優秀&フレンドリープライス! おしゃれプロが手がける4ブランド【ファッション名品】

マリソル本誌でおなじみのスタイリストやエディターが手掛ける4ブランドをご紹介。

【1】モデルのヨンアさんがクリエイティブディレクター「COEL」

ファッション COEL
ラテン語で“幸せ”という意味の「Coelum(コエルム)」に由来する「COEL」には大人のための“可愛い”が揃う。コラボも多く服以外のラインナップも人気。(左)モノトーンのギンガムチェックのシャツはフレンチシックなムード満点。シャツ( 5 月上旬発売)¥19,800・(中)リネン混素材が涼しげ。たっぷりとしたギャザー使いが上手で、黒ワンピながら一枚で映えるデザインに。ワンピース( 5 月下旬発売)¥29,700・(右)透け感のある軽やかな甘ブラウス。たっぷりフリルがロマンティック。ブラウス¥19,800/コエル

【2】スタイリスト福田亜矢子さんがディレクター「N.O.R.C」

ファッション N.O.R.C
スタイリスト目線で手がける着回し力絶大なベーシックを提案してくれるノーク。女らしくきれいめだけれど、きれいすぎないからコーディネートしやすい。(左)歩くたびに揺れるプリーツが美しいロング丈スカート。左右アシンメトリーになっているので、モード感もひとさじ。オフホワイトのみ透け防止のペチコートつき。スカート¥15,000・(右)美シルエットに定評があるテーパードパンツ。腰まわりはゆったりしつつ、タック使いでおなかも上手にカバー。今年らしいイエローの色みも絶妙。パンツ¥11,999/ノーク(ノーク)

【3】エディター東原妙子さんがクリエイティブディレクター「uncrave」

ファッション uncrave
セットアップを軸にしているので、毎朝のコーディネートに悩まない。おしゃれ迷子になりがちなアラフォーのクローゼットにあると頼もしいブランド。(右)リネン混の風合いある生地で、着るだけでこなれるジャケットとのセットアップ。パンツのシルエットもきれい。ジャケット¥20,900・テーパードパンツ¥14,300・(左)再生繊維を用いた表面感のある素材が着こなしに奥行きを。ノースリトップスとテーパードパンツのセットでデイリーからドレスアップまで対応。トップス¥13,200・パンツ¥15,400/アンクレイヴ

【4】エディター発田美穂さんが手がける「M7days」

ファッション M7days
誌面づくりで培った英知を集結したMarisolオリジナルブランド。着るだけで女っぷりがアップするデザインはもちろん、手入れのしやすさや収納のしやすさなども嬉しい。(右)スタンドカラーが旬なブラウス。背中から首にかけてボタン使いで、後ろ姿も可愛い。シャツ¥17,600・(中)黒ベースの小花柄なら大人もトライしやすい。たっぷりとした丈感、Vネックカットでよりシャープさを加味。ワンピース¥20,900・(左)シンプルながらシルエット美を追求した超人気アイテム。テーパードパンツ¥16,500/SHOP Marisol (エムセブンデイズ)
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石上美津江 取材・原文/塚田有紀子 【Marisol 2021年5月号掲載】

What's New

Read More

Feature

Ranking