きちんと見えとスタイルアップがかなう「ベージュのセミワイドパンツ」をヨンアが着回し3days

楽ちんだけどきちんと見えして体型カバーもしてくれる優秀「ベージュのセミワイドパンツ」をON&OFF着回し!

着回したのはこのパンツ!

ベージュのセミワイドパンツ
王道のセンタープレスパンツはシルエットで更新を。今季は太すぎず、ほどよく着やすいセミワイドが◎。パンツ¥25,000/デ・プレ
トレンチコート×ベージュのセミワイドパンツコーデ
クリーンなパンツスタイルで気持ちを引き締めて。オフィスに出勤する日は、服装からキリリと。トレンチコート、シャツ、センタープレスパンツと辛口なアイテムを合わせた通勤ベーシックも、パンツのシルエットがややワイドになるだけで、なんだか新鮮。どこか余裕のある着こなしが、今の気分にフィットする。白×ネイビーのクリーン配色も、お仕事モードを加速して。

コート¥90,000/ボウルズ(ハイク) シャツ¥36,000/エブールギンザシックス パンツ¥25,000/デ・プレ バッグ¥201,000/ジミー チュウ 靴¥48,000/アマン(ペリーコ)
ボーダーカットそー×ベージュのセミワイドパンツコーデ
休日はセミワイドのパンツで心地よく、アクティブに。活動的な服装も、センタープレスパンツならルーズにならず大人仕様。太めシルエットはスニーカーとも相性抜群。

ブルゾン¥49,000/エブールギンザシックス(ebure) カットソー¥9,800/シンゾーン ルミネ有楽町店(ザ シンゾーン) パンツ¥25,000/デ・プレ バッグ¥34,000/アビークローゼスト エイチ アイ ティー(ミミ ベリー) 靴¥31,000/ティースクエア プレスルーム(デイト×ウィム ガゼット) ピアス¥16,500(メラキ)・バングル¥30,000・リング¥20,000(ともにシンパシー オブ ソウル  スタイル)/フラッパーズ
ブルゾン×ベージュのセミワイドパンツコーデ
歩きやすさを重視した日におすすめの太めパンツ&フラットシューズコーデ。スポーティなブルゾンは、スカーフやセンタープレスパンツで上品さをプラスして着るのが大人の正解。

ブルゾン¥49,000/エブールギンザシックス(ebure) ニット¥24,000/CABaN Daikanyama(キャバン) パンツ¥25,000/デ・プレ バッグ¥29,000/ピーチ(ヴィオラドーロ) 靴¥35,000/ベイジュ(ピッピシック) スカーフ¥8,800/フラッパーズ(マニプリ) ピアス¥16,500/メラキ(フラッパーズ)
【Marisol3月号2021年掲載】撮影/酒井貴生(aosora/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/菊地美香子(TRON) スタイリスト/松村純子 モデル/ヨンア 取材・文/東原妙子


What's New

Read More

Feature

Ranking