア大賞 ポーラ B.A ローション

後天的に美肌の遺伝子をオンにするという独自のテクノロジーが今季の美容業界を席巻。美容のプロたちを魅了した。肌質だからとあきらめていたアラフォーも美肌がかなう可能性を高めた理論も実力も秀逸。120㎖¥20,000

各社渾身の技術を結集した傑作ぞろいの下半期を制した逸品!

ハリ弾力を高める遺伝子のスイッチをいっせいにオンする実力がスゴイ!

「生まれつきを超える、まだ見ぬ肌の可能性をどきどきするほど引き出してくれるローション。上向きにもっちりキメがふくらむ肌効果と芳しい余韻、そして圧倒的な満足感」(安倍)。

「ダルダルしていた肌がふわっとふくらみ、同時に顔のラインにシュッとシャープさが出る。この硬軟・両刀使いっぷりに夢中。さらに肌がうるおうのはもちろん、乳液などの油分モノでないのにつやめきも!」(入江)。

ベース大賞

アンプリチュード

コンプリート フィット パウダー スティック ファンデーション

絶世美肌で覆われる変貌ぶり! なのに品よくさりげない(美容エディター・ライター 近藤須雅子

クール&エレガントを着こなすよう。しゃれ肌になれる(美容エディター 松本千登世)

ベース大賞 アンプリチュード コンプリートフィット パウダー スティック ファンデーション

パウダースティックという新感覚が話題に。SPF25・PA++ 全9色各12g¥7,600

スティックの心地よさと、パウダリーの仕上がりが合体。

絶妙テクスチャーと絶世美肌見え効果に”ぞっこん”の声続出!

「ベースメイク中に、鏡の中の肌がみるみる別人のように美しくなる、という体験は初めて! 淡いシミやくすみなんて雲散霧消。自分の肌が絶世の美肌で覆われたような変貌ぶりなのに、品よくさりげない。これさえあれば、少々の肌トラブルも気を張るイベントも怖くない、大人の肌の強い味方です」(美容エディター・ライター 近藤須雅子)。

「スティックをすべらせるとしっとりしたテクスチャーがするすると軽やかにほどけて、みるみる肌と一体化。まるで最高級のシルクオーガンジーをまとったように、素肌が透けながら欠点はふわっと見えなくなる印象」(美容エディター 松本千登世)。

メイク大賞

シャネル

レ キャトル オンブル 362

美しく、しゃれていてかっこいい。大人の完璧パレット(美容家 神崎 恵)

温かみもしゃれ感も! withマスク生活で大活躍のパレット(美容ジャーナリスト 小田ユイコ)

メイク大賞 シャネル レ キャトル オンブル 362

洗練とぬくもりを感じる絶妙な4色をセット。¥6,900

マスクでより強調される目もとにはやっぱり名品パレットの力。

ピンク×レッド×ブラウンの鉄板洗練カラーなら間違いなし

「ぬくもりを感じさせるしゃれ顔に。例えば、このパレットから1色をまとうだけ。ただそれだけで見たことのない新しい顔になれる。美しく、しゃれていて、かっこいい。ぬくもりのある色づきが大人の余裕を感じさせてくれるから、もう完璧なパレット」(神崎 恵)。

「温かみとしゃれ感を同時に演出できるピンクのパレットは、目だけで語らなければならないwithマスクメイクで大活躍。ピンクなのに可愛くなったり、腫れぼったくなったりせず、大人の目もとになれるのはさすがシャネル。リモートワークでマスクをしない日にはブラウンを活用したりと、捨て色ナシ」(小田ユイコ)。

【Marisol2021年1月号掲載】撮影/山口恵史 スタイリスト/郡山雅代 イラストレーション/ユリコフ・カワヒロ 取材・文/山崎敦子 大木知佳 構成/原 千乃

What's New

Read More

Feature

Ranking