美女組No.146 rin
No.146 rin
ホーチミン帯同中。美しく私らしく、丁寧に歳を重ねていけたらいいなと思いながら過ごしています。
身長:165cm
職業:主婦
お花やガーデニング、美術館巡り、映画、器集め、旅が好きです。

小さい頃から遠くへの憧れがあったのか小学生の時の夢は宇宙飛行士、10代の頃の夢は国連職員でしたが、今は全く違う形で日本から離れた様々な土地で暮らしています。宇宙にはまだ行けていませんが。

資格: TESOL、アスリートフードマイスター3級

Instagram:rin102729

花柄ワンピにジレを合わせて、噂の調理室池田へ♫

ディープな市場の奥にある隠れ家カフェへGo!
もう数ヶ月前のことになりますが、行ってみたかったカフェへ行って参りました。

美女組仲間のMakoさんがインスタにupされていて「何ここ!行ってみたい!」となり、Makoさん、Miwakoさん、エクラ華組のKanakoさんとご一緒させてもらうことに♫
よく晴れた冬の朝。
集合場所は朝のたまプラーザ駅。優しいMakoちゃんがなんと車で迎えに来てくれました♫
そこから車で10〜15分で、目的地の北部市場へ到着です。
花柄ワンピにジレを合わせて、噂の調理室池田へ♫_1_1
もう朝10時近いため、がらんとした卸売り市場。こんな所にあるの?と驚きながら奥へ進むと、、
花柄ワンピにジレを合わせて、噂の調理室池田へ♫_1_2
ありました!
その名も「調理室池田」。
この明朝体の看板が堪りません。
お店の前には既に何組かの列が。
花柄ワンピにジレを合わせて、噂の調理室池田へ♫_1_3
花柄ワンピにジレを合わせて、噂の調理室池田へ♫_1_4
扉のこのシャビーなピンクとローズマリーも可愛すぎました!
並びながら楽しみにメニューを選びます。
ガラスの向こうを覗くと、席数も少なく、ゆったりした時間が流れています。
花柄ワンピにジレを合わせて、噂の調理室池田へ♫_1_5
しばし待って入店。

私はこの時期なぜか異常にスコーンづいていて、ひたすら家で作っては食べたりしていたため、この日もスコーンとホットコーヒーをチョイス笑。
レモンケーキも美味しそうでした!
花柄ワンピにジレを合わせて、噂の調理室池田へ♫_1_6
ランチは肉か魚か選べて、私は魚のフリットを。とっても滋味深く、美味しい丁寧なお味で感動。
花柄ワンピにジレを合わせて、噂の調理室池田へ♫_1_7
花柄ワンピにジレを合わせて、噂の調理室池田へ♫_1_8
写真を撮る時だけマスクを取りました。
店内のテーブルも椅子も、アンティークでとても素敵!お店の方も優しくて、こんなお店が近くにあったら1人でもふらっと訪れたいなあと思えるお店でした。
  • 花柄ワンピにジレを合わせて、噂の調理室池田へ♫_1_9-1

  • 花柄ワンピにジレを合わせて、噂の調理室池田へ♫_1_9-2

  • 花柄ワンピにジレを合わせて、噂の調理室池田へ♫_1_9-3



この日着て行ったのは、もう2年ほど前に買ったお気に入りのZARAワンピース。
まだまだ寒さが強かったので、上にジレを着ていきました。
花柄ワンピにジレを合わせて、噂の調理室池田へ♫_1_10
大好きな華組Kanakoさんが沢山写真を撮ってくれました♪
いつもの洋服でもジレを合わせるとまた雰囲気が変わって違う印象になり、季節の変わり目には寒さ調整にもなり、とっても重宝します。

何より素敵に体型カバーしてくれ、リラックスして過ごせます。
花柄ワンピにジレを合わせて、噂の調理室池田へ♫_1_11
お店の端には上へ通じる階段があり、2階はアンティークギャラリーになっています。(2階と厨房は撮影禁止になっています)

古い木の床が軋む音だけが聞こえ、厳選されたアイテムが並ぶ静謐な空間。
そこだけ時間が止まったような不思議な感覚を覚えました。
花柄ワンピにジレを合わせて、噂の調理室池田へ♫_1_12
レジの下にも素敵なもの達がディスプレイされています。
さすが市場内にあるお店だけあって朝7時から営業されておりますが、卸売市場なため一般の人は8時から市場内に入場可とのこと。

早起きしてこんなカフェで過ごしてみるのも、素敵な1日のスタートになりそうです。

What's New

Read More

Feature

Ranking