美女組No.146 rin
No.146 rin
ホーチミン帯同中。美しく私らしく、丁寧に歳を重ねていけたらいいなと思いながら過ごしています。
身長:165cm
職業:主婦
お花やガーデニング、美術館巡り、映画、器集め、旅が好きです。

小さい頃から遠くへの憧れがあったのか小学生の時の夢は宇宙飛行士、10代の頃の夢は国連職員でしたが、今は全く違う形で日本から離れた様々な土地で暮らしています。宇宙にはまだ行けていませんが。

資格: TESOL、アスリートフードマイスター3級

Instagram:rin102729

ホテル隔離に持ってきたもの、子供グッズ編。

子供を2週間部屋から出せないため、色々な種類の遊ぶグッズを準備しましたが、さて現実は。
ホテル隔離グッズ、最後は子供編です。

大人だけなら映画を観たり本を読んだり、仕事をしたりと過ごせますが、元気いっぱいな子供達を14日間もの間、ホテルの部屋から文字通り一歩も出さずに過ごすのは本当に大変なことです。

国によっては数日隔離後、先に渡ったご主人が用意した自宅で残り日数隔離が認められていたりするようですが、ベトナムは現在は隔離用に認められたホテルの部屋からガッツリ2週間出られません。

我が家には9,7,5歳の男子が。

1日雨で全員家にいる週末があるだけでぐったりするのに、2週間なんて!と、恐怖に慄き、出発の日が近づくにつれやたら外に出て日を浴びたり深呼吸したりしていました笑。

とにかく楽になりそうなものはなんでも持っていこう!と色々考えて持ち込みました。

ホテル隔離に持ってきたもの、子供グッズ編。_1_1
まずは鉄板。お絵かき、工作グッズ。

スケッチブックに色鉛筆や水彩絵具、クレヨンなど。ハサミやセロハンテープ、マスキングテープも持ってきました。

絵を描くという行為はある意味カタルシスと思うので、普段から意識的にみんなで好きに絵を描く時間を作っています。



5歳の三男にはお気に入りの絵本、お兄ちゃんたちは読みかけの本などを。

子供が産まれて唯一続けているのが読み聞かせ。お母さんお父さんにくっつきながら、声を聴きながら物語を一緒に体験する時間はとっても貴重なものかなと思っています。

そして新しい土地にきた時はいつもより多めに絵本を読みます。子供たちも安心するようで、よく眠ります。

  • ホテル隔離に持ってきたもの、子供グッズ編。_1_2-1

  • ホテル隔離に持ってきたもの、子供グッズ編。_1_2-2

小学生たちには、私は本当はもっと純文学的な物語を読んで欲しいのだけどこれがなかなか読まず。男子2人の母である義母チョイスの本をやたら読みます。さすがよくわかっているなあ!と感心。

とりあえずは活字を読む体力をつけてくれたらいいので、これもよいのかなと。
Kindle for kidsも持参しています。


名作迷路シリーズ、まだやったことのない動物の迷路を持参しました。これはさすが名作だけあって長時間子供たちが夢中になります。
アラフォーな私は目が疲れますが笑笑
  • ホテル隔離に持ってきたもの、子供グッズ編。_1_3-1

  • ホテル隔離に持ってきたもの、子供グッズ編。_1_3-2



そして主に三男用ですが、キネティクスサンドと粘土。
光る風船は我が家の昔からの定番。
夜暗い部屋で光らせて音楽かけて踊りまくり、パーティータイムになってます笑笑
ホテル隔離に持ってきたもの、子供グッズ編。_1_4


お菓子を作るキットも、楽しくおやつを作れて時間も消費でき、とても良いです。今回はこの二つに加え、ねるねるねるねも。懐かしい!

