ニュアンス色のTシャツの日に、顔映えする旬メイク【エビ的おしゃれのバランス学 #5】

40歳は「服とヘアメイク」で可愛いの一歩先へ!蛯原友里ちゃんを知りつくすスタイリストとヘアメイクが、『Team YURI』となって、服とヘアメイクのバランスを一緒に考えます

☆今月のTeam YURI

エビ的おしゃれのバランス学5_1

今月のお題:
ニュアンス色のTシャツの日に、顔映えする旬メイクを知りたい!

蛯原 この春夏は、何色とも呼べないようなニュアンスカラーのトップスが流行っていますよね。

徳原 そう。このTシャツもブルーとグレーの中間のような、くすみ色。それを全身ワントーンで着るのが今年らしい気分だよね。

蛯原 ニュアンスカラーってすごくおしゃれなんだけど、大人が着ると肌色までくすんでしまいそうで。今月は、顔色がよく見えて、かつワントーンのファッションに合うメイクを知りたいです。

中山 今季はメイクもくすみカラーが多いんです。特にピンクとパープルの中間のようなモーブカラーが旬。

蛯原 本当。ピンクともパープルとも言えるカラーですね!

中山 この色は今日のようなニュアンス色の服によく似合うんです。メイクもファッションと同じく、ワントーンで仕上げるのが今どき顔にする秘けつです。

徳原 なるほど! 私も今シーズンは、あまりさし色をする気分じゃないのですが、メイクもワントーンなんですね。

中山 はい。先シーズンのトレンドだった柿色のような強い色を加えるよりも、〝温度の低い色〟で統一したほうが、断然おしゃれ。主役はアイメイクです。指でアイホール全体に目のキワをはずしてポンポンと色をのせて、下まぶたは黒目の下にだけ入れます。キワまでピンクをきちんと入れてしまうと膨張見えしてしまいがちなので、このラフさがキモになります。チークもリップも同系色でまとめてください。

蛯原 肌トーンがぐっと上がって、見た目も気持ちも若く見える気がしました ! 単色でならグラデーションメイクも、簡単にできそうですね。



<モーブカラーの「低温」メイクで、見た目も気分もフレッシュに!by YURI>

※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます
カットソー¥12,100/エイトン青山(エイトン) スカート¥39,600/アングローバル(イレーヴ) ピアス¥49,500・ネックレス¥82,500/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) ストール¥27,500/アイネックス(アソース メレ) バッグ¥107,800/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥19,800/フラッパーズ(ラオコーンテ)


☆Make up!

エビ的おしゃれのバランス学5_1

アイラインとマスカラは黒を使い、締めるところはきちんと締める

エビ的おしゃれのバランス学5_4

「アイラインとマスカラはブラックを。ブラウンなどの弱い色を使うと、イノセントになりすぎてしまいます。締めるところは締める。それがモーブメイクを成功させるコツです」(中山さん)

エビ的おしゃれのバランス学5_2

ひとつで3役を果たす、多機能のマルチパウダー

アイカラー、チーク、リップと、マル チに使えるミネラルパウダー。指で塗るだけでニュアンスが出て、トレンド感のある仕上がりを簡単に実現。野原に咲く繊細なすみれのような、柔らかくて優しいモーブトーンが特徴的。ミネラルマルチパウダー エアリーモーブ¥2,530/エトヴォス(限定発売中)

【Marisol 5月号2021年掲載】撮影/黒沼 諭(aosora) ヘア&メイク/中山友恵 スタイリスト/徳原文子 取材・文/磯部安伽

What's New

Read More

Feature

Ranking