春の定番トップスは「華のあるボトム」であかぬける!

きれいな色や柄、エアリーな素材など、少し派手? と思うような華ボトムさえあれば、いつものトップスでも〝映える”コーデが簡単に!

定番トップス「Tシャツ」

×

華ボトム「きれい色パンツ

Tシャツ×カーディガン×パンツコーデ

春らしいレモンイエローのパンツでシンプルなのに目をひくコーデに

主役はきれいめにもカジュアルにも使える、コットン素材のワイドパンツ。あえてベーシックではなくこんなきれい色を選ぶことで、シンプルなT シャツ合わせも旬度高めに。

パンツ¥48,400/ロンハーマン(マディソンブルー) カットソー¥9,790/エイトン青山(エイトン) カーディガン¥53,900/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店(ドゥーズィエム クラス) サングラス¥20,900/RHC ロンハーマン(RHC) ネックレス¥54,780/ザ ストア バイ シー 代官山店(インディアンジュエリー) ストール¥27,500/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(アソース メレ) バッグ¥42,900/アマン(アトリエ アンボワーズ) 靴¥52,800/フラッパーズ(ネブローニ)

定番トップス「ニット」

×

華ボトム「ティアードスカート

ニット×ティアードスカートコーデ

スカートのツヤ感とボリューム感が日常をドラマティックに彩る

今季豊作なのが女らしいティアードスカート。甘さが気になるなら、まずはダークトーンで取り入れるのがおすすめ。ふわっと広がるシルエットとさりげないツヤ感が、さりげない"着映え"をかなえてくれる。

スカート¥95,700/マディソンブルー ニット¥42,900/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店(ドゥーズィエム クラス) スカーフ¥25,300/スピック&スパン ルミネ有楽町店(マニプリ) ピアス¥23,100・ブレスレット¥25,300/ショールーム セッション(モダン ウィービング) バッグ¥99,000/ウィム ガゼット青山店(ザンケッティ) 靴¥31,900/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ペリーコ サニー)

定番トップス「ニット」

×

華ボトム「シアー素材スカート

ニット×ジャケット×シアースカートコーデ

透ける素材の繊細な表情と女らしさで、気分を上げて

シルクやリネンといった素材を混紡した透け感のあるスカートは、ボリュームたっぷりなのに軽やかかつドラマティック。シンプルなニットであえて色みもワントーンでそろえ、上品だけどさりげなく華のあるスタイルに。

スカート¥97,900/エブールギンザシックス(ebure) ジャケット¥71,500/アングローバル(イレーヴ) ニット¥15,400/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) ピアス¥34,100・ブレスレット¥113,300/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) ネックレス¥59,400/TOMORROWLAND(ルーツオーティズ) バッグ¥171,600/ジミー チュウ 靴¥23,100/ノヴェスタ ジャパン オフィス(ノヴェスタ)

定番トップス「ニット」

×

華ボトム「柄パンツ

ニット×コート×柄パンツコーデ

キレのいい黒と上質小物を合わせれば、ルーズ見えの心配もなし!

今季注目の柄パンツ。一見むずかしそうでも、柄スカートと同じ感覚ではけば意外と簡単。シンプルな黒ニットでシャープに見せつつ小物はきれいめに。品よく仕上げて。

パンツ¥47,300/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店(ドゥーズィエム クラス) コート¥129,800/マッキントッシュ青山店(マッキントッシュ) ニット¥27,500/スローン ピアス¥20,900/ショールーム セッション(マリア ブラック) ネックレス¥42,900/ウィム ガゼット青山店(ガブリエラ アルティガス) バングル¥45,100/ドゥロワー 六本木店(グーセンス パリ) バッグ¥300,300/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥88,000/ジミー チュウ

【Marisol 4月号2021年掲載】撮影/黒沼 諭(aosora) ヘア/左右田実樹 メイク/水野未和子 スタイリスト/徳原文子 モデル/蛯原友里

What's New

Read More

Feature

Ranking