美女組No.193 miko
No.193 miko
174cmののっぽ。メンズライクな服が好きです。
身長:174cm
職業:会社員
My favorites:最近ハマっているのはヴィンテージ服探し。大学時代はフランス文学専攻。食べることにとにかく貪欲。レストラン探しを人からよく頼まれます。

Instagram:branche527

THE ROW(ザ・ロウ)THE GINZA SANDAL 【私の憧れ名品キロク】

フルハウスからはや30ウン年…あの双子セレブが生み出す憧れブランドの名品をゲットしました。
こんにちは!mikoです。


今期は極力洋服の購入を減らして、極力靴やアクセサリーを投入しようと目論んでおります。


仕事場でガシガシ履けるような普段履きやアクセサリーはプチプラブランドにほとんどお任せ!なのですが、身につけることで一気にコーデを格上げしてくれるような名品小物を少しづつ集めていきたいなぁと思う今日この頃です。


そんな中、ここ1〜2年個人的にとってもツボなブランドがTHE ROW(ザ・ロウ)。


私が小学生だった時に大好きだったアメリカドラマ「フルハウス」のミシェル役だった、双子のアシュリーとケイトのオルセン姉妹が手がけるラグジュアリーブランドです。


THE ROWの商品で好きなのが、靴や鞄の革小物。とても上質な皮を丁寧な縫製で作っていて、まさにブランドの名前の由来の「サビルロウ」を表現しているのです。


なかなか高価で手が出せないのですが、先日思い切ってずっと欲しかったサンダルを購入しました。
THE ROW(ザ・ロウ)THE GINZA SANDAL 【私の憧れ名品キロク】_1_1
THE GINZA SANDAL


コロナになってからというもの、洋服がぐーんとカジュアルになり、そんな服装に合わせられ、かつだらしなくならないサンダルを探していたんです。


こちらのTHE GINZAサンダルは、5センチ程度の厚底にかなりぽってりとしたフォルムですが、表面がレザーなのでとても大人っぽくスタイリッシュに履けるサンダルです。


THE ROW(ザ・ロウ)THE GINZA SANDAL 【私の憧れ名品キロク】_1_2
椅子の下に適当に敷かれたペーパーは見なかったことに…笑

縁取りがスエード素材になっているバージョンもありますが、私みたいなガサツな人間にはスエード素材は「超デンジャラス」ということで、革のみのものにしました。



日本国内ではこれまで常設店がなくなかなか見つけづらかったTHE ROWですが、GINZA SIXにこの3月ポップアップストアができ、どうやら年内一杯は続くそうなので気になる方は是非訪れてみてください。


店舗のデザインもとても素敵で、置いてあるヴィンテージの家具も必見ですので、ちょっと覗くだけでも楽しいと思います。
THE ROW(ザ・ロウ)THE GINZA SANDAL 【私の憧れ名品キロク】_1_3
ヴィンテージのジャンヌレの椅子など…


それではまた次回のブログで!明日からの新しい1週間、頑張りましょう。



Instagramもやっておりますので、お気軽に遊びに来てください。
Instagramは下の画像をクリック!

What's New

Read More

Feature

Ranking