ホテル隔離に持ってきたもの、子供グッズ編。_1_5


しかし、やっぱり隔離の強い友はSwitch!です。
フォートナイトなら日本の友達と話しながら一緒に遊べるし、マイクラも未だに大好きなので助かります。

持っていなかったソフトも幾つか買いました。隔離が辛くなってきたら三枚のお札的に徐々に投入していこうと思っていましたが、未だお世話にならずに済んでいます。

我が家ではルービックキューブも大ブームで、これも3人で取り合ってみんなずっと遊んでいます。だいぶ早く面が揃えられるようになってきました!


ホテル隔離に持ってきたもの、子供グッズ編。_1_6

Switchで身体も動かせて大好きなのが、JUST DANCE。2021版も買ってしまいました。

Joy-Conを身体につけ、好きな音楽に合わせてみんなでたくさん踊ってスコアを競えるのでとっても面白いです!
4人まで一緒に出来るので、運動がてら毎回私も参戦。
ホテル隔離に持ってきたもの、子供グッズ編。_1_7



Switchばかりにならないように、ボードゲーム系も。

写真はドラえもんの日本旅行ゲーム。各都道府県の地名や特産物を学べながら、楽しくゲームできて平和な気分に。裏面は世界旅行になってます。簡単モードで遊べば小さい子も一緒にできるかなと思います。

以前のブログにupしたアナログゲームたちも持参しています。
ホテル隔離に持ってきたもの、子供グッズ編。_1_9


話は変わりますが、男の子は棒と、物を投げるのが大好きですよね。あれはやっぱりDNA的なものなのでしょうか。

そんな訳で旅に行く時は必ず持参するボール系。
今回は外には出られないので、柔らかくて安全な小さい子供用のソフトボールを幾つか持ち込みました。

これが大正解で、子供たちは戦闘中ごっこをしたりみんなでキャッチボールをしたり、楽しく身体を動かせています。
  • ホテル隔離に持ってきたもの、子供グッズ編。_1_10-1

  • ホテル隔離に持ってきたもの、子供グッズ編。_1_10-2

ホテル隔離に持ってきたもの、子供グッズ編。_1_11
戦いが始まると、部屋中カオス。
番外編で、懸垂棒!

突っ張り棒の仕組みでどこでも取り付けられ、この一年住まいが数ヶ月単位でコロコロ変わった我が家には重宝しました。
今回の隔離ホテルにも持参。
体力を持て余している息子たちの貴重なストレス解消になっているようです。

勧められて私もたまにトライしてみますが、己の身体が重すぎるからか全く上がらず、、涙。
ぶら下がり健康棒的な使い方になっています笑。けっこう気持ちいいです。
ホテル隔離に持ってきたもの、子供グッズ編。_1_12


前回にも書きましたが、子供が怪我した時のため最低限の応急処置が出来るように準備してきました。これにテーピングも合わせて持ってきています。

こちらに来てから聞きましたが、本当に怪我などした場合は防護服を着て病院に連れて行ってもらえ、また隔離ホテルまで連れて帰ってきてくれるそうです。ちょっと安心。


ホテル隔離に持ってきたもの、子供グッズ編。_1_13


朝食の後は勉強タイム。

これだけやることないからか、みんな集中して取り組みます。1日のルーティンを幾つか決めてからリズムがつき、1日が終わるのが早くなりました。
ホテル隔離に持ってきたもの、子供グッズ編。_1_14
現在隔離10日目。

子供たちとの隔離、想像していたよりかなり平和にのんびり過ごせています。

色々持ち込みましたが、お友達や日本の家族がしょっちゅうFaceTimeやオンラインゲームをしてくれるのが子供たちは何より嬉しそう!

昔は国際電話をかけるのも時間と金額を気にしながらだったのに、時代は著しく変わったなあ、、!!と静かな感動を覚える私です。


そして、親とずっと一緒に過ごせるのがとても嬉しそうです。

普段の生活だと細々とやることが多く、子供と100%向き合っている時間は意外と少なかったりするので、私もこの隔離中一緒に鬼ごっこしたりジェンガしたり、思い切り遊んでいます!

What's New

Read More

Feature

Ranking