カラートリートメントで狙った白髪がうまく色づかない…。どうしたらいい?【白髪セルフメンテナンスQ&A】

生えぎわやトップなど、目立つ部分にちらほら白髪が増えてくるマリソル世代。サロンカラーの合間に、気になる白髪をセルフメンテナンスするには?

Q.カラートリートメントでうまく色づかない…!


A. 乾いた髪に使ってみて!

お風呂で使用するカラートリートメント類で、狙った白髪がうまく色づかない……。そんな時は乾いた髪に直接塗布してみて。髪がぬれると白髪がわかりにくくなる生えぎわやもみ上げなどピンポイントを狙いやすくなり、染まりやすさもUP。

カラートリートメントQ&A1_1

1.肌に染料がつきにくくするため、塗布前に生えぎわにクリームやオイルを塗っておく。

カラートリートメントQ&A1_2

2.乾いた髪へカラートリートメントをON。生えぎわなど広範囲の白髪部分から塗り始める。

カラートリートメントQ&A1_3

3.頭頂部の分け目部分へも忘れずに塗布を。乾いた髪の場合、毛先まで塗らなくてもOK。

カラートリートメントQ&A1_4

4.もみ上げなど細かい部分にもON。説明書に記載されている時間は必ず放置。その後、お風呂でいつもどおりに洗髪を。

【Marisol 3月号2021年掲載】イラストレーター/きくちりえ(Softdesign LLP) 取材・文/松井美千代

What's New

Read More

Feature

Ranking