広尾のフレンチにてアラフォー女子会。オトナの甘さを取り入れて

2017年5月16日
深みのある濃いフューシャピンクは、実際着てみると意外とスイート具合が抑えられて使いやすい
デートにはもちろん、感度高めの女性同士で行くのにぴったりの広尾のフレンチ、ア・ニュ。美味しいお食事をいただくなら、その場所に相応しい服装で挑みたいもの。こちらのデサールのように甘すぎない上品なお味を体現してみる。きちんと感と華やかさ、そしてほんのりと感じさせる甘さはネイビー×大人ピンクの絶妙な組み合わせのおかげ。

ブラウス¥21,000/リエス スカート¥18,000/アングローバルショップ 表参道(アングローバルショップ) ピアス¥13,200/プラージュ 代官山店(レイチェルコーミー) 靴¥39,000/ジャーナル スタンダードレサージュ 青山店(ネブローニ) バッグ¥154,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)
撮影/魚地武大 スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵

What's New

Magazine

Instagram

Facebook

Twitter

Feature

Ranking

Keywords