美女組No.101ようこのブログ
美女組:No.101 ようこ

No.101 ようこ

主婦

公園や緑がたっぷりの都心で子育てしながら暮らしています。
40過ぎてますますお洒落を楽しみたい☆
大人のお洒落を追及したい☆
自分らしく楽しく記事をUPしていきます!

ベージュ苦手人間の、ベージュ克服法

肌の色や髪色のせいなのか、どうしてもベージュに苦手意識があります。でもやっぱり取り入れてみたい。そんな私がベージュ慣れをするのに気を付けていること、3つ
普段の服装はグレーとネイビーが中心。
でも時々この寒色でまとまっている服に
温かみを加えたいと思う時があります。

そんな時に憧れてやまないのが、ベージュ。
柔らかな上品さがあってリッチなムードも漂うベージュ。

私にとってベストカラーとは言えないのですが
取り入れる方法を自分なりに考えてみました。


① まず、顔の近くにベージュを置かない。
  顔移りが悪いのでトップスやコートなど
  顔の近くで面積を取るものはこの際、すっぱり諦めます。
  そう決めちゃうと迷わなくていいので楽です。

ベージュ苦手人間の、ベージュ克服法_1_1

② 黒とコンビの小物を選ぶ
  使い慣れている黒色とのコンビ小物は
  普段の延長線上で使えるので
  ベージュ初心者の私には
  思いのほかハードルが低かったです。
  
  特にベージュ×ブラックのパイソン柄はお薦め!
  コーディネートの良いポイントになるし
  他のベージュ小物とも合わせやすい。


ベージュ苦手人間の、ベージュ克服法_1_2
③ グレージュを選ぶ。
  ベージュでもグレー寄りをチョイスする。
  黄色が強いベージュは冒険に感じても
  グレージュやピンク寄りのベージュなら
  抵抗感が薄いです。
  
最近はベージュの色味も多様なので
時間をかけて探せば色々と見つかります♪

写真には撮り忘れたのですが
ベルトなんかも取り入れやすかったです。
淡い色のデニムにベージュのベルトを着けたら
ベージュ上手さんになったような錯覚を起こしました(笑)


今月号のマリソルでも特集が組まれているベージュ。
大人に欠かせない色として
さらに上手に取り入れていきたいです。

What's New

Read More

Feature

Ranking