肌が若く見える仕上がりに感動! クリニークのブライトニング美容液ファンデーション【マーヴェラス原田の40代本気美容 #373】

朝から晩までファンデーションをつけて過ごすのだから、スキンケア効果があって心地いいものを。クリニークのブライトニングシリーズ・イーブン ベターから登場した美容液生まれのファンデーションなら、メイクしている間もスキンケア。さらに、肌が若く見える幸せ感も味わえます!
肌が若く見える仕上がりに感動! クリニークのブライトニング美容液ファンデーション【マーヴェラス原田の40代本気美容 #373】 _1_1

攻めと守り、ふたつのアプローチで“EVEN BETTER”、より良い肌に。透明感だけではなく健康的で美しい肌を目指すクリニークのブライトニングシリーズ・イーブン ベターの人気美容液のDNAを受け継ぐファンデーションが登場します。

シミや色むらのない均一美肌へと導く美容液のキー成分は、抗酸化力に長け、メラニンが生成される過程に働きかけるブライトニング成分UP302と、浸透のスピードが異なり肌へまんべんなく行きわたる3種のビタミンC誘導体。新ファンデーション・イーブン ベター ブライト セラム ファンデーション 20にも、この2つの美容成分が配合されています。つまりメイクしている間も、そして使うほどにブライトニングケアがかなうファンデーションなのです。

肌が若く見える仕上がりに感動! クリニークのブライトニング美容液ファンデーション【マーヴェラス原田の40代本気美容 #373】 _1_2

ボトルは手のひらに包み込める程よいサイズで、うれしいポンプ式。細かい話ですが、ディスペンサーのてっぺんが幅広くて、指の腹に沿うなだらかなカーブがついているところもポイントです。だから押す力を調整しやすくて、少量を取り出すのもラクラク。ついグイッと力強く押してしまってファンデーションを出しすぎる、おおざっぱな私にはとってもありがたい。

肌が若く見える仕上がりに感動! クリニークのブライトニング美容液ファンデーション【マーヴェラス原田の40代本気美容 #373】 _1_3

テクスチャーはこちら。美容液と同じ成分を配合しているのが肌で感じられる、とてもなめらかな感触です。指を軽くすべらせるだけで肌にムラなくスーッと広がり、のびが良いのもわかりますよね。

肌が若く見える仕上がりに感動! クリニークのブライトニング美容液ファンデーション【マーヴェラス原田の40代本気美容 #373】 _1_4

手の甲の左側だけにラフになじませてみました。右側とくらべると、色ムラがしっかりカバーされているのが一目瞭然。さらにスポンジなどで軽くたたき込めば、かなりパーフェクトな肌に仕上がるのでは。

でも疑い深い私。このカバー力だと、顔に使ったら厚ぼったくなるかも……とちょっと不安になりました。ところが!実際にメイクしてみるとびっくり。顔のほうが“一体感”がアップするんです。仕上がりはツヤっとなめらか、ヘルシーな肌に。鏡を見たときの正直な感想は「このファンデーション、若く見える!」

手の甲で示したように、色ムラカバーの実力はお墨付き。それがさらに、肌に溶け込むように仕上がれば……。もう、無敵です。もちろん、2つのブライトニング成分の他にもヒアルロン酸やビタミンE、肌をなめらかに整えるサリチル酸など美肌成分も抜かりなし。まさに色つき美容液、という感じです。

肌が若く見える仕上がりに感動! クリニークのブライトニング美容液ファンデーション【マーヴェラス原田の40代本気美容 #373】 _1_5

日中の肌コンディションも文句のつけようがありませんでした。乾かずもっちり、しかも汗や湿度にも強いウォータープルーフだからくずれにくい! これはぐんぐん気温が上がっていくこれからの季節、かなり心強い相棒になってくれそうです。

この、まるで卵のようなころんとしたフォルムも愛らしくってなごみます。使い続ければ憧れの“むきたまご”肌に……そんな期待も高まる!

肌が若く見える仕上がりに感動! クリニークのブライトニング美容液ファンデーション【マーヴェラス原田の40代本気美容 #373】 _1_6

朝から晩までファンデーションをつけている私たちにとって、スキンケア効果があって心地いいファンデーションに出会えることは何よりの幸せ。春夏のファンデーション候補をお探しの方はぜひ、このクリニークの新ファンデーションもリストアップしてくださいね。

イーブン ベター ブライト セラム ファンデーション20 全6色 30mL SPF20/PA+++ 各¥5500/クリニーク<2月19日(金)発売> 

  • WEB美容エディター 原田千裕
  • ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。
イラスト/ユリコフ・カワヒロ

What's New

Read More

Feature

Ranking