連休明けも在宅勤務。背筋が伸びるタイトスカートで気持ちを切り替え【2021/5/6コーデ】

すらり細身のスカートは深めのスリット入りなので、実は足さばきも軽やかに
※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます
連休明けもまた在宅が続くときこそ、仕事のモチベーションを維持するために服のパワーを借りるべし。ずっと家だとだらけがちだけれど、着るだけで背筋がしゅっとなるタイトスカートを履いて、家の中でもお仕事モードにスイッチング。手を伸ばせばすぐ届くところにジャケットを常備しておけば、突然のオンライン会議でもすぐに戦闘モードでキリリとした貫禄のまま対峙できる。
ニット¥26,400/カオス表参道(カオス) スカート¥42,900/エイトン青山(エイトン) 靴¥27,500(ヨーク)・ネックレス¥30,800(ジェーンスミス)/UTS PR サングラス¥39,600/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥57,200/マリハ バッグ¥136,400/ジミー チュウ
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 取材/東原妙子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

▼「スニーカー」を使ったコーデの関連記事もチェック

What's New

Read More

Feature

Ranking