好きです、リネンより“リネン混”!【エディター伊藤真知の「プチプラ」は40代からがもっと楽しい!#06】

夏といえばリネン。軽く、涼しく、暑い毎日には欠かせない素材ですが、最近はよりしなやかで、着心地のいい“リネン混”のほうがお気に入り。冷房対策にうってつけのジャケットと驚くほど脚長に見えるパンツ、今年はこの2アイテムを着倒します!
伊藤真知・エディター

伊藤真知・エディター

大学卒業後、出版社勤務。その後フリーのエディター&ライターとして女性誌や広告などを中心に活躍。2019年には「『ユニクロは3枚重ねるとおしゃれ』の法則」(講談社)を出版し話題に。身長155㎝。

 

頭痛がするほど肩こりがひどくて、マッサージに行ってきました。大きな原因のひとつが“冷え”らしく、そういえば飲み物は氷たっぷりが好きだし、ノースリーブが好きだし、仕事柄よく行くスタジオは冷房がガンガンだし……と思い当たることばかり。

  

せめてこれからは羽織りぐらいは持ち歩こうと思ったのですが、いざ選ぶとなるとこれが結構悩ましい。最近はオーバーサイズのトップスも多いので、いわゆる普通のカーデだとギュウギュウになっちゃうし、ロングカーデはズリ落ちやすくて苦手。ストールもいいけど、仕事中に露骨にくるまっているのも「ここ、寒いです!」アピールのような気がして失礼?

  

結論からいうと、たどりついたのはリネン。いや、厳密にいえば“リネン混”のジャケット。夏にジャケットなんて、しかも在宅ワークが多い今の時代に着るかな?という心配をよそに、軽いし、ラクだし、シワになりにくいし、今っぽいし……早くもヘビーユース中。そんな私のイチオシはこちらです!

 

1「PLST」リネンブレンドダブルジャケット(ブラウン) ¥7,499

「PLST」リネンブレンドダブルジャケット(ブラウン)

言わずと知れた「プラステ」は私も大好きなブランド。パンツはよくリピート買いしていたので信頼はしているものの、ジャケットは初。でもこの“リネンブレンド”という素材名はいたるところで耳にしていたし、15,000円(いまはセールで7,499円!)という手ごろな価格もあって、購入してみました。

 

「PLST」リネンブレンドダブルジャケット(ブラウン) 

そもそも身幅が広くゆったりとした“ダブル”のデザイン、さらに普段より1サイズ上を選んだこともあって、肩にふわっとかけられる理想のゆったり感。裏地がないからかツルっとすべり落ちることもないですし、風が抜けて涼しい!そしてやっぱり軽い!

 

「PLST」リネンブレンドダブルジャケット(ブラウン)

いつもは肩にかけていることが多いのですが、リネン、綿、ポリエステルの混合素材なので、ストレッチ感があって袖を通しても動きやすい。吸水速乾、UVカットといった夏にうれしい機能も満載です。

 

  • 「PLST」リネンブレンドダブルジャケット(ブラウン)

  • 「PLST」リネンブレンドダブルジャケット(ブラウン)

▲ポケットはフラップつき。ダブルジャケットってメンズライクでミョーな貫禄が出がちですが、これは衿が細く女性らしいのも使いやすいポイント。

 

  • 「PLST」リネンブレンドダブルジャケット(ブラウン) 

  • 「PLST」リネンブレンドダブルジャケット(ブラウン) 

Tシャツとパンツというシンプルな組み合わせも、一枚羽織るだけで奥行きが出て、おしゃれしてる感が。夏場はショート丈のパンツもよくはくので、子どもっぽさ回避にもひと役買ってくれます。

(左)ジャケット/PLST カットソー/AP STUDIO パンツ/martinique ネックレス/MARIHA バッグ/VASIC 靴/PIPPICHIC
(右)ジャケット/PLST カットソー/UNIQLO パンツ/THE NORTH FACE バッグ/ORSETTO 靴/AKTE

 

そして、リネン混といえばもうひとつ。素材はもちろん、スタイルアップな形にも惚れこんだのが……

2「uncrave」クリスピーリネン サスペンダーパンツ(セージ) ¥14,300

「uncrave」クリスピーリネン サスペンダーパンツ(セージ) 
「uncrave」クリスピーリネン サスペンダーパンツ(セージ) 

サスペンダーパンツは今季のトレンドですが、いろいろ見比べてNo.1だったのが「アンクレイヴ」。涼しく、伸縮性のあるリネン混は夏のパンツでも大活躍する素材ですし、くすんだグリーンも今っぽくてグッときましたが、なにより肩ひもが5段階で調節できてちゃんと“吊って”くれるのが最高! ウエスト位置が上がり、脚もすらっと長く見えます。

パンツ/uncrave カットソー/DES PRÉS カーディガン/UNIQLO ピアス/ARTIDA OUD バッグ/THE ROW 靴/AKTE
  • uncrave

  • uncrave

身長155cmの私は、アンクル丈のパンツ以外はたいてい「丈つめ10cmです」みたいな悲しいことになるのですが、このパンツ(0サイズ)はお直しいらずの奇跡! 売っているままのシルエットではける……これもまた、調節しやすく、股深なサスペンダーパンツならではの魅力ではないでしょうか。

 

uncrave

▲後ろは高い位置にフラップポケットがあり、ヒップアップ効果も期待。防シワ加工もされていて、リネンにありがちな座りジワも目立ちにくいです。

 

リネンって独特のハリやコシがあって堅かったり、肌当たりがガサガサすることも多いですが、今回の2点のように綿や化繊との混合素材なら、しなやかで、動きやすくて、より日常使いしやすいはず。私も正直、リネンより“リネン混”派! マスク生活でこれまで以上に暑く、ストレスを感じやすい今だからこそ、涼しさはもちろん、着心地もやさしい服で快適に乗りきりたいと思います。ではまた~!

 

【本日のおまけ】

たくさんの方がブログで紹介されていましたが、私も「Uniqlo and Mame Kurogouchi 」を購入しました~! 下着も素敵ですが、服も可愛かった

3「Uniqlo and Mame Kurogouchi」

(左)エアリズムコットンオーバーサイズT(ノースリーブ/ブラウン) ¥1,990

(中)3Dリブショートパンツ(ブラウン) ¥2,990

(右)エアリズムコットンブラキャミソール(ブラウン) ¥1,990

  • Uniqlo and Mame Kuroguchi

  • Uniqlo and Mame Kuroguchi

また茶色ばっかり(笑)。

私のブラウンブーム、しばらく続きそうです……。

カットソー/UNIQLO スカート/Whim Gazette バッグ/TRUJILLO’S WEAVING SHOP 靴/LAOCOONTE

 

*次回は8月1日公開予定です 

 

What's New

Read More

Feature

Ranking