旬顔をつくるアイカラー&リップ【2021年上半期マリソル40歳のためのベストコスメ大賞】

2021年上半期、美容のプロが選んだアイカラーパレット、リップカラー、シングルアイカラーのNo.1は?!

【メイクアップ部門】
こんな時こそ、メイクパワーを実感できるようなパワフルアイテムが勢ぞろい。深みのあるカラーや、アラフォーに大切な"品"を与えるパーツメイクアイテムに注目!


■アイパレット

<BEST 1>

カネボウ化粧品
ルナソル アイカラーレーション 12

カネボウ化粧品 ルナソル アイカラーレーション 12

「今季珍しかったグリーンの入ったパレットは、落ち着いた印象にも見えるけれど沈みすぎず、春の息吹も感じられる絶妙な色合わせ。ハイライトやくすみ払いにも使えるベージュ、明るく華やかなグリーンラメはブラウンがベース。知的&モダンな印象のアイメイクが何通りも楽しめて、通年活躍すること必至」(マリソルオンライン web美容エディター マーヴェラス原田)。「まさに今年のカラーといった色み。このパレットでメイクするだけで、瞬時に旬顔になれる!」(ヘア&メイクアップアーティスト 中山友恵)。¥6,820



<BEST 2>

シャネル
レ ベージュ パレット ルガール テンダー

シャネル レ ベージュ パレット ルガール テンダー

「疲れてくぼんだ目もともふわりと健康的に、ささくれた感じもちょいと色っぽく、でも品はキープしたままという、このバランスこそが大人には重要。単色でももちろんブレンドしても深みが増していく、マリソル世代こそ必要なアイパレット」(美容ジャーナリスト 鵜飼香子)。¥8,250



<BEST 3>

トム フォード ビューティ
アイ カラー クォード 029

トム フォード ビューティ アイ カラー クォード 029

「ゴールドのラメが繊細な粒子なので派手になりすぎず、上品なツヤ感を演出。マットの3 色も肌なじみがよく、特に右下の赤みのある柔らかいブラウンで目もとに深みを演出。重ね方しだいでいろいろな目もとがつくれる落ち着いた温かみのあるパレット」(ヘア&メイクアップアーティスト 岡野瑞恵)。¥10,340




【メイク部門】
■リップカラー

<BEST 1>

シャネル
ルージュ ココ ブルーム 116

シャネル ルージュ ココ ブルーム 116

「クリーミーなツヤ口紅はどうしても敬遠しがちな日常にこちらをひと塗り。塗り終わった瞬間、落ちぎみだった心が久々に高揚し、口紅の力を改めて実感。そのクリーミーさといい、なめらかなツヤ感といい、色出しといい、群を抜くセンスのよさにただただ圧倒された」(美容ライター 山崎敦子)。「今だからこそ、唇に彩りを。シワが刻まれしぼんできた大人の唇をふっくらと鮮やかに見せてくれる。この色も、ツヤも、風合いも、すべてがパーフェクト。自分の唇に見惚れるという楽しみを実感中」(美容家 神崎恵)。¥4,730


<BEST 2>

パルファン・ クリスチャン・ディオール
ディオール アディクト リップ グロウ 020

パルファン・ クリスチャン・ディオール ディオール アディクト リップ グロウ 020

「リップバームのような心地よさで、つけたての色とうるおいが持続。どの色も旬のニュアンスを感じるけど020は女っぽさとクール感を両立させた洗練カラー。ひと塗りであかぬけた印象に、肌をキレイに見せてくれる点も優秀」(美容エディター 寺田奈巳)。¥4,290



<BEST 3>

ランコム
ラプソリュ ルージュ IM 169

ランコム ラプソリュ ルージュ IM 169

「マットなのにうるおい感となめらかさのある新感覚口紅。塗った印象もキリッとではなく、まるで素の唇のような自然な印象になるのが今っぽい。このシナモンカラーは今どき感と顔を美しく見せる色効果のバランスが絶妙」(ヘア&メイク/ライフスタイルデザイナー 藤原美智子)。¥4,400


【メイクアップ部門】

シングルアイカラー

<BEST 1>

イヴ・サンローラン・ボーテ
サテン クラッシュ N°1

イヴ・サンローラン・ボーテ サテン クラッシュ N°1

「指でのばすシングルアイカラーが苦手な自分までハマってしまう使い勝手のよい上質テクスチャー。なんとも上品なぬれ感シマーの仕上がりは、サンローランがとても得意とするところ」(美容ジャーナリスト 齋藤 薫)。「しっとり肌に吸いつくテクスチャー。柔らかなベージュとほのかに瞬くパールでサテンライクなまぶたをつくり、普通に塗っても立体感アップ。ベーシックカラーでありながら、ほのかなシャレ感が出るから、ベースカラーとして手放せない」(ビューティエディター 入江信子)。¥4,620


<BEST 2>

アンプリチュード
コンスピキュアス リキッドアイズ 09

アンプリチュード コンスピキュアス リキッドアイズ 09

「まぶたにすーっと溶け込むベージュの安心感と、新しい自分を見せてくれるオレンジの高揚感。その両方を絶妙なバランスでかなえた、心ときめくアイカラー。透ける発色と上品なきらめきがどこか官能的で、大人の余裕を感じさせる」(美容エディター 松本千登世)。¥4,180



<BEST 3>

セルヴォーク
ヴォランタリー アイズ 30 

セルヴォーク ヴォランタリー アイズ 30

「もともと肌がこの色だったかのようにまぶたと一体化してくれるアイシャドウ。ピンクがはれぼったくならず、柔和な惹き寄せアイに。重ねても粉っぽくならず、むしろしっとり吸いつくよう。美しい夕焼け空のように奥行き感のある目もとに」(美容ジャーナリスト 小田ユイコ)。¥2,200

【Marisol7月2021年掲載】撮影/山口恵史 スタイリスト/郡山雅代(STASH) イラストレーション/ユリコフ・カワヒロ 取材・文/山崎敦子 大木知佳 構成/原 千乃

What's New

Read More

Feature

Ranking