新しい日常に映える、新しいキプリングのバッグ

PR
1987年にベルギー・アントワープで誕生以来、世界中の人々から愛され続けている『キプリング』。オリジナルのナイロン生地を使用した洗練されたラインナップは、とびきり軽量でタフ。さらに最近ではコーディネートを格上げしてくれるデザイン性の高さも話題です。マリソル世代の“毎日バッグ”として、頼もしい味方になってくれる今季の最新コレクションをフィーチャー。

『Kipling by BEAMS DESIGN』

2020年秋冬にローンチされたBEAMSから生まれたブランド「BEAMS DESIGN」プロデュースのコレクション『Kipling by BEAMS DESIGN』。第二弾となる今季は、ユニセックスで使える新色のリッチグリーン4型が仲間入りしました。小粋な3種の異素材ミックス、独特な揺れ感が目を引くラバーのタッセルチャーム、『キプリング』のホームタウンであるアントワープの地図が描かれたオレンジのライニングなど、遊び心あるディテールも必見です。

春の装いが華やぐ、スタイリッシュな縦長トート

Kipling by BEAMS DESIGN』 オリビア

新しい日常に映える、新しいキプリングのバッグ_1_1

紙袋のようなスクエアフォルムが印象的な「オリビア」は、マリソル本誌が縦に余裕で収まるビッグサイズ。パッと見はシンプルなトートですが、開口部のDカンに付属のショルダーストラップを取り付けると、肩掛けや斜め掛けが可能! 内部構造も優秀で、左右のマチ部分には折り畳み傘や500mlのペットボトルが入るオープンポケット、さらに深さのある3つのポケットに2つのペン挿しと、細かい荷物の整理がしやすい工夫が充実。ノートPCやタブレットを持ち歩くことが多くなったワークシーンはもちろん、カジュアルコーデのスパイス役としても活躍してくれそう。

バッグ「オリビア」(縦40cm×横34cm×マチ10.5cm)¥24,200/キプリング(Kipling by BEAMS DESIGN) 

ブラウス¥9,900/オンワード樫山(ハッシュニュアンス) パンツ¥23,100/ロートレアモン 靴¥103,400/ビームス ハウス 丸の内(フラテッリジャコメッティ)

     

きれいなカジュアルスタイルに似合う巾着タイプも見逃せない

Kipling by BEAMS DESIGN』 エグジア

新しい日常に映える、新しいキプリングのバッグ_1_2

取り外し可能なロングショルダーストラップ付きの2WAYミニバッグ「エグジア」は、シンプルなニット+デニムパンツのような、お馴染みのワンツーコーデに奥行きとリズムをあたえてくれるデザイン。開口部はドローコードを通した仕様になっていて、開けたまますっきり持っても、キュッと絞って愛らしい丸みを際立たせても絵になります。底マチはきちんと自立する直径21cm。荷物の出し入れや整理がしやすく、視認性の良さもばっちり。ミニマルさとは裏腹に、お財布やスマホなどの貴重品、除菌グッズや予備のマスク、エコバッグに500mlタンブラーまで難なく収まる収納力も見逃せません。遠出することは減ったのに持ち歩く荷物は増量。そんな“新しい日常”に寄り添ってくれるサイズ感です。

バッグ「エグジア」(縦25cm×横28cm×マチ21cm)¥17,930/キプリング(Kipling by BEAMS DESIGN) 

トップス¥24,200/エッセン・ロートレアモン パンツ¥27,500/ゲストリスト(アッパーハイツ) 

     

今のライフスタイルにマッチするバリエーションが嬉しい

Kipling by BEAMS DESIGN』 カリナ&ジオナ

新しい日常に映える、新しいキプリングのバッグ_1_3

その日のコーディネートや予定、荷物の量に合わせて、トート、バックパック、ショルダーバッグと3パターンの持ち方アレンジができる「カリナ」(写真右)。フロントには、ファスナー開口部をフラップで覆って見た目の洗練感を高めた大きなポケットが2つ、背面にはショルダーハーネスも収納できるスナップ付きポケットをセット。どんな風に持ってもスタイリッシュさを保ちます。

そしてレジ袋のフォルムから着想を得た「ジオナ」(写真左)は、メインバッグからサブバッグまで幅広い用途で使えるシンプルデザイン。イヤホンやカギ、リップバームなど細々としたものを収めるのに便利で、バッグのハンドルに取り付けられるミニポーチがついています。A4ファイルが入るサイズ感でわずか210gという重さも魅力的!

(右)バッグ「カリナ」(縦41cm×横37.5cm×マチ6cm)¥26,400・(左)バッグ「ジオナ」(バッグ縦35cm×横30cm×マチ0.5cm/ポーチ縦13.5cm×横13.5cm×マチ0.5cm)¥13,970/キプリング (Kipling by BEAMS DESIGN)

*****

フェミニンなPAKAコレクション

働く女性へ向けた『キプリング』のPAKAコレクションからも新作が登場。型押しのフロントロゴまでブラックのワントーンでまとめたボディに、ローズゴールドカラーの金具やアイコンのモンキーチャーム、そしてキャメル色のラバータッセル。飽きのこないシンプルさと合わせやすさを備えつつも『キプリング』らしい華やかなアクセントきいた自慢の3型です。

シックな黒とフリンジで普段使いも“特別”になる

エツカエスイ

新しい日常に映える、新しいキプリングのバッグ_1_4

こんな風にワンハンドルでスマートに持つも良し、付属のロングショルダーストラップで肩掛け&斜め掛けするも良し。さらにどちらも外してクラッチバッグやポーチにと、マルチに活躍する「エツカエスイ」。コンパクトな横長のボディは、サッと取り出したい小物の収納に重宝するフラップポケットと、マチ幅のあるファスナー付きメインの2層構造。大きなタッセルとのバランスがこなれた雰囲気を演出します。

バッグ「エツカエスイ」(縦15cm×横23cm×マチ4cm)¥17,600/キプリング(キプリング) 

コート¥49,500/エッセン・ロートレアモン ワンピース¥19,800/アンクレイヴ

     

エレガントなルックスでいて、気負わず使える

デリアエム&ガリア

新しい日常に映える、新しいキプリングのバッグ_1_5

「デリアエム」(写真右)は、休日限定ではなくお仕事コーデにもフィットすることを目指した大容量のバックパック。フロントにはもちろん、背面にもノートPCやタブレットが収納できるクッション入りのジッパーポケットを配置。左右のオープンポケットとダブルジッパーで開口部がガバッと開く、使い勝手の良いメイン部分も好ポイントです。ワンショルダーのクロワッサン型バッグ「ガリア」(写真左)は、上品な佇まい&収納力もさることながら、注目はその持ち心地。クッションを仕込んだメッシュ生地のハンドルは肩にかけた時に食い込みにくく、ボディも脇下へすっぽりと収まる設計。毎日のように使いたくなる快適さがうれしい!

(右)「デリアエム」(縦41cm×横33cm×マチ21.5cm)¥26,950・(左)「ガリア」(縦24cm×横40cm×マチ9cm)¥17,600/キプリング 

What's New

Read More

Feature

Ranking