シルバー&ゴールド、太チェーンが今年の気分「おしゃれな人の手元コーディネート」

2017年5月12日
スタイリスト、エディター、プレスのアクセサリー使いに定評のあるかたがたに弾丸取材を決行。見えてきたトレンドの共通点は、どこか女らしいということでした
※こちらに登場するアイテムはすべて私物です

■シルバーとゴールドのMIXが今の気分

去年に比べて急増したのがシルバーとゴールドのミックスコーデ。シルバーだけだとハンサムすぎて、ゴールドだけだとエレガントすぎる。いい塩梅の女らしさに人気が集中。
●スタイリスト 高橋美帆さん
アクセサリーに関しては基本スッキリ、シンプル派。ショートカットなので、耳元にポイントを持ってくることが多く、そのバランスで手元はいっそうシンプルに。5 年前に買ったクロムハーツのリングは、とても華奢で合わせやすいので、毎日つけています。

PIERCE:ヴィンテージ
RING :クロムハーツ(人さし指)、カルティエ(薬指)
●トゥモローランド PR 尾城友理さん
服がベーシックカラーな日はアクセサリーをゴールドとシルバーのミックスにし、多彩な雰囲気に。3連リングは、シルバー部分のつけ方しだいで表情が変わるのも魅力のひとつ。大きめなパールのバングルなど構築的なデザインのものが好みです。

BANGLE :ケネス・ジェイ・レーン
RING :シャルロット・シェネ(右)、デビアス(左)
●エディター 伊藤真知さん
リメイクデニムでボーイズ風な服装の日は、華奢なアクセサリーを多めにつけて手首をほっそり見せたり、赤ネイルをつけたり、手元は女っぽく仕上げます。クラネのシルバーにゴールドの模様があるバングルを軸にカラーミックスさせるのが、最近のお気に入り。

BANGLE :フィリップ オーディベール(ゴールド)、クラネ(シルバー)
RING :ブシュロン(薬指)
●八木通商 PR 吉田祐子さん
春夏になると手元にボリュームをもたせるのが好きです。いろいろ重ねるぶん、カラーMIXが基本。おかげでピアスやバッグの金具なども、ゴールドとシルバーのどちらも合わせやすいという利点も。レザーブレスも白がさわやかで、いい抜け感になるので、買って大正解。

BRACELET :J&M デヴィッドソン(レザー)、レッドライン(ゴールド)
RING :ハンドメイド(左小指)、キャロリーナ・ブッチ(右人さし指)

What's New

Magazine

Instagram

Facebook

Twitter

Feature

Ranking

Keywords