スタンダードな「白Tシャツ」を小柄さんがおしゃれに着こなすコツ【小柄バランスコーデ術#17】

白Tシャツが実は苦手…という人も必見! サイズ選びと合わせるボトム次第で、アラフォーらしい大人な着こなしの味方になってくれるんです!
梅雨明けまで後少し、いよいよ本格的な夏がやってきますが、皆様いかがお過ごしですか?

ジリジリと太陽が照りつけ、ジッとしていても暑い…あぁ、考えただけでも恐ろしいですね(>_<)


さて、そんな暑い夏に欠かせないトップスと言えば“Tシャツ”!!
madisonblue 小柄 Tシャツ
遠慮なく着られて、涼しい!これの右に出るモノはナイといっても過言ではありません。
しかし、その一方で「どこか普段着っぽい、体操服っぽい」イメージが否めないのも事実。

最近はバリエーションも豊富になり、もはや“Tシャツ=普段着、カジュアル”といった図式は成立しないところもありますが、、、
やはりTシャツと言えば白!


てことで今回は、その最もスタンダードな白Tシャツにスポットを当てて着こなしをご紹介したいと思います。


私が愛用しているのはコチラ↓
小柄 Tシャツ madisonblue
昨シーズンに購入したMADISONBLUEのもの。
キュッと詰まった首元と短めの袖、細身のシルエットが気に入っています。


小柄にとって迫力に欠ける“デニムと合わせただけの王道シンプル”な着こなしが成立するのも、Tシャツのコンパクトなサイジングのおかげ。
小柄 Tシャツコーデ tkees upperhights
pants:upperhights
bag:Open Editions
shoes:tkees
エコバッグ Open Editions
upperhights tkees 小柄 夏コーデ
切りっぱなしのフレアシルエットのデニムや、遊びゴコロあるエコbagで、思いきりカジュアルを楽しみたい♬


シンプルゆえ物足りない印象になりがちな反面、どんなテイストにも馴染み、そっと着こなしを引き立ててくれるのが白Tシャツのいいところ。


ボトムスをデニムからセンタープレスの効いたリネンパンツにチェンジすれば、
先程と同じワンツーフィニッシュコーデもまた違った雰囲気↓
リネンパンツ 小柄 tkees cobitto
pants:cobitto×bemi
bag:bottegaveneta
shoes:tkees
bottegaveneta
ガツンと大ぶりなゴールドのネックレス、コロンと小振りなバッグで寂しい印象を払拭すれば、小柄でも、白Tシャツでも、洗練された大人シンプルに♡


ブルーデニムにネイビーリネンパンツ…
濃い色ボトムスとのコントラスト配色を楽しんだら、少しイメージを変えてみましょう!

老け見えしやすいベージュのニュアンスワントーンも、白Tシャツなら若々しくカジュアルな印象↓
小柄 upperhights CHANEL bottegaveneta
cardigan:deuxiemeclasse
pants:upperhights
shoes:CHANEL
bag:bottegaveneta
小柄 deuxiemeclasse madisonblue
小柄 バレエシューズ CHANEL
カーディガンを肩に巻いたり、ピリッと黒の効いたバレエシューズを合わせたりと、奥行きを出したりアクセントを効かせて着こなしを複雑に見せるのもポイント。



ここまで全てパンツと合わせてきましたが、もちろんスカートにだってバッチリ!

下手に飾ると幼さに直結しやすい小柄にとって、スカートの甘さを中和してくれるベーシックな白Tシャツはベストな相棒と言えるかも。
小柄 theory luxe dior
skirt:theory luxe×bemi
shoes:dior
bag:bottegaveneta
小柄 bottegaveneta モノトーン
小柄 ポインテッドトゥ dior
白Tシャツと黒スカート、最もベーシックな組み合わせのテイストを方向付けるのは小物。

サンダルにカゴbagなんかも夏としてはアリだけれど、小脇に抱えたbagやポインテッドトゥのバックストラップパンプスなら、モードでお洒落な雰囲気に♡




いかがでしたか?
小柄 白Tシャツ 夏コーデ madisonblue
小柄さんに限らず、白Tシャツは『パーソナルカラーや骨格タイプ的に似合わない!』と決めつけてしまう方も多いですが、これほど万能なアイテムを一切着ないというのも何だか勿体ないような気がします。


私も決して似合うタイプではありませんが、
“似合うよう工夫する、似合うものを探す”ことによって白Tシャツコーデを楽しんでいます。

今回の提案が、少しでも今後のオシャレのお役に立てば嬉しいです(^○^)


次回も引き続きTシャツ編。真っ白以外でご紹介します!お楽しみに(^_−)−☆

  

*次回は7月23日(金)公開予定です

 

  • bemi
  • 阿部恵美。身長153cm。 25年間の会社員生活を経て、2019年にパーソナルスタイリストとして独立。 小柄でもバランスよく素敵に見えるコーデ術、もの選びの審美眼は、マリソル編集部も絶賛。ショップマリソルなどでプロデュースする、小柄さん向けの服も、毎回人気。

What's New

Read More

Feature

Ranking