アラフォーに間違いない「トレンド夏小物」【おしゃれプロの「これ買ってよかった!」】

かごバッグ&アウトドア風小物、そしてもはや一般化したマスクまで。一点投入すれば今どき感が加速するアイテムは必見

■かごバッグ

春夏になると注目が集まるかごバッグブームが今年も到来。サステナ素材のものも多く、バリエがますます豊富に

※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます

1)スタイリスト石上美津江さん推薦
KECH LeS ESSENTIELS
かごトートバッグ

「編み地の違う技ありデザイン。マルシェバッグ的な雰囲気が気分。たっぷり入る大きめサイズはアクセント使いにも最適」。バッグ¥12,100/ケッシュ ル エッセンシャル 

2)スタイリスト亀甲有希さん推薦

miyamotokougei
あけびかごバッグ
「ていねいに使えば何十年ももつというあけび素材に惹かれて。ひとつひとつ手作業で作られる背景も好き」。バッグ¥22,000/カレンソロジー青山(ミヤモトコウゲイ) 

3)エディター発田美穂さん推薦
BALI WERKSTAETTE
藤かごバッグ
「しっかり編み込まれたカッチリフォルムできれいめ服にも合う。どんな服の色にも合うナチュラルの風合いも万能。持ち手のV字デザインもアクセントに」。バッグ¥9,570/ショールーム 233(バリ・ワークスタット)

4)スタイリスト池田メグミさん推薦

BALI WERKSTAETTE
黒かごミニバッグ
「ハンドル部分もしっかり編み込んであるので丈夫。コンパクトなサイズ感も可愛い」。バッグ¥9,350/ショールーム 233(バリ・ワークスタット) 

5)エディター伊藤真知さん推薦

MADE IN MADA
かごバッグ
「ソフトな素材感で、リラクシームードがさらに加速」。バッグ¥12,100/カオス丸の内(メイドインマダ)



■アウトドア風小物

スポーティミックスは小物で!という人も多め。マスクの影響で今年はハット需要が急上昇。

トレンド夏小物2

6)マリソル 編集カゲモン推薦
Kipling
ピンクウエストバッグ
「コンパクトなサイズ感で、少し色を足したい時にもぴったり」。バッグ¥6,930/キプリングお客様センター(キプリング) 

7)マリソル編集ロミ推薦

La Maison de Lyllis
シンプルポット帽

「シンプルで、どんなスタイルにもフィット。浅すぎず深すぎないからかぶりやすい」。ハット¥13,200/メゾンドリリス 

8)スタイリスト徳原文子さん推薦・マリソル 編集Y本推

Epperson Mountaineering
ナイロンリュック

「展示会でひと目惚れ。ワンピースなどのきれいめスタイルのハズシに大活躍」(徳原さん)。「きれいめにもカジュアルにも合う万能デザイン。とにかく軽くて、ポケットが多いのもいい」(編集Y本)。リュック¥19,250/RHC ロンハーマン(エパーソン マウンテニアリング) 

9)スタイリスト石毛のりえさん推薦・マリソル 編集MDR推薦

&RC
ロゴ入りキャップ
「大人っぽくかぶれるデザインに惹かれて」(石毛さん)。「カジュアルになりすぎないロゴが絶妙」(編集MDR)。キャップ¥7,150/カレンソロジー青山(アンド アールシー) 

10)スタイリスト池田メグミさん推薦
Champion
ベージュハット
「あご紐がアクセントに。落ち着いたベージュが合わせやすい」。ハット¥6,380/Champion For Her Shinjuku LUMINE EST(チャンピオン)



■おしゃれマスク

マスク生活が一般化して、今ではそれもファッションの一部に。各ブランドから続々登場するおしゃれマスクにも熱視線。

トレンド夏小物3

11)マリソル編集CHN推薦
muller of yoshiokubo

シルクベージュマスク
「シルク素材だから上品。リボン部分がアクセントに」。マスク¥3,080/ミュラー オブ ヨシオクボ 

12)エディター陶山真知子さん・スタイリスト亀甲有希さん推薦

e/rmシルク耳リボンマスク
「洗っても風合いが変わらないのがうれしい。顔なじみのいいニュアンス色も絶品」(陶山さん)。「シルク100%なのにこの価格。コスパがいいので色違いで買ってます」(亀甲さん)。マスク¥2,200/アダストリア(イーアールエム) 

13)エディター坪田あさみさん推薦
Chaos
リネンマスク
「耳にかける部分がリボンなので疲れにくい。リネンのベージュの色合いが絶妙。洗濯しても型くずれしないのも優秀です」。マスク¥2,200/カオス丸の内(カオス) 


14)
スタイリスト徳原文子さん・吉村友希さん・編集CHNほか多数推薦

and mask
淡色ピンクマスク
「デザインバリエが豊富。服との相性もいい」(編集CHN)。「耳にかける部分がスポンジでつけ心地がいい」(吉村さん)。「なかでもストーンの色みが好き」(徳原さん)。マスク¥1,980/ヨコイ(アンドマスク)

【Marisol6月号2021年掲載】撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ 取材・文/塚田有紀子

What's New

Read More

Feature

Ranking