ホームシアターをレンタルして、おうち休暇を充実させてみた【エディターMMの気になる○○やってみました!#11】

“おうち時間”の過ごし方のパターン、尽きてきませんか? 次のGWどうするか考えていたときに見つけた「ホームシアター」のレンタル。これで自宅で過ごす休暇が楽しくなりそう。巷で話題の気になるあれこれを、WEBエディターMMがリアルにお試しして、その感想をレポート! 
ダスキン ホームシアターパック

休日のおうち時間の過ごし方がマンネリ化してきてしまい、今年のGWはどう過ごすべきか……と悩んでいたところ、ホームシアター機器のレンタルサービスを発見!

ダスキンが運営しているレンタルサービス事業の一環で、「おうち活動部」というおうち時間を充実させるものに特化した商品を借りることができるサービスだそう。

おうち活動部

ホームシアター以外にも、ベランダや家の外壁を掃除したいときに試したい高圧洗浄機や、おうちで子どもと過ごす日によさそうなプラネタリウムパックなど、さまざまなレンタルパッケージがありました。


ダスキンでホームシアターパックをレンタルしてみた!

ホームシアターパック

土日に続いて月曜日がオフという、仕事が3連休になるタイミングがあったので、そこに合わせて「ホームシアターパック」をレンタルしてみました。

届いたのがこちら(↑)

NEBULA CAPSULEⅡのプロジェクター。モバイルプロジェクターとして、かなり人気の高い機種です。プロジェクター欲しいなぁと思い、ネットでいろいろ調べたときにクチコミも高評価だったので試せるのはうれしい!

それと、レンタルを申し込む際に希望を出していたスクリーン用の白布です。

レンタル料金は、3泊4日で6,600円。(※白布のオプション希望は追加料金かかりません)

ホームシアターをレンタルして、おうち休暇を充実させてみた【エディターMMの気になる○○やってみました!#11】_1_4

プロジェクターがある生活に憧れていたものの、家具に隠れて白壁が確保できるスペースがわたしの家にはなし……。

唯一スクリーンになる白布を掛けられそうだったのが、客間にしている和室の出窓。壁掛けホームスクリーンを常設するのは難しくても、白布を一時的に貼るだけなら可能でした。

ホームシアターをレンタルして、おうち休暇を充実させてみた【エディターMMの気になる○○やってみました!#11】_1_5

白布の大きさは、160×300cmこの大きさがあれば、大画面スクリーンとして活用できますね。

壁にピンで、カーテーンにクリップでなど、場所に合わせて固定して使用すればOK。今回は、洗濯バサミで簡易的に固定しました!

ホームシアターをレンタルして、おうち休暇を充実させてみた【エディターMMの気になる○○やってみました!#11】_1_6

部屋の電気を消して、充電しておいたプロジェクターをオン!

プロジェクターからスクリーンまでの距離に応じて、投影画面のサイズやフォーカスが自動調整されます。色や画質も想像以上にキレイ!

「NEBLA CAPSULEⅡ」は、Android TVを搭載しているプロジェクター。
なので自分のGoogleアカウントでログインすると、パソコンやスマホなどと連携させなくても、プロジェクターに動画・音楽アプリ等をダウンロードして視聴することができます。


休日、自宅での動画鑑賞に特別感を出してみた!

ホームシアターをレンタルして、おうち休暇を充実させてみた【エディターMMの気になる○○やってみました!#11】_1_7

週末、姉が子どもを連れて遊びに来たので、ホームシアターを早速活用!

スマホからミラーリングして投影する方法でも使用できるので、姉のスマホに入っていたアプリからディズニー映画をセレクト。

映画館気分で見れるからか、大人もしっかり楽しめました(笑)!

ホームシアターをレンタルして、おうち休暇を充実させてみた【エディターMMの気になる○○やってみました!#11】_1_8

休みの間に、気になっていたけど映画館に行くタイミングを逃していた映画を、アマゾンのプライムビデオで見たり……。

ホームシアターをレンタルして、おうち休暇を充実させてみた【エディターMMの気になる○○やってみました!#11】_1_9

普段チェックしているYouTubeチャンネルもプロジェクターで視聴。

長時間の映画は高画質なプロジェクターを使うと、おうちなのに“イベント感”が増しますね!
いつも何気なく見るYouTube動画も、なんだか新鮮な気分で楽しめました。

期限つきのレンタルを利用することで、「この週末はじっくり映画やドラマを堪能する時間を作ろう!」という気持ちに。ダラダラするだけの休日と違って、おうちにいても有意義に過ごすことができました。


プロジェクターの使用方法をいろいろ試してみた!

ホームシアターをレンタルして、おうち休暇を充実させてみた【エディターMMの気になる○○やってみました!#11】_1_10

以前にこのプロジェクターを買おうか迷っていたこともあり、実際の機能はどうか、もし購入したらどんな場面で使えそうかなどいろいろ試してみることに。


「NEBULA CAPSULEⅡ」は、本体を寝かせて天井に映すことができるんです!

パッケージの箱にが入っていた四角いスタンドで挟んで、筒状のプロジェクターが転がらないようにセット。

ホームシアターをレンタルして、おうち休暇を充実させてみた【エディターMMの気になる○○やってみました!#11】_1_11

レンズを上向きに置くと、しっかり天井に映像が映し出されました。

プロジェクターの置き場所やベッドの位置の都合上、画面の左端がシーリングライトに若干被ってしまいましたが……。映像が大きくゆがんで見えることもなし。

映画館のプレミアムシートばりにリラックスして寝転がった状態で映画を見るのは、なんともスペシャルな気分です!

ホームシアターをレンタルして、おうち休暇を充実させてみた【エディターMMの気になる○○やってみました!#11】_1_12

そして、充電式でwifiにさえつなげればどこでも使用できる“モバイルプロジェクター”なのだから、外でも使えるのでは?と思い試しに、自宅の庭へ。

コンクリートの壁にもしっかり映像が投影されました。スクリーン代わりの白布をかけたら完璧な野外シネマになりそうです! これは、キャンプに持っていっても盛り上がるはず


3泊4日で、いろいろお試しできてプロジェクターの性能のよさを体感! ただわたしの場合は、プロジェクターを使うタイミングはイベント時限定で、使用回数を絞れそうだなと感じたので、今後もピンポイントでレンタルしたいなと思いました。


ホームシアターパック 3泊4日 6,600円(追加1日 660円)


■まとめ:購入決定前のお試しにも、必要な時だけ借りるのもちょうどいいサービス!

今回、プロジェクターを買ってみようかなという気持ちが半分あるなかでのレンタルでした。
クチコミをSNSなどでいくつも調べるより、レンタルした方が早く&正確に使い心地が分かるのがよかったです!

使用頻度が限定的なものは、購入したりサブスクリプションで借り続けるよりも、収納スペースもとらず、かかる金額も抑えられる単発のレンタルが便利だなと実感。
借りている間に存分に使おうという気持ちが湧くので、レンタルすることで特別感が増すのも良いなと感じたポイントです!

長引くおうち時間にメリハリをつけながら過ごすのに、時間を有効活用する商品が揃う「おうち活動部」のサービス。ホームシアター以外も利用してみたいと思います。

  • WEBエディター MM
  • ファッション&ビューティをはじめ、オールジャンルの記事を企画・執筆。エディター業と並行してアパレルのPRとしても働くなかでキャッチした最新トピックスから、アラフォーの日々が快適&楽しくなるモノやサービスをお試ししていきます!
イラスト/ユリコフ・カワヒロ

What's New

Read More

Feature

Ranking