美女組No.183 emi
No.183 emi

衣・食・住のバランスを大切に。ファッション業界に長年勤務し、現在は夫と犬と暮らしています。
身長:174cm
職業:マンションコンシェルジュ

My favorites:
*趣味
映画鑑賞
*興味のあること  
ファッション・インテリア
 *好きな言葉 
「無いものを嘆くな、あるものを活かせ」(松下幸之助)

Instagram:emi___amber

女性目線でパートナーの服を考える【40代 夫のクローゼット】

メンズウエアを担当していた私は、男性の服選びもとても好きです。夫のクローゼットから春先に使う服をご紹介。選ぶ際のご参考になれば嬉しいです。
こんにちは、emiです☺︎

夫のクローゼットを整理ついでに、ブログを。

需要、pvを度外視したネタですみませんが、私はメンズウエアを担当していたことがあるので、ご主人、彼、パートナー、未来の素敵な方に、選ぶ参考になれば嬉しいです。
夫 (43歳 スーツ勤務 平日休み)
基本車移動。
そこまで服にこだわりがなく、必要になった時に半年に一度くらい、一緒に買いに行きます。
なので、私の好みが結構反映された服達になるわけですが、私服を着る機会が圧倒的に少ないので、どちらかというと良いものを長く。
かなり長く愛用しているので、ほんとに使える太鼓判。春先のアイテムをご紹介します。
  • 女性目線でパートナーの服を考える【40代 夫のクローゼット】_1_1-1

    beams、UA

  • 女性目線でパートナーの服を考える【40代 夫のクローゼット】_1_1-2

    denham、diesel

車移動が多いので、スエット、デニムが基本。
春先は特に、ダウンベストが役に立ちます。
私は大人の男性が着るダウンベスト×スエットが大好物w 黒と、上品な迷彩柄です。
女性目線でパートナーの服を考える【40代 夫のクローゼット】_1_2
ZARA、Tatras
女性目線でパートナーの服を考える【40代 夫のクローゼット】_1_3
女性目線でパートナーの服を考える【40代 夫のクローゼット】_1_4
インナーにTシャツ。夏は一枚で着て様になるもの。裏原系の大人ブランドには、ちょうど良いロゴものが沢山あります。
  • 女性目線でパートナーの服を考える【40代 夫のクローゼット】_1_5-1

    HELLY HANSEN、ユニクロ

  • 女性目線でパートナーの服を考える【40代 夫のクローゼット】_1_5-2

    Saturdays NYC

枚数は必要ないのでプチプラはあまり無いですが、左のユニクロのワッフル長袖はよく着ています。
右: 大人のサーフブランドのタウンユースアイテム。若者が着るのとは渋みが違います。(わかりにくい)
女性目線でパートナーの服を考える【40代 夫のクローゼット】_1_6
女性目線でパートナーの服を考える【40代 夫のクローゼット】_1_7
セーターはグレーが1番使えます。
2枚ともバナリパ。雪国に行くことが多いので、そちらも踏まえた柄を。
女性目線でパートナーの服を考える【40代 夫のクローゼット】_1_8
年季入り過ぎなベアフットのロンハーマンコラボの定番パーカー。厚すぎないので相当使えます。飛行機移動の時は必ずこれ。
女性目線でパートナーの服を考える【40代 夫のクローゼット】_1_9
diesel、carhartt
まだ寒い日はこちらのアウター。
どちらもスエットによく合います。
女性目線でパートナーの服を考える【40代 夫のクローゼット】_1_10
※カッコつけるように指示しています。
女性目線でパートナーの服を考える【40代 夫のクローゼット】_1_11
眼鏡 Tomford
サングラスも必須ですが車にあり撮れず。
本気で使うので、実用性とデザインを兼ね備えたTomford、Raybanを愛用しています。

バッグはボディバッグ、たまに大きいリュック。男性には中途半端な大きさのリュックはあまり似合わないので、大きめがお勧めです。
女性目線でパートナーの服を考える【40代 夫のクローゼット】_1_12
石原軍団の休日。
買い物は、気合いを入れる時は六本木ヒルズのEstnation、あとは木更津アウトレット。
自分のコーデとのさりげないリンクを考えるのも楽しいですね☺︎
改めて気づきましたが、明らかに私のクローゼットより効率的で単価が高い。…見習おう。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。
instagramは下☟の画像をクリック。お気軽にフォローしていただけたら嬉しいです。

What's New

Read More

Feature

Ranking