ラクだけどラフすぎない「カジュアルな白」、アラフォーが着るべき5つの服【後編】

バリエーション豊富にそろった"カジュアルな白"の中から、大人がセレクトするべきアイテムは? ラフな中にも上品さをキープした、アラフォーのコーディネートに似合う5つの服をまずは手に取ろう。

04

big sweat & hoodie/ビッグスウェット&フーディ

エレガントな白とメンズライクな大きめサイズで、王道のカジュアルアイテムも"部屋着"ではなく"おしゃれ着"に。そこに女度高めのボトムを合わせるのがアラフォー的正解。

白のビッグスウェット×レースのロングスカートコーデ
白のビッグスウェット×黒のキャップコーデ
ぶかっとしたシルエットが、女らしさをきわだたせる。ロングスカートとのゆる×ゆるなバランスも今どき。

スウェット¥16,280/カオス表参道(レミレリーフ×カオス) スカート¥36,300/インターリブ(サクラ) 帽子¥7,700/メゾンドリリス ピアス¥34,100(ソフィー ブハイ)・ネックレス(長)¥31,900・(短)¥24,200(ともにハルポ)/エスケーパーズオンライン バッグ¥151,800/ジミー チュウ 靴¥57,200/アマン(ペリーコ)
白のフーディ×ピンクのツヤパンツコーデ
白のフーディ×ピンクのツヤパンツコーデ
ピンク色のパンツの甘さを中和する、肉厚な生地でボリューム感のあるフーディ。大人が可愛い服を着たい日にも"カジュアルな白"が味方になる。

フーディ¥28,600/ザ ストア バイ シー 代官山店(イレーヴ) パンツ¥39,600/アマン(アンスクリア) ピアス¥31,900/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥205,700/クリスチャン ルブタン ジャパン(クリスチャン ルブタン) 靴¥48,400/フラッパーズ(ネブローニ)

05

relax pants/とろみ素材のゆるパンツ

ジーンズよりもちょっときれいめ、テーパードパンツよりもちょっとカジュアル。ワンマイルにもお出かけにも似合う、今のライフスタイルにぴったりハマる新戦力。

ロングコート×白のとろみ素材のパンツコーデ
ゴムウエストのストレスフリーな着心地でも、とろみ素材×白ならこんなに上品。ライトブラウンのコートとの洗練配色も素敵。

パンツ¥77,000(参考価格)/イーストランド(コー) コート¥53,900/エイトン青山(エシャペ) タンクトップ¥15,400/アマン(アンスクリア) サングラス¥41,800/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス(右耳)¥40,700・ネックレス¥165,000・バングル¥165,000/シハラ ラボ(シハラ) バッグ¥107,800/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥80,300/トッズ・ジャパン(トッズ)
【Marisol5月号2021年掲載】撮影/菊地 史(impress+/人物) へア/Dai Michishita メイク/水野未和子(3rd) スタイリスト/福田亜矢子 モデル/蛯原友里

What's New

Read More

Feature

Ranking