Tシャツ×ラグジュアリーブランドの軽やかバッグの組み合わせが今また気分!

夏の気分と品格を上げてくれる、軽やかなデザインのブランドバッグ。その存在感を、Tシャツ合わせで気負わず楽しむのが、今季大人カジュアルの王道。

LOEWE

バスケットやキャンバスなど夏素材×レザーのロエベらしいコンビにクラフトマンシップを宿して。

白Tシャツ×ロエベのバスケットバッグ

カジュアルなバスケットバッグをラッフルで華やかにアップデート

"編む"こともロエベを代表するクラフトの技術であり、バスケットバッグは人気のアイテム。今季は、スペイン・イビザ島のフリーダムなマインドが詰まった〝パウラズ イビザ"コレクションから、前面がラッフルになった巾着型ショルダーが登場。自然の素材を用いて手編みされたバスケットは、ひとつひとつ色や形が違うのも味わい深い。シンプルな白Tシャツもぐっと華やかな印象に。

「ラッフルバルーンバッグ」(33×23.5×17.5)¥177,100・Tシャツ¥45,100・スカート¥203,500・ピアス¥37,400/ロエベ  ジャパン クライアントサービス(ロエベ)

BOTTEGA VENETA

持つ姿、それ自体が新しいスタイルを作るユニークなデザインのバッグたち。チアフルなカラーで夏らしく。

Tシャツ×ボッテガ・ヴェネタのツイストバッグ

上質なナッパレザーで表現された色も形もキャッチーなデザイン

柔らかなナッパレザーで作られた、特徴的なノットのハンドル。そこに腕を通して持つだけで、ベーシックな着こなしも最旬のムードに。底のファスナーで中身を出し入れするスタイル。

「ミニ ザ・ツイスト」バッグ(21×20.5×11)¥148,500・ピアス¥46,200・ブレスレット¥192,500・リング¥121,000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ) Tシャツ¥8,250/インターブリッジ(マジェスティック フィラチュール) 肩にかけたニット¥19,800/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) パンツ¥23,100/TOMORROWLAND(マカフィー)

Maison Margiela

メゾンのコードを感じるデザインをTシャツでエフォートレスに

黒Tシャツ×メゾン マルジェラのクラッチバッグ
シグニチャーの4本の白いステッチはメタル素材。ナンバリングタグはミラーに刻印されており、アクセサリーのラインを意味する"11"の数字がクロージャーの開閉ボタンになっている。クラッチ持ちも、トップハンドルでも、付属のショルダーストラップでもと、何通りものアレンジが可能。

「スナッチト」バッグ(22×28×15)¥261,800・Tシャツ¥50,600・パンツ¥95,700・ピアス¥66,000・バングル¥66,000・リング¥47,300・リング(シルバー)¥38,500/マルジェラ ジャパン クライアントサービス(メゾン マルジェラ)

MARNI

相思相愛なTシャツ×ラフィアバッグ。開放感と都会的なムードを兼ね備えて

白Tシャツ×マルニのカゴバッグ
2020年春夏コレクションで登場した「トロピカリア」バッグが、今シーズン、ラフィア素材でぐっと軽やかになってお目見え。フロントにブランドロゴが刺繡された、収納力たっぷりのバスケットバッグ。レザーとの組み合わせと構築的なフォルムで、カジュアルなTシャツスタイルはもちろん、きれいめにも楽しめそう。

「トロピカリア」バッグ(35×50×30)¥132,000・Tシャツ(色違い3枚入り)¥55,000・カーディガン¥80,300・パンツ¥64,900・ピアス¥39,600/マルニ ジャパン クライアントサービス(マルニ)
【Marisol 6月号2021年掲載】撮影/岡田 潤(BE NATURAL/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) スタイリスト/石毛のりえ モデル/ヨンア 取材・文/東原妙子 

What's New

Read More

Feature

Ranking