塗るだけでメリハリ。立体感を“掘り起こす”ケイトの若見えアイシャドウ【マーヴェラス原田の40代本気美容 #443】

どれもおすすめしたいものばかり! 今季のKATE(ケイト)が提案するのは“盛らない骨格メイク”。自然な立体感を演出し、すっきりした印象の目もとをつくる肌影カラー入りのパレットは、大人こそ使いたいプチプラ若見えアイシャドウです。
KATEの新作は立体感を演出するアイシャドウパレットの3Dプロデュースシャドウと3DアイブロウカラーNとパーソナルリップクリーム

下半分をマスクで覆った顔が日常の今、対策必須の項目といえば目もとの立体感。とはいえ、アラフォーともなると“やりすぎ”はイタく見えてしまいそう。

そんなお悩みを抱えている皆さま、お待たせしました。この秋もケイトが私たちを助けてくれます! 注目の新作アイシャドウを中心に、明日8/1から発売される新作をご紹介します。

KATEの新作は立体感を演出するアイシャドウパレットの3Dプロデュースシャドウのパッケージ

立体感ある顔に見せる“骨格メイク”にいち早く着目してきたケイト。今までもさまざまな手法で立体感を生み出すアイシャドウパレットをリリースしてきましたが、今回の新作は名付けて「骨格陰影プロデュースパレット」。ハイライトやシェーディングで強い陰影をつけずに立体感を“掘り起こす”方法とはいかに?

KATEの新作の3DプロデュースシャドウのBR-01の色と質感と使い方をチェック。盛らずにさりげなく立体感を出せるすごいアイシャドウパレット

最新作の3Dプロデュースシャドウは限定を含め全7種。今回は肌なじみのいいベージュブラウンのBR-1を例にご説明しましょう。

まずは左上のカラーにご注目。これが肌影カラーです。とても軽くて繊細、肌なじみのいいこの色を上まぶた全体に。それだけでまぶたにナチュラルでなだらかな陰影が生まれます。続いて右上のカラーをアイホール&下まぶたにのせれば、さらなる深みとツヤが。この2色だけでもう、大人のたるんだアイエリアに美しい立体感が舞い降りるんです。素敵! まぶた自体の質感もなめらかに見せてくれて、なんだか若見えまでするような。

さらに左下のブラウンで目尻を引き締め、目頭に右下のゴールドを。そう、上段の2色をのせたら、下段のカラーで瞳の両脇を引き締めるだけ、と手順も超簡単なんです。これで立体感のあるドラマティックな目もとが完成。忙しい朝でも簡単に骨格をメイクできちゃいます。

左上の肌影カラーは、各パーツのシェーディングにも大活躍。ノーズシャドウや小鼻の脇などに使えばマスクを外しても連動感のある、総合的な小顔メイクをかなえてくれます。

ケイト 3Dプロデュースシャドウ 全7種(うちマツモトキヨシ・数量限定2色) 各¥1540(編集部調べ)/カネボウ化粧品<8月1日(日)発売>

ケイトの3DアイブロウカラーNはブラシが大きくて眉毛をきれいに整えやすい

せっかく目もとに立体感を演出したのですから、眉にもふんわり感を出して、更なるメリハリを。3Dアイブロウカラー髪色に合わせて選べる全6色展開もうれしいポイント。写真のBR-01はダークブラウン~黒髪に合う色味ですが、ちょっとくすんだ抜け感のある発色で、優しい印象に仕上がるのでお気に入りです。

さらに、この大きめブラシもとても使いやすいんです。眉毛をしっかりキャッチしてとかし上げ、ワンストロークでムラのない自然なふんわり眉に。眉の毛流れが整うと、清潔感と洗練されたイメージがアップするので、このひと手間は惜しまずにぜひ。

ケイト 3DアイブロウカラーN  全6色 各¥935(編集部調べ)/カネボウ化粧品<8月1日(日)発売>  

ケイトのパーソナルリップクリームからも新色が2色登場。写真はくすみピンクが自然な06

ラストは大人の強い味方、唇の縦じわも補正してくれる透け感発色リップの新色です。こちらはUVカット機能つきで、保湿力も申し分なし。これで税抜き価格¥500はやはりお見事。

新色2色のうち私の推しは07。絶妙なくすみピンクは、もともとの血色のように唇を染め上げ、顔色をぱっと明るく見せてくれます。太めのつくりなので下唇の中央にラフに色を置き、軽く唇をすり合わせれば、じゅわっと自然な血色感を演出できますよ。

ケイト パーソナルリップクリーム  新色2色 各¥550(編集部調べ)/カネボウ化粧品<8月1日(日)発売>  

8月1日発売のKATEの新製品はどれも大人に使ってほしい優秀なプチプラコスメ

今回も、全品がおすすめアイテムと言っても過言ではないケイト。明日8/1はぜひ、ドラッグストアやバラエティストアへ。私もきっと、店頭に走ります!

  • WEB美容エディター 原田千裕
  • ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。Instagram:@marvelous.h
イラスト/ユリコフ・カワヒロ

What's New

Read More

Feature

Ranking