デジタル疲労にも有効!? 「べレアラボ」がかなえる香りとの新しい付き合い方【マーヴェラス原田の40代本気美容 #427】

おうち時間が長くなった今。自宅の空間を美しい空気で満たして、毎日を豊かに彩りたい。「BÉLAIR LAB(ベレアラボ)」の革新的な香りとシンプルで使いやすいディフューザーなら、そんな思いを簡単にかなえてくれます。シャンデリアのあるラボで、実際に試してきました!
ロートが手がける香りのブランドのベレアラボ

「BÉLAIR LAB(ベレアラボ)」をご存じですか? それは、ロート製薬が運営する香りと感性の研究所。これまで感覚で語られてきた「香り」を科学的に検証し、新たな価値を追求し、香りで日々の暮らしを豊かにすることを目指しています。ちなみにBÉLAIR(ベレア)は、“美しい空気”という意味。

ロートのべレアラボはルームフレグランススプレーとフレグランスオイルを13種の香りで発売

昨年末にはルームフレグランススプレーとフレグランスオイルの発売をスタート。ラベルのタイポグラフィ、さらりとマットなボトルの質感……クールなパッケージも、すこぶるおしゃれです。

香りは現在13種。「想像力を高める」「ほぐれる」など、引き出したい気持ちや行動、あるいは描きたい空間で選べる5つのカテゴリーに分かれているので、自分が求める香りにもたどり着きやすそうです。中には、検証によりその機能性が認められた香りもあるのですが、それは後ほど。

べレアラボのチーフ調香師のクリストフ・ロダミエル氏が手がけた「パフューム ある人殺しの物語」の香水

チーフ調香師は「現代で最も優れた香りの発明家」といわれるクリストフ・ロダミエル氏。数多くの著名ブランドの香りを手掛け、次々と名香を世に送り出している方です。

ラボに飾られていたこちらの香水も、ロダミエル氏が手がけたもの。なんと、映画「パフューム ある人殺しの物語」の各シーンをイメージしてつくられたセットなんです。かなりマニアックなあのストーリーを香りに落とし込むとは……。これぞ感性のかたまり、ただものではありません。この香りをかぎながら、映画を鑑賞してみたい!

ロートのべレアラボの最新作はアロマディフューザー

おっと、脱線しました。そんなベレアラボの最新作が中央のこちら。ナチュラル アロマディフューザーです。陶器のなめらかな質感と安定感で和のムードも感じさせつつ、無駄のないすっきりとしたデザインが美しい。しかも、水がいらないネブライザー方式というのもうれしいポイントです。けっこう私、ディフューザーをひっくり返して慌てるんですよね~(←ガサツ)。

ロートのべレアラボの研究所には何故か大きなシャンデリアが下がっている

ラボ内でディフューザーをご紹介いただくとともに、自分に合う香り探しの体験もしちゃいました。使うのは、こちら。え?なぜシャンデリア!?

べレアラボにあるのはさまざまな香りを試せるアート作品のセントシャンデリア

実はこれ、クリストフ・ロダミエル氏が手がけたアート作品“セント シャンデリア”。なんとバルブがついていて、プシュプシュするとそれぞれ異なる香りをかぐことができるんです。この特別なシャンデリアはイベントなどに登場するとか。皆さまも、どこかでお目にかかれるチャンスがあるかもしれませんよ。

べレアラボのアロマディフューザーと5種の香りが試せるディスカバリーキットもラインナップ
香りをいろいろ試せる2mLスプレー5本入りセット(全5種 各¥2860~)も。

先入観なしに好みの香りを選んだら、それを色で表現。まさに「香り×感性」で、自宅に最適な香りを見つけ出すことができました。

ベレアラボのアロマディフューザー用のフレグランスオイル

私が選んだのは、右から2番目のRELIEVING GREEN(リリーヴィング グリーン)。フレッシュなグリーンの香りに甘酸っぱいグリーンアップルが重なりつつ、ほんのりフローラル。いくつもの幸せな香りが絡み合って、心をゆるませてくれます。それはまるで、公園の芝生で寝ころんでいるような気分。

実はこの香りこそが、機能性が期待できる注目の1本。リリーヴィング グリーンに含まれるグリーンの香気成分(Restful Green)には、デジタル疲れの不眠に有効だという研究結果があるんです。まさに今の時代にぴったりの機能を持った香り。私が惹かれたのも、なんだか頷けます。その他、洗いたてのシーツのようにクリーンなフロ-ウィングコットンや、甘くみずみずしい新茶をイメージしたシィンギング シンチャなども、とても印象的でした。べレアラボの香りは、どれも本当に複雑で奥深く、他では見つけられない香りばかり。

ベレアラボのアロマディフューザーは使い方がとっても簡単

選んだ香りを実際に楽しんでみることに。ナチュラル アロマディフューザーの使い方は、本当に簡単。ディフューザー専用フレグランスオイルのボトルにノズルをつけたら、本体内のマーク(写真左)にノズルの吸気口を合わせて入れるだけで準備完了!

ベレアラボのアロマディフューザーはコードレスでタイマーもついているからいつでもどこでも使える

1時間・3時間・8時間のタイマーつきで、噴霧の濃度も2種類。自分好みに設定できるようになっているうえ、なんと充電式だからコードレスで使えるんです。コンパクトで移動も簡単、しかも芳香範囲は最大80㎡とかなりパワフル。動作音もかなり静かだから、集中したいときや就寝中に使ってもまったく気にならないはず。むむむ、書いていて断然欲しくなってきました(笑)。

ベレアラボのアロマディフューザーで空間そのものを美しいアートにする暮らしを

おうち時間が長くなった今。絵を飾るように、花を愛でるように、空間も美しい空気で満たして毎日を豊かに彩りたい。べレアラボのディフューザーなら、そんな思いを簡単にかなえてくれますよ。

べレアラボ ナチュラル アロマディフューザー(BL-060) ¥13200

同ナチュラル アロマディフューザー 専用フレグランスオイル 全5種 各¥3850~

*ナチュラル アロマディフューザーには、上記の5種以外のフレグランスオイルを詰め替えて好きな香りを楽しめる空ボトルが付属。

  • WEB美容エディター 原田千裕
  • ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。Instagram:@marvelous.h
イラスト/ユリコフ・カワヒロ

What's New

Read More

Feature

Ranking