155㎝ライター伊藤真知さんが厳選!「小さいさんの次世代パンツ」はどこにある?

ぺたんこ靴全盛の今、欲しいのは、切らずにはけてバランスよく見える一本。週5はパンツという小柄ライターがはきにはいて見つけた、今季の"正解"をご紹介

〝似合う形〞を楽しく着るために季節やトレンドに合わせて更新を

<パンツ選びにおいて一番の問題は、丈。極力切らずにはける=見たままのシルエットで着こなせるものを選ぶようにしていますが、最近はぺたんこ靴が主流ということもあり、ヒールに頼らなくてもスタイルよく見えるデザインも決め手に。腰位置が上がるハイウエストをはじめ、縦長印象をかなえるプリーツやセンタープレス、夏は膝下が長く見えるハーフ丈も定番。限られた"似合う形"を飽きずに楽しむために、季節ごとに旬の色や素材を取り入れ、新鮮さをキープしています。 ライター・伊藤真知>

※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます

1.Munichのプリーツワイドパンツ 
「薄手のサテンに太めのワッシャープリーツを 施し、まるでスカートのようにしなやかで女性らしい"縦落ち"感が味わえる一着。座りジワも目立ちにくく、扱いやすいという点においても今の時代にマッチ」。パンツ¥18,700(サイズ展開:XS、S、M)/ピーチ(ミューニック)

2.martiniqueのスティックパンツ
「どちらかというとつくりが小さめで、お直しせずにはけるパンツが多いマルティニークは、毎シーズン必ず購入。なかでもシュッと細身で、センタープレスの入った黒は最強!」パンツ¥22,000(サイズ展開: 1 、2 )/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(マルティニーク) 

3.BANANA REPUBLICのテーパードパンツ
「幅広いサイズに加え、手ごろな価格で旬のカラーに挑戦しやすいのも魅力。色で遊ぶぶん、形ははき慣れているテーパードを。後ろのみゴム&前もノンファスナーで食い込みにくいからこそ、淡色も安心」。パンツ¥9,990(サイズ展開:XS、S、M、L)/バナナ・リパブリック 

4.Marmotのハーフパンツ

「短め丈でも脚が出すぎず"最適"なバランスではけるのは、小柄ならではの特権。できれば膝は隠したい年ごろですが(笑)、スタイルアップ的には膝上を。そのぶん筒は細めで品よく」。パンツ¥7,700(サイズ展開:S、M、L、XL)/デサントジャパンお客様相談室(マーモット)



1を着用!

すっきりⅠライン&上重心が〝ワイドを着る日〞の鉄則

小さいさんの次世代パンツ2

「すらっと見せるためには、とにかく縦長。Ⅰラインがきわだつプリーツやノースリを活用しつつ、ワイドパンツの時は特に、大きなピアスやカーデを巻くなど上にもボリュームをもたせ、下半身ばかりが目立たないようにするのも大切。目線も上がるので、ぺたんこ靴でも好バランスに」。

パンツ/1と同じ ニット¥22,000・カーディガン¥27,500/デミルクス ビームス 新宿(スローン) ピアス¥18,700・リング¥8,140/ショールーム 233(ニナ・エ・ジュール) バッグ¥23,980/ジャーナル スタンダード 自由が丘店(ノマディス) 靴¥13,200/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェ アバハウス)



2を着用!

腰高できれいな黒があればビーサンでも自信がもてる

小さいさんの次世代パンツ3

「高めのウエスト&腰まわりが膨らみにくいノータックのデザインは、インがキマりやすく、小柄にうってつけ。ウールベースのきれいめな素材感で、ビーサンのようなラフな足もとでもカジュアルになりすぎないのも◎」。

パンツ/2 と同じ トップス¥3,990/バナナ・リパブリック バッグ¥8,989/ショールーム 233(バリ・ワークスタット) ピアス¥33,000/イセタンサローネ 東京ミッドタウン店(カラット アー) サングラス¥39,600/アイヴァン PR(アイヴァン) 時計¥162,800/オールージュ(ミッシェル・エルブラン) ブレスレット¥39,600/マリハ 靴¥8,470/シップス 有楽町店(ティキーズ)



3を着用!

足首を出せる春夏こそ、大好きなテーパードの出番

小さいさんの次世代パンツ4

「すそが細く、膝下が短めのテーパードパンツは、靴下などで足首が隠れると寸詰まりに見えがちなので、やっぱり素足の季節がベストシーズン! コンパクトに着るブラウスととがった靴でつくるアイスクリームのような逆三角形が、私にとっての黄金シルエット。可愛い色の時ほど、着こなしは上品に」。

パンツ/3と同じ ブラウス¥30,800/アングローバル(イレーヴ) ピアス¥74,800・リング¥170,500/マリハ ストール¥29700/シップス 有楽町店(アソースメレ) バッグ¥44,000/イアクッチ大丸東京店(イアクッチ) 靴¥51,700/アルアバイル(ネブローニ)


4を着用!

今季なら+透けるシャツ。女っぽい味つけで大人流に

小さいさんの次世代パンツ5

「ハーフパンツ自体がヘルシーなアイテムだからこそ、潔く胸もとを開けたり、ヒールを合わせても気張って見えないのもいいところ。実はこのパンツ、アウトドアブランドのものだけあって、撥水性や伸縮性にも優れた機能素材。今季はスポーティな素材そのものもトレンドなので、着やすい黒から挑戦してみても」。

パンツ/4 と同じ シャツ¥25,300/カリテ スケープ コレド日本橋店(カリテ) ピアス¥35,200・ネックレス¥22,000・リング¥269,500/マリハ バッグ¥9,570/ショールーム 233(バリ・ワークスタット) ストール¥30,800/エブールギンザシックス(ebure) 靴¥13,750/アクテ 
【Marisol5月号2021年掲載】撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/後藤若菜(ROI) スタイリスト/池田メグミ モデル・取材・文/伊藤真知

What's New

Read More

Feature

Ranking