頭皮も髪も軽やか、安らぐ香り! エイジング対策できるヴェレダのオーガニックヘアケア【マーヴェラス原田の40代本気美容 #384】

頭皮すっきり! でもきしまない、もつれない。しかもシャンコン不要!のスカルプケアからスタイリング剤までラインアップ。本日3/15発売、濃い自然のチカラが詰まったWELEDA(ヴェレダ)のオーガニックヘアケアシリーズでストレスフリーなエイジングケアを。
WELEDAのオーガニックヘアケアシリーズ

ヴェレダは今年、なんと創設100周年。オーガニックコスメブランドの先駆けとして、自然の濃く深い生命力が息づくプロダクトを発表し続けています。大きな節目となる今年の新作は、こちらのヘアケアシリーズ。美しい髪の土壌を整えるスカルプライン2品と、植物の恵みでトリートメントしながら自在にスタイリングを楽しめるスタイリングライン3品、計5品のラインアップです。いずれも天然由来成分100%。

ヴェレダのオーガニックヘアケアシリーズは日本開発処方

しかもこちらのヘアケアシリーズは、日本人の頭皮や髪の環境を考慮して開発された日本開発処方なんです。欧米の女性たちとは全く違う髪質の私たちにとって、これはうれしい!

ヴェレダのオーガニックヘアケアシリーズのスカルプケアライン

まずはスカルプケアラインの2品から。

左は1本でクレンジング・マッサージ・トリートメントに使える3in1タイプのヘッドスパクレンジング。右は頭皮と髪のエイジングケアのためのスカルプ用エッセンスローションです。

ヴェレダのローズマリースカルプクレンジング

ローズマリー スカルプクレンジングは、肌を引き締めリフレッシュするローズマリー葉や、“めぐり”の能力に優れたシラカバ葉など4種の植物エキスを配合。ヴェレダで人気の引き締めオイル・ホワイトバーチにも採用されている成分が含まれているんです。ということは、加齢でたるんだり強ばったりしている頭皮にも嬉しい結果をもたらしてくれそう!

グレーのテクスチャーは、竹炭と2種のクレイ(ガッスール&ベントナイト)が含まれているから。汚れをしっかりオフしてくれるだけではなく、たっぷりと含まれたミネラルで頭皮環境も整えます。セミロングならピンポン玉1個分程度を頭皮から髪へとなじませてマッサージを。ヘッドマッサージを施して2〜3分置いたら洗い流し、と使い方は本当にシンプルです。

このクレンジングのすごいところは、使った後にシャンプーやコンディショナーを使う必要がないこと。スーッと心地よい清涼感があり徹底的に汚れをオフできるということは、洗い流したあとに多少のきしみは覚悟していたのですが……まったくの取り越し苦労でした! きしみどころか頼りない私のエイジングヘアでも髪がもつれたり、指が引っかかることもなし。快適に洗い流せて頭皮すっきり、頭が軽い! これ、コリ解消にもいい感じ。週に1回程度取り入れるだけでいいので、ニオイが気になる夏に向けてルーティンにしていこうと心に誓いました。

ローズマリー スカルプクレンジング 200g ¥3300/ヴェレダ・ジャパン

ヴェレダのスカルプエッセンス

頭皮のエイジングサインに立ち向かうスカルプ エッセンスは、まさに頭皮のための美容液。オリーブ葉やアロエベラなどで頭皮をうるおし、シャクヤク根やショウガ・スギナなど日本でも古来から髪にいいとされてきた親しみのある成分で健やかな頭皮を育みます。柑橘由来のヘスペリジン(育毛剤とかでよく目にする成分!)も配合。

このエッセンスのいいところは、ジェットスプレータイプだというところ。狙ったところにビシッと届く感触が気持ちいいんです。髪をちょっとずつ小分けにして、気になるところにシュッとすると頭皮イキイキ、リフレッシュ! 爽やかなハーブの香りで、気になる頭皮のニオイもケアしてくれそうです。

スカルプ エッセンス 115mL ¥3850/ヴェレダ・ジャパン

ヴェレダのスタイリングラインは3種類

スタイリングラインはこちらの3品。フォーム・ミスト・ワックスと、仕上がりの好みに合わせて選べるラインアップです。

右端はヘアワックス。シアバター&ミツロウの濃密なうるおいで髪に自然なツヤとウェット感をもたらします。髪だけではなく指先やリップなどの保湿に使ってもOK。他のアイテムでスタイリングした後、毛先になじませてパサつきを抑えるのにも重宝します。

ヘアワックス 30g ¥2420/ヴェレダ・ジャパン

中央はヘアミスト。ホホバやアルガンなどのオイル層とダマスクローズやアロエベラ液汁などを配合したウォーター層の二層式。爽やかな香りとともに、髪を芯から保湿してしっとりサラサラの髪に。ドライヤーやアイロンの前のスタイリングの“土台”としても活躍してくれます。

ヘアミスト 115mL ¥2620/ヴェレダ・ジャパン

ヴェレダのヘアフォーム

そして、私の目下のお気に入りはヘアフォーム。パサつきからガードしつつ、植物性の皮膜成分のおかげで、ホールド力もなかなか。軽く揉み込めば勢いのないトップの髪にもボリューム感が出現して歓喜! 逆に気になる広がりを抑えることも可能です。軽ーい泡で出てくるので、ムラなくなじませられるのも忙しい朝(オンライン会議前にも!笑)に大助かりです。 

ヘアフォーム 100mL ¥2620/ヴェレダ・ジャパン

ヴェレダのオーガニックヘアケアラインは全5品で発売中

最後に……。実はこの5品、いずれも香りが異なるのですが重ねても全く違和感がありません。やはりそれは、自然の中にある香りをあるがままの状態で使っているからなんでしょう。本当に押し付けがましくなく、ストレスフリーな香りです。

頭皮を心地よく解放してくれるようなスカルプケアと、スタイリングを楽しみながら髪の美しさも高めてくれるスタイリング。濃い自然のチカラが詰まったヴェレダのヘアケアラインは、本日より発売です。

  • WEB美容エディター 原田千裕
  • ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。
イラスト/ユリコフ・カワヒロ

What's New

Read More

Feature

Ranking