ハットからシューズまで。今年らしい「白い小物の名品」5つ!

2017年4月10日
「名品」のラインナップも、シーズンごとにアップデートしたい。今年らしい着こなしになる白小物の名品を帽子からシューズまでご紹介。

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5


クリーンな真っ白な色。美しいフォルム。上質を知る大人のエレガンスの代名詞であるボルサリーノのパナマハット。「カジュアルからきれいめに仕上げたいコーディネートまで、『締めるところは締める』ハットとして欠かせない存在」とスタイリスト吉村友希さん。

きれい色の服が流行している今季、大活躍しそうなのが白いバッグ。スタイリスト森 陽子さんがひと目惚れしたのがジミー チュウのミニショルダー。大きなタッセルやスタッズ、チェーンのあしらいなどパンチが効いている。「なんでもない白のTシャツ+デニムもこれさえあれば決まる、アクセ感覚で使える逸品です」と森さん。

「パキッとした白を効果的に配したい」というスタイリスト松村純子さんが注目しているのがポインテッドのヒール靴。ピッピシックのパンプスは美しいトゥのラインとコンサバ過ぎないチャンキーヒールが今っぽくて“わかってるなー”という優秀な一足。

手もとにも白小物を。「見るたびに背すじが伸びるような、芯のある美しさ」とスタイリスト池田めぐみさんがお気に入りの時計がポアレの「マ・プルミエ」。白のレザーストラップにすればケースの品格を引き立て、今年らしい手もとになる。ストラップは付け替え可能でブレスレット感覚でも楽しめる。

スタイリスト福田麻琴さんがずっと欲しかったというひと粒パールのリング。ミキモトのパールリングは、シンプルでモダンなデザインなので、どんなスタイルでも自分らしさを引き立ててくれる。
1 ハット¥55,000/エストネーション(ボルサリーノ)
2 バッグ(H12×W18×D6㎝)¥163,000/ジミー チュウ
3 靴(ヒール5㎝)/スピック&スパン ルミネ有楽町店(ピッピシック)
4 時計(テクノサテンストラップつき)¥286,000・カーフレザーストラップ(別売り)¥22,000/ポアレブティック ニューオータニ店(ポアレ)
5 リング(アコヤ真珠/約8.5㎜)¥302,000/ミキモト(ミキモト)

撮影/魚地武大 スタイリスト/池田めぐみ 取材・原文/須藤由美

What's New

Magazine

Instagram

Feature

Ranking

Keywords