美女組No.164 kana
No.164 kana
抜け感と品のある大人カジュアルが好き。時々甘め。
身長:161cm
職業:美容関係(自営)
My favorites:お洒落をすること、食べること、ヨガ、愛してやまないアーティストのオタク活動。

スキンケアとお尻トレーニング強化中。
コーディネートの仕上げにリップを塗る瞬間が好き。
ニューノマールな時代、より自分軸を大切にしていきたいです。

Instagram:kanairt.i

5年後、10年後も健康で美しい爪を保つために。

ネイリストが教える、美爪のための簡単セルフケア。毎日の手洗いや消毒で爪は弱っていませんか?ぜひ実践して頂きたいことを紹介します。
私は、ネイリスト、エステティシャンとして二足の草鞋を履きながら、小さなサロンをしています。
5年後、10年後も健康で美しい爪を保つために。_1_1
お肌も爪も、
飾ることより素を健やかに美しく。

そんな思いから、爪に関してはネイルケアを重視しています。
美爪に欠かせないのはネイルケアと保湿!
なぜネイルケアが大事なのか?
それは、甘皮処理をすることにより、新しい(健康な)爪がスムーズに成長していくからです。栄養も行き届くようになります。
また爪の形が綺麗になったり、セルフネイルが塗りやすくなったり、ネイルが剥がれにくくなったりなどメリットはたくさん。

今、毎日の手洗いや消毒、冬の乾燥で爪が弱っている方が多いように感じます。

そこで、簡単なセルケアを紹介したいと思います。
▪️簡単ネイルセルフケアの手順(2週間に1回がおすすめ)
5年後、10年後も健康で美しい爪を保つために。_1_2
用意するものはキューティクルリムーバー&ウッドスティック ※ハンドクリーム&綿棒でもOKですが、こちらのキューティクルリムーバー(ブルークロス)がおすすめです!気持ち良いくらい甘皮がとれます。
5年後、10年後も健康で美しい爪を保つために。_1_3
①キューティクル付近にキューティクルリムーバーを塗布し、
5年後、10年後も健康で美しい爪を保つために。_1_4
②ウッドスティックでくるくると回しながら甘皮を押し上げます。
(※ウッドスティックの先端にコットンを巻き付け、水で濡らし、甘皮を押し上げます。)
無理に強く押し上げるのはNGです。
甘皮が取れたら、水にぬらしたコットンまたは綿棒で拭き取ります。
※甘皮が頑固な場合や、ハンドクリームを使用する場合は、お湯を入れたボウルに指先をつけて、キューティクルや爪周りの角質を柔らかくする(10分程度)工程を①と②の間に入れます。
③保湿を忘れずに!
5年後、10年後も健康で美しい爪を保つために。_1_5
キューティクルオイルは1日5回塗ると良いと言われています。美爪には保湿が大切です。
5年後、10年後も健康で美しい爪を保つために。_1_6
オイルは表側はもちろん、裏からもつけてくださいね。オイルをつけたら爪の周りをもみもみします。爪の周りにはツボがあり血流もよくなります。
育爪スタイリストで有名な嶋田美津恵さんが、
こう仰っていました。

「爪を大切にすることは、自分を大切にすること」

「爪をかわいがると自信が育つ」

本当にその通りだなと。

皆さんもぜひ、ご自身の爪をかわいがってあげてくださいね。

5年後、10年後も健康で美しい爪を保つために。_1_8
サロンのイメージに合わせて作って頂いたリースが最近出来上がました♪素敵すぎてうっとり。
自宅敷地内の小さなサロンで自分ひとりでやっていることもあり、
結婚、出産、子育てなどライフステージに合わせながら働ける環境に感謝しなければ!とブログを書きながらしみじみ思った日でした。

そんな今日は私の住む地域は大雪でした。
5年後、10年後も健康で美しい爪を保つために。_1_9
皆さんのところは大丈夫でしたか?
週末はまた暖かくなるとのこと。
寒暖差にお気をつけて過ごしてくださいね。

それではまた!

Kana.

What's New

Read More

Feature

Ranking