イメージ自在!なりたい女性像をかなえてくれる4タイプの春コート

いち早く春気分を取り入れるならまずは面積の大きいアウターから更新、が正解。新作コートから、着るだけでアラフォー理想の女性像をかなえてくれる4枚を厳選!

きれいめなのに、「華がある」!

with Color Coat

春気分を堪能できる華やかなピンク。大人も着やすい絶妙カラーを、端正なシングルコートであくまで上品に。

リネンコート×パンツコーデ
上品なトーンのピンクを、テーラードジャケットのような端正なシルエットに落とし込んだ美しいカラーコート。例えばコンサバ&地味になりがちなお仕事コーデも、この一枚をはおるだけできちんと感をキープしつつ一気に華やかに! コーデに自然と抜け感が出る、上質なリネン素材も今っぽい。

コート¥98,000/エブールギンザシックス(ebure) シャツ¥28,000/エンリカ パンツ¥23,000/ラグ & ボーン 表参道(ラグ & ボーン) サングラス¥40,000/アヤメ ピアス¥23,000・バングル¥73,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バッグ¥100,000/アマン(ザネラート) 靴¥80,000/ジミー チュウ

大人のカジュアル」を楽しめる

with Stand Fall Collar Coat

ロゴTシャツにカラーパンツ、“攻め”のカジュアルも、上質なステンカラーコートがあれば一気にこなれた大人のムードに。
ステンカラーコート×ロゴTシャツ×パンツコーデ
もとがトラッドなアイテムだけに、それ自体に"真面目"なムードがあるステンカラーコート。ロゴTにカラーパンツを合わせた旬度高めなカジュアルコーデも、上からステンカラーコートをはおるだけでぐっと落ち着いた大人の雰囲気に仕上がる。

コート¥78,000/オーラリー Tシャツ¥22,000/マディソンブルー ニット¥46,000・パンツ¥44,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) メガネ¥31,000/モスコット トウキョウ(モスコット) ネックレス¥29,000/ザ ストア バイ シー 代官山店(マリア ブラック) バッグ¥42,000/オルサ(オルセット) 靴¥95,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

ヘルシー」な魅力がある

with Field Coat

今季注目のフィールドコートは、 パリッとクリーンな白を選んでスポーティな中にも洗練された印象に。
フィールドコート×ニット×パンツコーデ
今の時代、「ヘルシーさ」もアラフォーにとって欠かせない魅力のひとつ。休日は真っ白なフィールドコートにキャップを合わせたユニセックスなコーデで颯爽と。さりげなく首もとにあしらったパールや上質な小物で、リラクシーな中にもちらりと女らしさをのぞかせて。

コート¥65,000/グラフペーパー ニット¥29,000/エイトン青山(エイトン) パンツ¥24,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) 帽子¥15,000/キジマ タカユキ ネックレス¥265,000/TASAKI バッグ¥98,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥89,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

女っぽい」のにいやみがない

Gown Coat

時には「女っぽい」を直球で楽しむ。透け感のある羽衣のようなガウンコートで軽やかに、優しげに。
ガウンコート×レーススカートコーデ
ほんのり透け感のあるコットンシルク素材のガウンコートを、レースのスカートと合わせてドレッシーに。とびきり女っぽいのにくどくならないのは、コートがもつ凛とした美しさとアイシーな色みのおかげ。足もとはあえてのスニーカーで。特別な日だけでなくデイリーにも着こなしたい絵になる一枚。

コート¥99,000・スカート¥98,000/エブールギンザシックス(ebure) ニット¥21,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) ピアス¥19,000・バングル¥61,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バッグ¥156,000/ジミー チュウ 靴¥20,000/ノヴェスタ  ジャパン オフィス(ノヴェスタ)
【Marisol3月号2021年掲載】撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア/左右田実樹 メイク/佐々木貞江 スタイリスト/徳原文子 モデル/SHIHO

What's New

Read More

Feature

Ranking