新顔パンツを、新しいバランスで!「ボリュームパンツ」をすっきり着るための6つのテクニック

ジェンダーレスなムードを受けてか、メンズのパンツをそのまま持ってきたような、ゆるっとボリューミーなパンツがこの春突然トレンドに浮上! 女っぽいこなれ感を出しつつ、すっきりはくには? ちょっとしたコツと旬の着こなしをレッスン

TECHNIQUE①
すそを少しロールアップする

少しロールアップするだけで重心が上がりぐっと軽やかに。華奢なサンダルをはけば、さらに抜け感が。

ボリュームパンツをすっきり着る1

ハイウエストや多めのタックがメンズライクなパンツを、トレンドのフリルブラウスと合わせ、今っぽさ満点の甘辛コーデに。バランスを考えると、トップスは基本ウエストインがやはり正解。ストラップサンダルやレザーかごなど、華奢&軽やかな小物使いでさらに女っぽさを加えて。

パンツ¥29,700/ロエフ 六本木店(ロエフ) ブラウス¥35,200/コロネット(デザイナーズ  リミックス) サングラス¥41,800/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥53,900/アマン(アヴァケーション) 靴¥85,800/ウィム ガゼット青山店(マリア ルカ)



TECHNIQUE②

ニュアンスカラー同士でつなげる

あえてコントラストをつけすぎず、ニュアンス色同士をつなげることでコーデが分断されず、すっきりしゃれた印象に。

ボリュームパンツをすっきり着る2

さわやかで柔らかいペールブルー×ベージュの洗練配色。つい黒で締めたくなるところを、ブラウン系のサンダル&バッグで優しくメリハリをつけ、ぐっとこなれた印象に。

パンツ¥20,900/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ビューティ&ユース) ニット¥37,400/オーラリー 帽子¥39,600/ヘレンカミンスキー ギンザシックス店(ヘレンカミンスキー) ピアス¥24,200/ショールーム セッション(モダン ウィービング) バッグ¥97,900/アパルトモン 青山店(ジュゼッペ ザノッティ) 靴¥31,900/アマン(ペリーコ サニー)



TECHNIQUE③

足もとをヒールにする

女っぽさとバランスアップを考えるなら、ヒールのパワーはやっぱり最強。細めヒールをちらりと見せて。

ボリュームパンツをすっきり着る3

黒ベースのドットシルクシャツをインして上半身をキュッとコンパクトに見せつつ、足もとはプレーンなヒールパンプスでバランスよく。パンツ自体のシルエットに新鮮さがあるので、パンツコーデの王道ともいえるシンプルなシャツ&パンプス合わせも、それだけでしゃれた印象に決まる。パンツはリネン混のさらりとした生地で白なのにコンサバすぎず、はき心地も抜群。

パンツ¥38,500/インターリブ(サクラ) シャツ¥50,600/サザビーリーグ(エキップモン) バッグ¥195,800/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥52,800/アマン(ペリーコ)



TECHNIQUE④

大きめアウターを活用する

コンパクトなトップスをインして脚長に見せつつ、大きめアウターで気になる部分をさりげなくカバー!

ボリュームパンツをすっきり着る4

Tシャツをウエストインする着こなしは脚長に見えるけど、おしりや腰まわりが露わに……。そんな時のおすすめが、大きめの薄手アウターを上からばさっとはおるテク。気になる部分を隠すだけでなく、コーデに奥行きが出てしゃれ感もアップ。

パンツ¥42,900/エイトン青山(エイトン) ジャケット¥64,900/アングローバル(イレーヴ) Tシャツ¥13,200/ドゥーズィエム クラス 青山店(ドゥーズィエム クラス) ネックレス¥27,500/エスケーパーズオンライン(ハルポ) バッグ¥156,200/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥53,900/アマン(エレメ)



TECHNIQUE⑤

頭にスカーフ、で視線を上げる

全身バランスが上がって見えるだけでなく、シンプルになりがちな春夏コーデに華やかさも。

ボリュームパンツをすっきり着る5

タックとダブルのすそがマニッシュな白パンツを、モノトーンコーデでかっこよく。スカーフだけでなく、ヒールサンダルや短めのネックレスといったバランスアップ小物もさりげなくちりばめて。

パンツ¥37,400/アングローバル(イレーヴ) カットソー¥17,600/インターリブ(サクラ) スカーフ¥17,600/マニプリ ピアス¥64,900/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) ネックレス¥46,200/ショールーム セッション(マリア ブラック) バッグ¥47,850/ザ ストア バイ シー 代官山店(キボ) 靴¥18,700/ユナイテッドアローズ 有楽町店(ユナイテッドアローズ)



TECHNIQUE⑥

ストールをぐるぐる巻く

こちらも小物で全体の重心を上げて見せる作戦。色をきかせずなじませることでより洗練された印象に。

ボリュームパンツをすっきり着る6

カジュアルなワークパンツをブラウン~ベージュのワントーンで上品に。足もとはポインテッドトゥですらりとまとめて。

パンツ¥19,800/ジャーナル スタンダード  レサージュ 銀座店(ジャーナル スタンダード レサージュ) ブラウス¥31,900/ザストア バイ シー 代官山店(コキュカ) ジャケット¥72,600/アングローバル(イレーヴ) メガネ¥44,000/アヤメ ストール¥25,300/カレンソロジー青山(ファイブ アウェアネス) バッグ¥47,300/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥104,500/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)
【Marisol5月号2021年掲載】撮影/黒沼 諭(aosora/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) スタイリスト/徳原文子 モデル/竹下玲奈

What's New

Read More

Feature

Ranking