今いちばん、出番の多い名品ワンピース【エディター伊藤真知の「プチプラ」は40代からがもっと楽しい!#05】

5年前の自分じゃ考えられないくらい、この1~2年で急激に出番が増えたワンピース。もう大人だし、そろそろシックな色を上手に着こなしたいのですが、大きく長いからこその“地味”問題も……。そんな悩みを一掃してくれる名品をプチプラで発掘!
伊藤真知・エディター

伊藤真知・エディター

大学卒業後、出版社勤務。その後フリーのエディター&ライターとして女性誌や広告などを中心に活躍。2019年には「『ユニクロは3枚重ねるとおしゃれ』の法則」(講談社)を出版し話題に。身長155㎝。

昔から「シンプル恐怖症」なところがあって、“そぎ落とされたものをさらっと着る”のが、とても苦手です。とくに布一枚、色一色で完成するワンピースは難しくて、つい柄やきれいな色に頼りがち……。

  

でも今どきのワンピースは全体的にボリュームがあって、着丈も長め。柄やきれいな色では主張が強すぎるし、かといって地味色でも、それはそれで華やかさに欠けて重たく見えたりもするので、何かちょっと気の利いたワンピースはないかと探していたときに出会ったのが、「スタイルミキサー」でした。

  

「スタイルミキサー」は5月号でもフレンドリープライス(=手に取りやすい価格帯)のブランドとして紹介されていましたが、まさに記事にあった通り、“好感度で低価格”、そして“体をきれいに見せるシルエット作りが絶品”。ECメインで、実店舗は自宅から12時間かかるエリアにありましたが、どうしてもその実力を試したくてお店へ……試着のつもりが、気がつけば3枚も買ってしまいました!

 

1「STYLEMIXER」2WAYレースアップワンピース ¥7,700

「STYLEMIXER」2WAYレースアップワンピース

落ち着いたカラーリングのワンピースが数多くそろう中でも、まっ先に惹かれたのがこちら。ゆるくて長くて黒って、ともすると魔女感が出たりしますが、これは背中のレースアップからチラッと肌が見えることで、“ゆるいけど色っぽい”という理想的なムード。どちらが前でも着られる2WAYもポイント。

 

  • 「STYLEMIXER」2WAYレースアップワンピース

  • 「STYLEMIXER」2WAYレースアップワンピース

ポワンとした袖もとても可愛いのですが、落ち感のあるやわらかな生地なので気恥ずかしさもなく、大人にちょうどいい甘さ。サイドにはスリットが入っているのでロング丈でも涼しく、歩きやすいです。

伊藤真知さん
ワンピース/STYLEMIXER サングラス/EYEVAN ピアス/(ベージュ)GOLDY、(ゴールド)JUICY ROCK 靴/TKEES

 

2「STYLEMIXER」アームギャザーワンピース ¥6,600

「STYLEMIXER」アームギャザーワンピース ¥6,600

2枚目はご近所のお出かけに最適な厚手のコットンワンピース。こちらもゆったりとした楽ちん系ですが、Aラインで女性らしいシルエット。高級感のあるこっくりとしたブラウンやわきのギャザー&リボンも華やかなので、お仕事にもよく着ています。

 

  • 「STYLEMIXER」アームギャザーワンピース

  • 「STYLEMIXER」アームギャザーワンピース

背中は上から15cmくらいがファスナーになっていて脱ぎ着も簡単。詰まった衿でも脱ぐときにファンデやリップがベッタリ……という心配もありません。

  • 「STYLEMIXER」アームギャザーワンピース ¥6,600

  • 「STYLEMIXER」アームギャザーワンピース ¥6,600

ワンピース/STYLEMIXER ピアス/PHILIPPE AUDIBERT バッグ/MAISON N.H PARIS サングラス/EYEVAN 靴/PIPPICHIC

 

3「STYLEMIXER」ワイドプリーツオールインワン ¥8,800

「STYLEMIXER」ワイドプリーツオールインワン

ワンピースのように見えますが、実はパンツのオールインワン。試着したときにびっくりするくらい細見えして即決してしまいましたが、太めプリーツが縦のラインを強調しつつ、ウエストリボンで腰高にも見えて、スタイルアップ効果が抜群! ちなみにリボンは外したり、結び方を変えることもできます。

 

  • 「STYLEMIXER」ワイドプリーツオールインワン

  • 「STYLEMIXER」ワイドプリーツオールインワン

流れるような薄手の生地も上品で、カーキでもカジュアルになりすぎないところも大人好み。黒と迷いましたが、どちらもオケージョンにも使えそうです。

 

オールインワン/STYLEMIXER ピアス/(黒)Van Cleef&Arpels、(ゴールド)MARIA BLACK バッグ/THE ROW 靴/(黒ヒール)AKTE、(黒フラット)LAOCOONTE、(パイソン)PELLICO SUNNY

最後に、ちょっとおまけですが……

  

黒やブラウンなど地味色のワンピースのときは、抜け感を出すために、白やベージュの明るいサンダルがおすすめ。ネイルは夏らしい派手色ももちろん可愛いですが、似たようなニュアンスカラーでまとめるとより大人っぽく、足指も長く見える気がします。

 

「rihka」ネイルポリッシュ(左lace・右cashmere) 各¥2,970

「rihka」ネイルポリッシュ

大好きなのが「rihka(リーカ)」のネイル。左はレース、右はカシミアとネーミングもお洒落ですが、何といっても色が最高。きれい色もありますが、ベージュやグレーといったニュアンスカラーの美しさはピカイチです。足のネイルはそうそう変えないので、“どんな靴にもなじむ”色がひとつあると重宝します。

 

  • rihka

  • rihka

ネイル/rihka 靴/(白)PIPPICHIC、(ベージュ)TKEES ワンピース/STYLE MIXER

シンプルだけどちゃんと体が立体的に見えて、今どきのデザインが効いていて、落ち着いた色でも華やかに見える「スタイルミキサー」のワンピース。今回ご紹介した3枚はどれも洗えるとあって、夏に向けてますますヘビーユースとなりそうです。お店でさんざん試着させていただきましたが、ほかにもたくさん素敵なワンピース(ワンピース以外も!)があったので、ぜひチェックしてみてくださいね。ではまた~!

 

 

*次回は7月18日公開予定です 

 

What's New

Read More

Feature

Ranking