名品ボーダーカットソーを着比べ!身長低め女子が着ると、どんな感じ?【小柄バランスコーデ術#11】

21年春夏のトレンドとして注目されている「ボーダートップス」。ルミノアやトラディショナルウェザーウェアなど、気になるボーダー名品ブランドのものを徹底試着してみました! 身長150cm台だとどう見えるか、一目瞭然!
今シーズンは『久々にボーダーが気になる』って方、多いのではないでしょうか?

私も一時期は本当によく着てましたが、
いつしか“元気でカジュアル”な雰囲気が気分にフィットしなくなり、ワードローブから完全に排除しておりました。

それが!
昨シーズンから急にハマったモノトーンがキッカケで再び注目するようになり、今シーズンはのっけから着る気満々です(笑)


ただ“ボーダー”と言っても、素材やシルエットによって印象は様々。
しかも、その種類は莫大!

一体、どんなボーダーがイイの⁉︎と迷われている、小柄女子も多いことでしょう。

そこで今回は、私が気になるボーダートップスを一通りお借りし、その中から小柄サンにオススメの厳選した3タイプをご紹介します♪
ボーダー Leminor traditionalweatherwear
まずはコチラ↓

【Le minor/ルミノア】カットソー size1

名品と言われるボーダーはフランスのブランドが多いですが、ルミノアもその1つ。
女性らしくキレイめなシルエットがそろいます。


その中でも、こちらの七分袖は特にコンパクトな印象。
小柄 ボーダー 七分袖 Leminor
付かず離れずのシルエットに柔らかなコットン素材で、とても着やすいです。
小柄コーデ ボーダー モノトーン Leminor
pants:cobitto×bemi
shoes:bottega veneta
小柄コーデ モノトーン ボーダー Leminor
デニムにスニーカーはモチロンですが、クリーンな雰囲気を活かして、センタープレスの効いた黒のフレアクロップドや甲深シューズといったモードな合わせもハマります。



さて、お次!!

もう一型、ルミノアをご紹介します↓

【Le minor/ルミノア】長袖バスクシャツ size1

先程のに比べると、ややカジュアルなタイプ。
Leminor 長袖バスクシャツ 小柄
カリッとハリのある厚手のコットン素材ですが、ウエストがシェイプされたシルエットなので女性らしい印象。
小柄コーデ ボーダー Leminor モノトーン スニーカー 黒デニム
pants:mother
shoes:saintlaurent
小柄 Leminor モノトーン 黒デニム スニーカー
先程同様に黒ボトムスと合わせるなら、、、黒は黒でもキレイめな黒デニムが良く合う。
ベースのエクリュに合わせて、スニーカーも真っ白ではなく落ち着いた白をチョイス。



さてさて、お次が最後となりますが・・・

今度はガラッとイメージ変わってコチラ↓

【Traditional Weatherwear】BMB SHIRT LONG size S

ゴム引きコートで有名な、英国マッキントッシュ社の伝統を受け継ぐデイリーウエアブランド。
伝統的な要素はそのままに、時代性をくみ取ったデザインが人気。

キルティングアウターなど、ブランドを代表するアイテムは多数あるけれど、
フワリと広がるシルエットが特徴的なボーダートップスも、その1つ。
小柄 Sサイズ ボーダー traditionalweatherwear
これを最初に見た時は、『えーーー、ボーダーをそんなにしちゃう?』と衝撃でした。

小柄にとっては苦手なBIGシルエットですが、計算されつくしたデザインのせいか…
着られた感じにならないのは流石!
小柄 ボーダーコーデ モノトーン コンバース
pants:theory luxe small
shoes:converse
小柄 ボーダーコーデ モノトーン traditionalweatherwear
細身の定番黒クロップドと足元はコンバースローカットを合わせました。

カジュアルともエレガントとも違う、独特のフワリとしたシルエットは、王道ベーシックなアイテム達を旬な雰囲気に引き上げてくれる気がします♡



いかがでしたか?

実は今回、トップスの違いが分かりやすいよう全て“黒ボトムス”に“白シューズ”合わせで統一しています。

お気づきになりました(^_^)⁉︎
小柄コーデ ボーダーコーデ 着こなしのコツ
それでも、これだけ雰囲気は変わります(^_−)


「ボーダーってワンパターンにならない?」そんな印象をお持ちの方も多いと思いますが、
選ぶボーダーと、それを活かした小物合わせによって印象は幾らでもチェンジ可能ではないでしょうか。


次回は、その辺りをもう少し掘り下げて【ボーダートップスの着回し】をご紹介します。
お楽しみに!

  

*次回は4月23日(金)公開予定です

 

  • bemi
  • 阿部恵美。身長153cm。 25年間の会社員生活を経て、2019年にパーソナルスタイリストとして独立。 小柄でもバランスよく素敵に見えるコーデ術、もの選びの審美眼は、マリソル編集部も絶賛。ショップマリソルなどでプロデュースする、小柄さん向けの服も、毎回人気。

What's New

Read More

Feature

Ranking