ゲランの最新の世界観とサービスを堪能!「ラ ブティック ゲラン GINZA SIX」へ【マーヴェラス原田の40代本気美容 #398】

ラグジュアリーで温かい。銀座に新たにオープンしたゲランの旗艦店「ラ ブティック ゲラン GINZA SIX」は色や香りを存分に楽しめて、トリートメントも受けられる最高に居心地のいい空間。その全貌をレポートします。
新たにオープンしたラブティックゲランGINZASIXの店頭

4月12日(月)にGINZA SIXにオープンしたゲランの新たな旗艦店「ラ ブティック ゲラン GINZA SIX」。さまざまな最新サービスが受けられると聞きつけ、さっそくチェックしてきました!

ラブティックゲランGINZASIXの店頭のテスターのディスプレイ

店内に足を踏み入れると、ルージュ ジェをはじめとするメイクアップ製品がずらり。もうこれだけでワクワクしちゃいます。

ラブティックゲランGINZASIXでは新しい口紅キスキスシャインブルームの先行販売も

4月19日(月)から全国発売される新作リップ・キスキス シャイン ブルームもひと足お先に購入可。花びらの持つ生命力にインスパイアされた話題のリップスティックは全20色。つややかで可憐な唇を演出してくれて、保湿力ももちろんばっちり!です。

ラブティックゲランGINZASIXの店頭の口紅のテスター

それにしても、ゲランのリップスティックは色も質感も圧巻のバリエーション! 残念ながら今は気軽にタッチアップすることが難しいですが、ここで心ゆくまでお試しできる日が待ち遠しいです。

ラブティックゲランGINZASIXの店頭のフレグランスコーナー

そして圧巻と言えばこちらのフレグランスコーナー。150を超えるゲランの名香がずらり。さすがは伝統あるフレグランスメゾン! おうち時間が増えている今、自分が心地よくあるための香りを探す方が増えているそうですが、ここに来れば運命の香りを見つけられそう。

ラブティックゲランGINZASIXの店頭では香水のテスティングを扇で行う

しかもご覧ください、香水のボトルの横に添えられているのは扇。ムエットではなく扇で香りを試せるんです。自分から周囲へと広がる香りの印象をリアルに感じとれるメリットもありそうですが、試す仕草まで優雅にしてくれて素晴らしい。これだけでもう、女っぷりがあがりそうです。

ラブティックゲランGINZASIXの店頭では香水のコンサルテーションも実施

もちろん、ゲランのフレグランス スペシャリストによるコンサルテーションも随時受け付け。この写真の中央に写っているタブレット(深層に迫るようなQ&Aが!)も駆使しつつ、ひとり一人にぴったりの香りを提案してくれるんです。

ラブティックゲランGINZASIXの香水コンサルテーションで使うツールがユニーク

香りを選ぶ際、先入観にとらわれないように名前を伏せてテスティングできるこんな工夫も。どんな香りにたどり着けるのか……今度伺ったら、必ずトライしなきゃ!

ラブティックゲランGINZASIXの店頭では香水のパーソナライズができるサービスも

そして、香りを選ぶだけではないんです。なんとボトル・リボン・ラベルも選べます! 刻印サービスもあるし、まさに自分だけの“スペシャルなゲラン”を店頭でクリエイトできちゃいます。ホント、夢のよう。

ラブティックゲランGINZASIXの店頭では香水のラベルも選べる

ブティックのオープンを記念した、GINZA SIX限定のスペシャルなラベルもありました。桜と富士山があしらわれていて、これまた愛らしい。ちなみに、このパーソナライズした香水は後日お届けです!

ラブティックゲランGINZASIXには個室のトリートメント用のキャビンも設置

「ラ ブティック ゲラン GINZA SIX」、これだけではありません。なんとフェイシャルトリートメントが受けられる個室も完備。このナチュラル&リュクスな空間で、ゆったりとゲラン スパのサービスが堪能できるんです。アクセスもいいし、予約殺到の予感。

ラブティックゲランGINZASIXは新しいコンセプトのモダンな内容も特徴

そして何より「ラ ブティック ゲラン GINZA SIX」において特別なのは、貴重な天然素材を用いたモダンな店舗デザイン「Bee Concept」。ゲランのブティックってブラックが基調のイメージがありますが、例えばアベイユ ロイヤルは温もりを感じるウッドのディスプレイを採用。ミツバチがチャーミングです。

ラブティックゲランGINZASIXのスキンケアのディスプレイ

そもそもゲランは今のようにサステナブル、SDGsなどのワードがさかんに叫ばれる前から自然に対するコミットメントを掲げてきたブランド。アベイユ ロイヤルのブラックビーテクノロジーを支える稀少な黒ミツバチ、プレミアムスキンケア・オーキデ アンペリアルのカギとなる希少な蘭などの保護活動に、企業としてしっかりと向き合い続けています。そんなゲランが新たに掲げるステートメントも、ぜひここで感じとっていただきたいです。

ラブティックゲランGINZASIXに飾られていた美しいビーボトル

美と芸術、自然に対するゲランのリスペクトが込められた最新店舗「ラ ブティック ゲラン GINZA SIX」。今回ご紹介した以外にもオープン記念のイベントやスペシャルなサービスを実施していますので、お近くにお越しの際はぜひ。

ラ ブティック ゲラン GINZA SIX:東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX B1F

  • WEB美容エディター 原田千裕
  • ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。
イラスト/ユリコフ・カワヒロ

What's New

Read More

Feature

Ranking