まつ毛の奥にそっと忍ばせる、寒色アイライン【涼顔アイライン】

マスク生活であかぬけ印象の決め手となるのは、やっぱりアイメイク。肌浮きしない絶妙な発色や、光の角度で表情が変わるきらめき質感など……、気になるアイライナーを味方につければ、涼やかな大人のまなざしが完成!

☆教えてくれたのは

ヘア&メイクアップアーティスト 河嶋希さん

ヘア&メイクアップアーティスト 河嶋希さん

ピュアな可愛さをベースとした抜け感あるメイクで、幅広い年代のモデル・女優・タレントから絶大な信頼を集める。『見違える、私メイク』『ヘア本』など、著書も人気


■まつ毛の奥にそっと忍ばせる、 寒色アイライン 

ふだんの黒アイライナーをニュアンスのあるグレーに変えるだけで、今っぽいまなざしに。リキッドタイプに苦手意識がある人こそ、ワンストロークで決めようとせず、少しずつ描き足すことが成功のカギ。


☆items

スティロ ユー ウォータープルーフ N 46¥3,520/シャネル 、マイクロライナーインク 08¥3,850/SHISEIDO、カレンデュラアイライナーリキッド 1D04¥3,850(限定発売)/SHIRO

1)人気のペンシルアイライナーがリニューアル。メタリックのエメラルドが目のフレームを印象的に導く。スティロ ユー ウォータープルーフ N 46¥3,520/シャネル

2)極細の芯でバリエーション豊かなラインが可能。シックな青緑色。マイクロライナーインク 08¥3,850/SHISEIDO 

3)カレンデュラエキス配合でケアしながら視線を彩る。目もとの透明感が増す、光沢感のある藍色。カレンデュラアイライナーリキッド 1D04¥3,850(限定発売)/SHIRO



▶︎How to use COOL COLORS EYELINE

2.上げも下げもせず、目じりはスッとなりゆきで

1.目頭にはラインを入れず、抜け感を演出する

①のアイライナーを使って、黒目の内側からジワジワとペンシルを動かし、目じりは流さずに、自然な長さで止める。

3.引いたラインと下まぶたの延長線を結ぶ

2.黒マスカラでまつ毛フィルターを

根元からビューラーしたまつ毛に黒のマスカラを。ボリューム感よりも繊細な立ち上がりを大事に仕上げて。

まつ毛の奥にそっと忍ばせる、寒色アイライン【涼顔アイライン】_1_5

粘着性のあるマスカラ液がまつ毛一本一本をしっかりキャッチ。濃密でパノラミックな目もとをかなえる。ハイボリュームマスカラ 01¥3,850/RMK Division

 \完成/ 

まつ毛の奥にそっと忍ばせる、寒色アイライン【涼顔アイライン】_1_6
シャツ¥33,000/テーロプラン ピアス¥99,000/プライマル
まつ毛の奥にそっと忍ばせる、寒色アイライン【涼顔アイライン】_1_7
【Marisol8月号2021年掲載】撮影/岡田 潤(BE NATURAL/人物) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/河嶋 希(io) スタイリスト/滝沢真奈 モデル/樋場早紀 取材・文/前野さちこ

▼合わせて読みたい

What's New

Read More

Feature

Ranking