大人の可愛げ”くすみピンク”シャツは、肌なじみの良さで選んで

2017年4月13日
気分も上がるピンクシャツは、アラフォーはその色選びがモノを言う!

☆POINT

□大人のピンクは肌なじみのよさを重要視して
□体のラインに沿うとろみ素材で女っぷり強調
□カジュアルなボトムを合わせて「老け見え」回避

■上質なシルクにしゃれたスモーキー ピンクでエレガントの極み

フレンチシックなシャツの名門ブランド、エキップモン。上質シルクの流れるようなドレープ感と女っぷりの上がるグレイッシュなピンクで、カジュアルなデニムコーデもランクアップ。
シャツ¥29,000/サザビーリーグ(エキップモン) デニム¥19,000/アングローバルショップ 表参道(レッドカード) ピアス¥26,000/ココシュニック ブレスレット¥108,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥108,000/アマン(ザネラート)

■こちらもオススメ

1/4

2/4

3/4

4/4

01 シルキーピンクに胸もとのポケット使いでほどよいカジュアル感を。¥15,000/ミニョン エ アンシェヌマン ルミネ有楽町店(ルクスルフト)
02 オフィスコーデにも使えるピンクベージュ。Vネックのとろみシャツはきちんとコーデにもってこい。¥15,000/マイカアンドディール 恵比寿本店(マイカアンドディール)
03 後ろの着丈が長く、オーバーサイズで着られるシャツはボトムしだいで表情変化を楽しんで。¥18,000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー)
04 今季取り入れたいリネンシャツも大人ピンクで。ボーイズライクなゆるシルエットで一段上を行くシンプルカジュアルの完成。¥2,990/コエハウス 自由が丘店(コエ)
撮影/谷田政史(CaNN/人物) 魚地武大(物) ヘア/寺岡慎太郎(SIGNO) メイク/水野未和子(3rd) スタイリスト/松村純子 モデル/SHIHO

What's New

Feature

Ranking