この春、まずは「白のコットンニット」を手に入れて!

2017年4月19日
ぐっとフレッシュに!顔まわりを華やかに盛り上げてくれる“信頼の白”だからこそ、気軽にトライしたい。
ゆるっと着られるローゲージから、きれいめな印象のハイゲージまで。「白」のニュアンスの違いを楽しめるニットを、新鮮な着こなしとともにお届け。

<ケーブル編みニット>

表情のあるケーブル白ニットをオールホワイトコーデの主役に。ざっくり編まれたケーブルの気取らなさが今っぽい、ショート丈の白ニット。ウエストや袖口のリブ使いが上半身をコンパクトに見せてくれるので、太めパンツとのバランスも取りやすい。スタイルアップの工夫がつまったとっておきの一枚で、春の白コーデを堪能。
ニット¥20,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) パンツ¥27,000/インターリブ(サクラ) サングラス¥30,000/モスコット トウキョウ(モスコット) バングル¥56,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バッグ¥25,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥5,800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)

What's New

Magazine

Instagram

Facebook

Twitter

Feature

Ranking

Keywords