こなれ感と知的さが倍増「ハイゲージツインニット」【着映えリモートワークトップス】

着心地 、清潔感 、今年らしさ。ぜんぶ叶うものだけ! リモートワークの急増でオンライン会議が日常化。パソコン越しのコミュニケーションだからこそ、少しでも好印象なものを選びたい。顔まわりが映えつつ、端正さもあるトップスをピックアップ。

アラフォーのリモートトップス④
■ハイゲージツインニット

ツインになるだけでこなれ感と知的さが倍増する効果が。カーディガンの着方しだいで変化がつくのも高ポイント。

リモートトップス「ハイゲージ ツインニット」1

カーディガンのゴールドボタンがアイコニック。

カーディガン¥27,500・ニット¥20,900/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店(ドゥーズィエム クラス) スカート¥14,300/カレンソロジー青山(カレンソロジー) ピアス¥39,600・バングル¥27,500/ブランイス エストネーション 六本木ヒルズ店(ブランイリス)
リモートトップス「ハイゲージ ツインニット」2

ベーシックながらカーディガンの袖が長めで、着た時の袖のニュアンスが絶妙。甘すぎないダスティピンクの色みも秀逸。カーディガン¥29,700・五分袖ニット¥23,100/ロエフ 六本木店(ロエフ)

リモートトップス「ハイゲージ ツインニット」3

やや透け感があり、体にフィットしすぎないミドルリブ。カーキの色みもシックで大人っぽい。カーディガン¥35,200・ノースリニット¥25,300/スローン 

リモートトップス「ハイゲージ ツインニット」4

ややゆとりのあるフォルムでオーセンティックな一枚。白感覚で着られる淡グレーも最旬。カーディガン¥37,400・ノースリニット¥28,600/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー)

【Marisol4月号2021年掲載】撮影/森脇裕介(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/後藤若菜(ROI) スタイリスト/池田メグミ モデル/比留川 游 取材・文/塚田有紀子 撮影協力/アワビーズ TITLES

What's New

Read More

Feature

Ranking