「星のや」ブランドが海外初進出。「星のやバリ」が開業

2017年4月14日
インドネシア・ウブドの大自然を感じることのできる「聖なる川に向かう運河の集落」が誕生

「星のや」として海外1軒目、星野リゾートとして国内外合わせ37軒目の施設として、バリ文化・芸術の中心地であるインドネシア・ウブドに「星のやバリ」は誕生。
コンセプトは「聖なる川に向かう運河の集落」。ウブドの東側、約3ヘクタールの敷地内には、運河を模した3つのプール、プールに直接入ることができる30のヴィラ、渓谷に浮かぶ7つのガゼボ(バリ風の東屋)、渓谷を臨むダイニングやバリの伝統を取り入れたスパなど、ウブドの大自然を感じられる空間で構成されている。

「星のやバリ」の特徴のひとつ、建物の間を運河のように流れる3本のプール。熱帯雨林の中を流れるような最長70メートルの運河プールはヴィラへも流れ込み、部屋から直接入ることができる、ぜいたくなつくりになっている。

ジャングルの一部のようにつくられたカフェ・ガボゼは刻々と表情を変える渓谷ビューに面し、聖なる川「プリクサン川」のはるか上方にうかぶ不思議な空間。


また、家具や外壁には、伝統的な彫刻カービングが施されるなど細部にも工夫が凝らされていたり、バリをより身近に感じられるオリジナルのアクティビティが用意されていたりと、バリ島の集落に住んでいるような滞在が楽しめるようになっている。
星のやバリ
所在地: Br. Pengembungan, Desa Pejeng Kangin,Kecamatan Tampaksiring, Gianyar 80552 Bali, Indonesia

What's New

Magazine

Instagram

Facebook

Twitter

Feature

Ranking

Keywords